タグ:雑貨 ( 104 ) タグの人気記事
フィンランドのコーヒー
d0090294_21462016.jpg
どうやら冬になると私のコーヒーの飲料量が増えてきます。
でも今は控え目に控え目にとしている最中ですが。
↑のコーヒーは私の中でお気に入りの1つです。
まーパッケージが可愛い事も理由の1つなんですけど
味がシッカリしていてコクと深みがあって美味しいんです。
そしてお値段はコーヒーの中でも少し高めです。
でもまぁフェアトレードだしっと思って購入しています。
d0090294_20114427.jpg
数あるコーヒーの種類の中でReiluに続いてpresidenttiも好きです。
中でもダーク(tumma)が美味しい。義理のお母さんはこのコーヒーがお好みの様。
↑でも書きましたがこちらのコーヒーは全体的に濃くて深みが強い感じがしますねぇ。
あっ、コーヒーで思い出したけどコーヒー好きな旦那様のおじいちゃん。数ヶ月前に引越しをしたそうです。手伝いに行った義理のお母さんはビックリー以前書いた戸棚にコーヒーのストックに続いて戸棚の中から何キロもの砂糖&塩が見つかったそうです。ボケではないのでご心配なく~。
話を聞いて何だかおじいちゃんらしい行動だなぁと思いましたっけ。
d0090294_2124229.jpg
数週間前の朝にショックな事が起きました。
形も好きで使い勝手も良かったkalitaのコーヒーサーバー500ccが不注意で割れてしまった。
なかなか似た様なのがこちらで売っていなくて結局、蚤の市で見つけたコチラ↑で代用です。
イギリス製なのでコーヒー用ではなくて紅茶用なのかな?形やデザインは好きなんですけど
目盛りが書いていないので作りにくいんです。目安になる物を隣に置いて量っています...
先日の命名式には義理のお母さんは根気良くマニュアル式にこのサーバーと格闘していました。
マニュアル式に作る方が美味しく感じて好きですけど大人数の時は自動の方が楽ですね...
[PR]
by Kippis_Y | 2008-12-12 21:42 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(14)
オリジナルバッグ
d0090294_6282010.jpg
この時にプリントした生地がまだ家にあったので友達にバッグを縫いました。
と言っても難しいのは作れないので簡単なエコバッグ感覚のです。
以前に作ったのとは少し変えてポケット部分にプリント布を使ってみました。
調子に乗って色々と違う生地でも縫って気が付いたのが夜中の3時。あらら
ほんでもって送る日になって気が付いたけど持ち手の縫い目が...
もう遅い...でも心はこもっているんですよぉぉぉ、、そう思って送りました。
[PR]
by Kippis_Y | 2008-11-21 06:39 | 雑貨・インテリア/Interior
陶器 -keramiikka-
d0090294_19364599.jpg
ラップランドの森や路上ではトナカイ・poroをよく目撃します。そしてそしてヘラ鹿・herviはラップランド地方に限らず出没するようです。herviはporoよりも遥かに大きくて場合によっては車と接触したら車や人が負けてしまう程らしいのです。恐ろしいですねー。
herviハンティングのメンバーのMさんが言うには
「herviを仕留めた人はherviの頭が貰える」
その後、一体どうするんでしょうねー。

実は我家にもherviらしきものが壁にいるんです。
去年のクリスマス前にロバニエミよりも更に北の町
イバロで出会って連れてきました我家に。
でもでも本物じゃなくてセラミックで出来た子達です。
って見れば分かりますよねー、本物じゃないって、、。
顔はherviなのに耳?角?はherviじゃないんです。
とっても謎なんですけど個性的で気に入っています。
d0090294_19371441.jpg
陶器と言えば日本の陶器って味があって雰囲気たっぷりですね。
こちらの陶器は私達が結婚した時に友達から頂いたプレゼントです。
アメリカ人の彼は当時、日本に住んでいて陶器は北海道の作家さんが作ったものだそう。
一瞬、花瓶?っと思ったけど日本酒を飲む時に活躍しています。
こちらでも日本酒はアルコール屋さんで買えるけど高いので...
この陶器が登場するのはごくたまーにだけど普段は棚に飾ってあります。
我家には&フィンランドには、この陶器に合う「おちょこ」が無いので
いつかの日本里帰りにでも入手したいなぁ。
フィンランドの有名な陶器も好きだけど、
こういう日本の渋い&お洒落カッコ良い陶器、集めたいなー。
[PR]
by Kippis_Y | 2008-10-23 02:48 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(28)
田舎のクラフト屋さん
d0090294_1810988.jpg
ヘルシンキ里帰り中ヘルシンキから約2時間の所に住むおじいちゃんに会いに行ってきました。
おじいちゃんの子供や孫は女性ばかりで孫で旦那様が唯一の男性。
イギリスや日本に住んだり今はフィンランド内でも遠く離れた地に住んでいるので
毎回会うのが楽しみのようで必ずランチとデザートと一緒に待っていてくれます。
クリスマスに会った時よりも痩せてしまった様子だけど今回も色々と話してくれました。

そして帰り道に見つけた可愛らしいお店に立ち寄ってみました。
お店の中でも一際目立っていたこのカラフルな子達。笛になっているんです。
d0090294_4171451.jpg
店内には美味しそうなケーキが並んでいるカフェもあったけど
沢山食べた後だったので隣のクラフトショップを拝見です。
フィンランドと言えばサウナ。
一角にはサウナグッズがズラリと並んでいてお洒落だな~と思うものばかり。
サウナ様の枕やアロマもあったりね。日本のサウナは暑くて乾燥していているけど
フィンランドのサウナはヒーター上の熱々の石の上に水をかけながら熱さ調節していきます。
蒸気が出るので湿度もあって気持ちが良い。まさに癒しです。

他には陶器作家さんの鉢やガーデンマスコットも並んでいたり。
見えますか机下の象達。最近何故か象の小物や柄なんぞが良く目に入ってくるんです。
どうしたんでしょう、もしかしてマ、マ、マイブーム??なんて、、死語か...笑
でも確かに目に入ってくるんです。家にある象なんて毛もくじゃらロッタのオモチャだけ。
以前は目に入る事すら気にもする事なかったんです。謎でございます。
d0090294_435918.jpg
さすが森の国フィンランド。木工製品もバッチリと並んでいました。
皆同じ形なので機械で作られているんだろうけど木工製品て、そそられるものありますよね。
以前、旦那様に白樺の木で作ってもらったバターナイフはお手入れも適当簡単で
使っているごとに味が出てきます。何て安上がりなんでしょう。(あっ、これは冗談ですからね。)
シンプルな木工製品に混ざって子供のオモチャのコマ。何だか懐かしい感じ。
この他にもキャンドルや鉄製品やウール製品も並んでいました。
d0090294_4385257.jpg
2階は絵の個展やアンティークプレートなどが並んでいました。
時間も遅くだったし田舎のお店だったのでお客さんも少なくて見やすい空間でした。
隅々まで見るだけ見て結局何も買わず写真だけ撮って去っていった私...
そこえ旦那様が「大丈夫!カメラは日本人の体の一部だから。」
えっ、良い例えなのか悪い例えなのか...まっ、良しとしましょう。
[PR]
by Kippis_Y | 2008-06-28 23:46 | 国内旅行/travel Finland | Comments(6)
ガサガサ
d0090294_21172161.jpgキッチンの引き出しが妙にガサガサするなーと思って見てみたら熊(karhu)が出てきました。
冬眠から起こしてしまったようです。
じゃーなくって...
こちらはフィンランドのビールのラベルです。
このイラストと色合いが好きでリサイクルに出す前にワザワザお湯に瓶を浸けて剥がしたんです。
ねっっ貧乏臭いでしょ、私。笑
熊のラベルやワインのラベルも引き出しの中に入れたままスッカリ忘れていました。まーそんなもんでしょ。

d0090294_21282267.jpg
引き出しには結構余計な物が入っていて
それを見つけた旦那様曰くキッチンの引き出しに入れるとは相応しくないようです。私としてはパッケージ=キッチンなので引き出しについ入れてしまうのかも...
と言いつつ今回の様に忘れちゃうんだけど。汗

引き出しの平たい缶の中からは王冠が出てきました。
王冠も色々なデザインがあって捨てれば良いのについ保管です。切手収集と似ている何かがあるんです。

d0090294_2215358.jpg王冠ついでにこちらも紹介。
この缶切りはガラクタ引き出し上の
いつもの場所にあるので活用しています。
特別でも何でもなく安くお店で買えて公共のサウナ室にもよく紐で吊る下がっている缶切りです。
この王冠の絵とシンプルさが好きなんです。
※大学も忙しさを超えそう?なのでコメント欄open!
[PR]
by Kippis_Y | 2008-05-07 22:08 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(22)
tyynyliina -pillow case-
d0090294_2238987.jpg

何かと約に立つクッション。
TVや映画を観ている時に腕置きになってもらったり
ソファーで昼寝をしたい時には枕になったり
ソファーの上にあるだけでも何だか良い感じ。

せっかくミシンがあるので活躍して頂いて
クションカバーを2つ縫ってみました。40×40
初めて付けるファスナーに少々緊張・笑
ミシンを使うようになったら
色々な物を作ってみたくなりました。
でもまずは簡単なものからね。
刺激をくださったブロガーの皆さんkiitos!
[PR]
by Kippis_Y | 2008-02-10 21:27 | 雑貨・インテリア/Interior
punainen - red
d0090294_22585884.jpg
今日はレッスンが無かったので丸1日お休み。
やらなくてはいけない課題があるけど
考えても考えてもアイディアが出てこない...
と言うか家に居るとダラダラしてしまって
脳みそが休憩モード。あっちゃ~~

なので...気分転換に蚤の市へ行ってきました。
最近はググッとくる物に出会わないので物足りない。
と言いつつもこの赤&絵柄に惹かれて我家に仲間入り。
スウェーデン産のまな板なんですけどキッチンの飾りにね。
こうしてキッチンには赤が増えていきます。

もともとは日本のコーヒー屋さんで出会ったがキッカケで。
そしてこちらの蚤の市やお店で出会ったの赤い物...
赤は凄くお気に入りの色ではないけどアクセントに。
っっってこんだけ集めておいてよく言うよね・笑 ポリポリ...
[PR]
by Kippis_Y | 2008-02-06 04:33 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(20)
北欧柄
d0090294_254461.jpg
私のお気に入りのピンクッション。
裁縫は年に何回するんだろうと言う程なんです。
でも今回はまち針が沢山。まち針祭りでございます。
これに加わって数ヶ月前に蚤の市で買った激安ミシンも登場。
さぁ何が出てくるんでしょうか…?


d0090294_2544665.jpg
リビングの白いカーテンとパターンのカーテンを縫ってみました。
我家のリビングには3つ並んだ大きな窓があるんですけどブラインドも掛かっているし
カーテンは不要という事でカーテン無しの生活でした。それにしても殺風景な家過ぎ…

先日「こんな場にカーテン屋さんが」っと入ってみたカーテン屋さんがなんとも親切。
好きなカーテンを一度、無料で何点もお家に持って帰って様子をみる事が出来るんです。
アドバイスはもちろんカーテンの縫い方まで教えてもらったのです。
お店の中では日本では見かけにくい色や大胆なデザインのものが沢山ゴロゴロ。
私も将来こんな風にデザインできるテキスタイルデザイナーになりたいと思いましたっけ。
さてさて、ランプシェードが白黒なので合わせてコチラのカーテン生地を購入。
慣れないミシンを使うこと4時間、しかも出来たのは夜中の2時…笑。
アイロンかけは翌日おこなって完成しました。カーテンて以外にデカイんだ・汗
d0090294_555119.jpg
この白い物体(1個1.5ユーロ:約240円)はカーテン下の重しなのです。
カーテンの下の内側両端にポケットを作ってその中に入れる様になっています。
今まではこんな重しも入れた事がなくカーテンの端はヒ~ラヒラしてたんです・笑
義理のお母さんのリビングのレースには重しをして丸い石が付いていましたっけ。
d0090294_255167.jpg
ロバニエミに引っ越して来て5ヶ月が経とうとしています。
お家が小さいのでコレダ!と言える気に入った本棚にも出会えなくて
まとまった本棚作業時間も取られないので本の居場所や書類に困っているのです。
少しづつお家をもう少し快適に洒落っ気のある雰囲気にしたいな~と思っています。
それにしても、このテレビ重い印象だわ~。まっ、今は仕方ないか。ヒーフゥ~
[PR]
by Kippis_Y | 2008-01-19 05:47 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(16)
古切手・新切手
d0090294_3555132.jpg
先日はレッスンが重なってランチも休憩も無しに9時間学校で夢中でした。
でも思うような結果は出なくて煮えくりかえったまま帰宅。
夕飯を取ってる最中も頭の中は課題作品の事だらけ。
整理をしようと思って、それが夢中になって夜中の2時まで格闘。
なので翌日は頭痛と気持ち悪さが重なって最悪の日でした。これじゃー当たり前だよね...
つい夢中になると1つの事にしか集中出来ないので改善が必要だなぁと反省です。

今日は朝8時からのレッスンだったのでしっかり朝食もランチも取って出陣!
クラスメイトが作業を終えて次々に帰っていく時は焦りもあったけど
誰も居なくなった静かな教室に残って集中して出来たのはとっても効果的でした。
そして時計の針がちょうど夜の8時になった時、作品が完成しました。
達成感と満足感がこみ上げてきて昨日と同じ人とは思えない程の機嫌の良さ・笑

前置きが長くなったけど嬉しいので他の用事はさて置き(おいおいっ)
切手を引っ張り出して久々に切手好きの時間です。ひひひひっっ

More
[PR]
by Kippis_Y | 2007-10-25 05:36 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(41)
レトロ
d0090294_1433870.jpg
数週間前にkirpputori:蚤の市に出かけました。
そしたらお目当て以外の子を発見!
70年代のケーキ用のお皿4枚セットです。
こういう柄や色合いには弱いなぁぁぁ。
殆どがジャンクな物やビックリする様な物が多いけど
その中でも自分の好きな物を見つけた時にはドキドキもんです。
d0090294_14402453.jpg
ロバニエミに引越す前に蚤の市で見たこの4姉妹のカップ達。
買おうか買わないか迷って次回に来た時にまだあったら買おう。
そう決めて行ったら変らずあったので我家に連れて来ました。
一見北欧のデザインと思いきや裏にJAPANと大きく書かれているのです。
フィンランドで出合った日本のカップ。何だか面白いなぁー。
d0090294_14332880.jpg
そして左のネックレスも私ちっくな感じで首に巻かれています。
このお方、留め金(金色の部分)をグリグリっと回してとめる面白い仕組み。
蚤の市で気に入ったアクセサリーを見つけるのは難易なので嬉。
d0090294_143344100.jpg
色々な形や色のあるボタンが好きなのでついつい...
取れたボタン・落ちてるボタン・予備のボタン・要らなくなった服のボタンを小瓶に...
そんな待機しているボタンを使って簡単なネックレスを作ってみました。
どのボタンでも留められて長さ調節やアレンジが出来てペタッとして軽いので付け心地が◎
蚤の市で個性的なボタン:左に出会ったのでいつか...何か作ってみよっかしら。

蚤の市では、こんな出会いがあって想像も膨らむので楽しい~~
交換留学生や一般の人も蚤の市が好きなようで大活躍です。万歳~~!
[PR]
by Kippis_Y | 2007-10-07 15:10 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(30)