タグ:料理 ( 32 ) タグの人気記事
ごちそうさま
d0090294_240096.jpg今ニュースで流れてたんですけどロバニエミの豚インフルエンザ感染者は1000人ですって。大学でもスーパーでもゴホゴホしたりクシャミをしてる人も多いし気をつけないとなー。

季節の変わり目になると、特に冬になると風邪予防として生姜やニンニクをよく食べます。オーブン料理をするついでに皮付きのまま半分に切ってオリーブオイルと塩をかけて200度で焼くだけ。臭いニンニクから大変身。ホクホクして甘くて美味しいんです。先日は蜂蜜もかけて焼いてみました。あまりの美味さで丸ごと1個食べられます。でも翌日は...ご想像におまかせですがね。

d0090294_36249.jpg
大学の課題が思う様にいかず忙しさも重なって疲れもたまっています。有難い事にここ先月辺りから旦那様が毎日のように夕飯を作ってくれます。もともと料理は好きな人だけど、ここ最近は料理精神に熱が入ったようでエプロンまでして中々凝った料理を出してくれます。数日前に食べた美味しいメキシカン料理、これには驚きでした。鶏ガラもとってスパイス類・ダークチョコ・オレンジピールなどなど入ってて、こう聞くと想像付きにくい味かもしれないけど凄く美味しかった。そして今夜はマトンのお肉料理でした。このまま料理熱が冷めないと良いけどと願う妻です。フィンランドでは共働きの夫婦も多いし男性も上手に料理が出来る人が多いんです。先日のニュースでは最近、男性陣で料理をする人が増えているらしいんですって。

d0090294_304220.jpg




メキシカン料理なので久々にコロナを飲んでみました。
疲れた体にしみていくようで美味しかった。
メキシコとは逆にロバニエミは冬景色です。
最近は日中-1~+1度程です。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-10-22 03:30 | 食べ物色々/food
夏も終わり
d0090294_20472156.jpgロバニエミは朝晩めっきり冷え込んできています。「外、まだ明るいよ~」なんて余裕発言も消えて今じゃ夜が夜らしく暗くなってきました。「短い夏」と言われているフィンランドの夏。でも私の「長い夏休み」は今日で終了です。今年の夏は去年以上に充実して楽しかったな。明日から大学が再開かぁ。あードキドキ。

さてさて、夏の終わりともなると旬を終える果物や野菜がグッと安くなってきています。プルーンが1kg/1ユーロしなかったり高くても2ユーロもしません。とにかく激安。なーので夏の締めくりジャム=プルーンジャムの完成。ついでに秋の到来=林檎ジャムも作りました。灰汁抜きはしたけど少し渋みが残る感じもあるけど大量に作ったので行く先々押し付けです。

d0090294_20474032.jpgそれから1-2ヶ月で完成の例のピクルス
1ヶ月漬け頃から味見開始したら美味しい!
ロシアの塩漬け方なのでとにかく目玉が飛び出るくらい塩が強いんですけどライ麦パンにピッタリです。25本漬けたけど既に食べ過ぎているので数日前に他の容器にバケツいっぱい漬けました。今度はシナモンスティックも入れて。どんな味になるかな?はじめに漬けたのはピクルスの好きな義理のお母さんにも分けよう。それからことりの1歳の誕生日会にも出してみようと思いますので参加者は仮の目玉を持参して下さい。これから毎年、夏に漬けて来年の秋に日本に遊びに行く際に家族に食べさせたいな。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-08-31 21:26 | 食べ物色々/food
kesäprojekti -suolakurkkut- 自家製ピクルス
d0090294_16482535.jpg
夏の時期になるとお店にavomaankurkkuと言うピクルス用のきゅうりが並びます。
去年はチャンスを逃してしまったのでkesäprojekti:夏のプロジェクトと題して仕込みました。
avomaankurkkuの時期も週番に近いのかな、嬉しい事に2.7kg(25本)2.7ユーロで買えました。
d0090294_16464351.jpg
この自家製ピクルスは酢や砂糖を使うタイプではなくて塩浸けピクルスです。
材料に必要なブラックカラントの葉も丁度庭に生えているので助かりました。
チェリーの葉でも代用出来るそうです。もしも作りたい方・取りに来られる方分けますよ~
材料に使ったフィンランド産のpiparjuuri:西洋わさび(70g:70¢)まさにワサビの香りでした。
(これフィンランドの人達はピクルス以外にどうやって料理に使ってるんだろうー)
材料を全て入れた時点で既に良い香りがして出来上がりが楽しみです。
でもね出来るのに1-2ヶ月待つので長い長い待ち時間ですよね。大丈夫かしら?
d0090294_16432334.jpg
覚え書きも交えて作り方を残していきます。

自家製ピクルス -suolakurkkut- 
①きゅうりを洗って塩水に数時間漬けた後に水をすて熱湯をかけ灰汁抜きをする。
②容器に小振りのきゅうり(25本)・ディルの花先・ブラックカラントの葉・細切りにした西洋わさび・
にんにく・マスタードシードを重ねて入れる。※ブラックカラントの葉は容器の底・上部分のみ敷く。
③塩水(3.5L:水:350g:塩)を容器に入れ重し+蓋をして1-2ヶ月待って出来上がり。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-07-29 19:30 | 食べ物色々/food | Comments(22)
Sashimi
d0090294_17144914.jpg
以前テレビで見た何処かの国のサーモン輸出情報だと日本ではオレンジ色が濃いサーモンが人気らしいんです。実際に昨日、店頭でオレンジ色とピンク色のサーモンが隣同士に並んでいるのを見たら迷う事なく濃い方に目がいって「美味しそう」と思いましたっけ。でも結局薄いのを買ってきました。なんせ天然という言葉につられてね。人口のサーモンと比べると風味が薄い感じがしたけど、とっても柔らかかったな。400g=4.5ユーロ(約600円)この値段は日本と比べるとどうなんでしょう?
この分量をオーブン料理にしたら2人分では物足りないけど刺身にしたら丁度良い量でした。

日本に里帰りした時に旦那様が実家の父に魚のさばき方を教えてもらって刺身包丁もお土産で貰ったんです。以前は魚を触るのも苦手だった彼が今じゃ刺身を日本人の妻に出してくれます。
「どうもありがとー美味しかったよー!!」
[PR]
by Kippis_Y | 2009-07-03 23:33 | 食べ物色々/food | Comments(10)
BBQソース
d0090294_4133029.jpg
最近の夕飯はBBQが多くなりました。豪華なのではなくてちょっとした食材を焼くだけです。焼き時間よりも準備時間の方がかかる感じですけどやっぱり炭火焼きは美味しい&夏ならではのBBQなのでね。と言っても天気が冴えない日が続いているので焼いて家の中で食べます。今日はBBQ係りの旦那様が夕方からボクシング練習に出かけていたので夕飯は私の担当。私は炭を熾してーなんてしないので鶏肉のオーブン料理です。たまには違うソースをと思って適当に作ってみました。上にはrakuuna(タラゴン)を散らして。玉葱とメープルシロップが効いて甘くマイルドに仕上がりました。自画自賛だけど適当な割には珍しく美味しかったのでメモ書きとして残しておきます。適当なので詳しい分量は量っていなかったけど缶トマトと玉葱をメインに他の材料は味を調える程度に少なめに。全部ミキサーでガガーっとして鶏肉に数時間漬け込んで200度のオーブンで焼いただけです。ソースが多めに出来たのでストックしておきました。今度はBBQ用に使ってみよう。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-06-15 05:50 | 食べ物色々/food | Comments(4)
フィンランドのお菓子 porkkanakakku 
d0090294_2143575.jpg
この日・この人のために久々に焼いた人参ケーキ。
フィンランドではporkkanakakkuと言われています。
「美味しい美味しい」と言って喜んで食べてもらいました。
私のよく作る林檎ケーキ同様、こちらの人参ケーキも日持ちして
焼いた翌日や2日後に食べるとしっとりさが増してきます。d0090294_215419.jpg

人参ケーキはカフェにはもちろん
スーパーではこんな感じで売られています。
上の白いのはクリームチーズのアイシング。
無くても美味しく食べられるけど
生地とアイシングの色のコントラストが
食欲をそそられる感じです。
それからアイシングも味を引き立てている
そんな気がするのは私だけかな?
人参ケーキと言っても人参臭さはないし
逆に人参入ってるの?ってな感じです。
でもしっかり人参の甘味はあるんです。
フィンランドのお菓子の中でも
私の好きなケーキの1つです。
d0090294_216030.jpg
人参続きで...私は人参が凄く好きなんです。
我家でよく作るのがマッシュドポテト&キャロット。
人参とじゃが芋を一緒に茹でて潰して牛乳とバター塩をして出来上がり。
人参・じゃが芋を同量もしくは人参を多めにして作ると甘味が増して美味しいんです。
マッシュドポテト&キャロットではなくて鍋にじゃが芋と人参をゴロンと入れて
火が通るまで煮るだけでも人参の甘味がじゃが芋に移って美味しいんですよ。お試し下さい。
[PR]
by Kippis_Y | 2008-11-12 02:56 | 食べ物色々/food | Comments(25)
Utsjoki紅葉旅行
d0090294_20495376.jpg
週末に旦那様と愛犬ロッタとフィンランドの最北の町Utsjoki↑まで紅葉旅行に行ってきました。
ロバニエミからウツヨキまでは車で約6時間程なので金曜は途中の町で1泊して
ウツヨキでは川の横にある大きなコテージでゆっくり・ゆったりと1泊でした。

More
[PR]
by Kippis_Y | 2008-09-25 22:14 | 国内旅行/travel Finland | Comments(39)
夏の食べ物
d0090294_21341640.jpg
「暑い~暑い~」がここ数日の口癖。
どうしたもんでしょうロバニエミ。
7月に入ったら通り雨も無くなって夏・夏・夏
近所のおじさん、海パンでカーペット叩いてました。
旦那様はテラスでDIY真っ最中。
以前から注文の出ていたある物。
注文したのは私なんですけどね...

暑いと食べたくなるサッパリしたもの。
果物や野菜だったり、まさに冷たいもの。
暑いと料理もササッとすましたくなるので
夏によく作る簡単な1品でランチです。
きゅうり・トマト・パプリカ・チーズを小さく切って
バルサミコ酢・オリーブオイル・バジルでマリネ。
トーストして冷ましたパンの上に乗せて
更にオリーブオイルとかけて出来上がり。


More
[PR]
by Kippis_Y | 2008-07-03 23:18 | 食べ物色々/food | Comments(12)
エストニア タリンの旅
d0090294_2403335.jpg


ヘルシンキへ南下した際、更に南下して
義理のお母さんと旦那様と一緒に
エストニアのタリンへ1泊2日旅行をしてきました。
いつも行くのは決まってold town。

まだ夏の休暇シーズン真っ最中ではないのか
それとも月曜日だからか街中は空いていました。
ローカルのおばさん?お店の人なのかなのかな
カラフルな着こなしが何だか可愛らしい。


More
[PR]
by Kippis_Y | 2008-06-30 18:12 | 国外旅行/travel abroad
さつま芋に似た野菜bataatti
d0090294_743317.jpg
旦那様は日本のさつま芋が大好き。さつま芋の天ぷらなんて大好物です。
残念ながらフィンランドには日本の様な立派なさつま芋はゴロゴロしてないんです...
しいて言えば野菜コーナーで出会うさつま芋とルックスが似ているbataattiという野菜。
この野菜フィンランド人の中でも食べた事のない人が多いようです。旦那様も未体験でした。
以前から気にはなっていたもの期待を裏切られそうだったので1度も食べた事がなかったけど
暮の年越し蕎麦の天ぷらに2007年最後の挑戦と題して思い切って買ってみました。

More
[PR]
by Kippis_Y | 2008-01-15 16:56 | 食べ物色々/food | Comments(20)