<   2018年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
玄関先での楽しみ
d0090294_22141265.jpg
今年の春は例年よりも気温が高く、ここ北フィンランドでも夏日のようです。日本の夏日と比較すると何て事はありませんが、22-27度ともなると夏日です!直射日光がこれまたジリジリと暑いのです。

子供達は自転車に乗ったり走り回ったり冬のエナジーを発散して春の光のエナジーを吸収しているよう。私は玄関先に座ってビール飲みながら編み物。夏日とは言え、毛糸で編み物。空気はカラリとして湿気も少ないので、それほど編み物も不快なものではないのですよ。巨大な蚊もまだ出てこなく気持ちよく過ごせます。
d0090294_22150531.jpg
こんな気持ちが良い日が続くと庭先のグリルでバーベキュー。数時間前にマリネードしたお肉(オリーブオイル/塩コショウ/トマトピューレ/クミンパウダー/ガーリック/醤油)・マッシュルームにブルーチーズを詰め込んでベーコンで巻いたもの・ナスとズッキーニ。我家の定番メニューです。いつもは大きなマッシュルームが山のように売られているのですが、今回は何処のお店もなく仕方なく小さなサイズで代用して串焼きにしました。ジューシーで美味しいのです!

そう言えば、フィンランドのCMで男性が「オーストラリアを旅した時に現地の人は何の食材でも、何処でもバーベキューをしている。」と言っていて、スライスしたスイカまで焼いているシーンがあるのですが...焼いたスイカって美味しいんですかね?焼パイナップルは甘味も増して美味しいですけど、スイカもそんな感じ?

これからは山菜の時期、森の家の建設や雑草畑の拡大、草木染も始まります。忙しいシーズンが始まります!

[PR]
by Kippis_Y | 2018-05-17 22:38 | 村の生活/village life
2か月のリフォーム後 1階のキッチンとシャワールーム
d0090294_21043016.jpg
1階のキッチンとシャワールーム、約2か月のリフォームを自治体の方達にして頂き、4月から使えるようになりました。

我家は1階2階と二世帯暮らせるようになっているのですが、シャワールームは1つ、トイレは両階、キッチンも2つあります。主に使っているキッチンは2階なので1階のキッチンは以前は私のミシンの部屋兼物置となっていたのです。以前と変わった箇所は... 

● 水道管を新しくした
● キッチン一式を変えた(オーブンはそのまま) 隣村の廃校小学校のもの
● 床を貼り換えた
● 手仕事道具を移動

こんな感じで必要の際にキッチンを使える用にしました。1階にはゲストルーム2部屋、織り機や手仕事の部屋(こちらが今度作業場/物置化してます...)そしてシャワールーム(トイレ付)になります。
d0090294_21042902.jpg
毎年、2月になると1階のシャワールームの凍結が問題でした。-30度以下にもなる日が続くと古い水道管は耐えられません。今年も凍結になってしまったので自治体の方にお願いをし水道管を暖めてもらっていました。1週間位暖めていたのかな...水道管も古いし交換してもらおうという話をしていた矢先に事件は起きたのです。
水道管破裂!
川のせせらぎどころか、滝の音でしたよ~。夜だったので緊急待機している係の人に来てもらいましたが約80キロ先から来てもらい...翌日まで断水となりました。それにしても、今まで数日に渡って乾かしてきた床下が滝の流れで再度濡れ、また乾燥開始~。
d0090294_21043051.jpg
水道管の場所も床下ではなく家の中に設置しようという事で1階のキッチン、シャワールームの工事がスタートしたのです。こちらはシャワールーム。改善箇所は...

● 床の貼り換え(基礎を含む)
● 天井張り替え
● 水道管交換
● シャワーヘッド交換 
● シャワー位置変更
○ 鏡 ペーパーホルダー設置待

この約2か月間、シャワー、洗濯機が使えなかったのですが、その間は離れにあるサウナ室でシャワーをしサウナで体を温め、サウナ室にある非常時の洗濯機も完備しているのでを使用していました。サウナ室が離れにあって良かった、涙。このお陰で凄く苦労をするという事はなかったのですが、改めてリフォーム後の室内のシャワー室を使えるというのは便利ですね。これで今度の冬は問題なしに過ごせると良いな~!








[PR]
by Kippis_Y | 2018-05-10 16:46 | 村の生活/village life | Comments(0)
フィンランドのメーデー 大量ドーナッツ
d0090294_20283915.jpg
あら、もう5月!4月は何をしていたんだ?というくらい早いですが、ちゃんと過ごしておりました。ラーヌヤルビは、まだ雪が残っており完全に融けるのは5月の中旬~後半でしょうか。雪が積もるのが11月頃なので1年の内7ヶ月も地面に雪があるんです。でもちゃんとした夏も来ます。とっても立派なサイズの蚊も飛ぶ時期が来ます!

5月1日はメーデー。このメーデーの日にはドーナッツが定番のようです。ココナッツオイルで揚げるのでサラリとして癖もなく、生地にカルダモンが入っているので爽やかです。生地もしっとりとしています。大きいサイズで焼くと中が半生になる危険性があるので今年は小さいサイズで揚げてみました。
d0090294_20283960.jpg
Φ12.5㎝×高10㎝の小さな鍋にココナッツオイル500g。こんな感じに5個入って丁度よく出来ました。油をきってから熱いうちに砂糖をまぶします。シナモンシュガー味とリコリスシュガー味。毎年こうして作ってみると去年より子供の食べっぷりもよくて成長を感じますね。
d0090294_20283948.jpg
serpentiiniというカラフルな紙や風船を飾るのもフィンランドのメーデーの定番です。こうして飾ってみると一気に春らしくなってきた感じですよね。毎年、春先は春-夏にかけての計画や期待が溢れる時期です。今年も色んな思いがあります。楽しみ!こう考えている時期もとっても裕福に感じます。さ~私の情熱で早く雪が融けて~!

[PR]
by Kippis_Y | 2018-05-02 21:01 | 食べ物色々/food