タグ:手作り ( 210 ) タグの人気記事
草木染の毛糸で北欧模様 毛糸の靴下編み
d0090294_21522641.jpg
d0090294_21525564.jpg

夏から秋に草木染をした毛糸。普段はクルクルと巻いていますが、こうして棒状にしてみると雰囲気もまた変わりますね。カップに入っているのは、玉ねぎの皮、イラクサ、花、きのこ、西洋桜の実&ブルーベリーで染めた毛糸。

染めた時に少しだけ、まだらになってしまった毛糸は自分用。そんな毛糸2色を使って自分用の靴下を編んでいます。近くで見ると分かるのですが、このまだら具合が編んでいると自然な感じでとっても綺麗です。脛の部分は模様編み。でも遠くから見たら数段間違いがあるかな?まー気にしない気にしない...ウールの毛糸の靴下は素足に履くととっても気持ちが良いです。あと片方できたら完成です。履くのが楽しみ~。
d0090294_21532434.jpg
Kassun kauppaのお店で、お試し草木染毛糸セットを限定販売します。ウール100%、メリノウール100%、アルパカ100%、どれも10g×5色 2名様まで。来週始めにアップ予定です。
[PR]
by Kippis_Y | 2015-12-08 22:14 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(10)
KASSU! 可愛い柄のネックウォーマー完成
d0090294_62334.jpg
オーダーを受けて卸したり我が家にホームステイに来られた方達から依頼を受けて縫っています、このネックウォーマー。現在開催中の、うめだ阪急「北欧クリスマスマーケット」用にオーダーを受け卸させて頂きました。今回は大分県のカフェFIKA+さんから依頼を受けて納品しました。何て言ったって柄が可愛い&保温性も抜群です。
d0090294_6111972.jpg
コットンのみ、メリノウールのみ、アウターは柄が豊富なコットンを使ってインナーはメリノウール(写真)と生地の組み合わせも色々です。私のお勧めはアウターはコットン、インナーはメリノウール。肌に接する・首部分なので保温性や体臭吸収を考えてもメリノウールをインナーに持ってくる事がお勧めです。色は黒・茶・灰色と落ち着きがあります。
d0090294_6121029.jpg
とっても明るいオレンジ&ピンクのラズベリー柄は子供服に使おうと思っていたけど何年も収納したままでした。先日、黒髪の綺麗な方がホームステイに来られたので彼女用に縫ってみたら、ビックリ!黒髪・黒のジャケットにすっごく映えて、おまけに雪景色の中だったのでコントラストがあって魅力的でした。このラズベリー柄は、以外や以外、シックな服にアクセントが欲しい方に是非お勧め。
[PR]
by Kippis_Y | 2015-12-08 06:35 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(4)
アンニカ 日本でワークショップします!
d0090294_7144726.jpg
私のフィンランド人の友達、アンニカがもうすぐ大阪へ行きます!うめだ阪急「北欧クリスマスマーケット」の会場でクリスマスプレゼントに相応しい編み物アイテムのワークショップをしますよ!12/9-15毎日会場にいます。ワークショップ時間以外は会場で編み物をしてるそうなのでフィンランド語でも英語でも、お話して下さいね!
d0090294_7134069.jpg
アンニカとの出会いは私がラップランド大学へ在学して1年目の、課外授業でノルウェーに行った時。まだ薄暗い朝、大学に集合するとチラホラ生徒が集まってきました。その中に彼女がいたのですがアメリカ留学帰りの彼女はとっても気さくに話しかけてきてくれました。ワゴンに乗り込むと手には編み棒と毛糸があって「車の中で編めるの? 車酔いしないんだ~凄!」と思ったのもよく覚えています。彼女は学生の傍ら、大学でもペインティングコースを受け持っていたようで、当時、大学生だったA-Jは彼女のコースに居ました。なので絵を描く人とは知っていたのですが、編み物も得意なようです。この出会いの後、大学内でも外でも会う機会が増えました。大学を卒業した彼女はロバニエミの街中に、とっても雰囲気の良い毛糸屋さんをオープンしたのです。数年前にはNHK BSでも放送されました。とにかく編み物が上手で色の使い方が何とも言えない程、美しいのです。残念ながら、お店は閉店になってしまいましたが今は学生業をしながらSusivillaというブランド名で織り・編み物作家さんをしています。(このロゴはA-Jが手がけました♪)
d0090294_71547.jpg
自宅の織り機で織ったり、ロバニエミの街中にあるtaito Lappiのスタジオで織っています。taito Lappiでは地元民も旅行客もレンタル料を払えば実際に織り体験が出来ます。アンニカは旅行者や交換留学生にも織りを教えているので興味のある方は是非。

ラップランドの自然からインスピレーションを受けている彼女の作品の色。写真はウール100%のスカーフなのですが、色が凄く独特で誰にも真似出来ません。やっぱり見る人見る人、彼女の作品の魅力に気がつかされるのです。甘くないテイストの色合いは私にはドツボ!過去よりさかのぼって様々な彼女の作ったものを見てきましたが、ようやく気がつきました。アンニカは色そのもの。色を使う事を恐れずに色を操れる方です。ワークショップのみではなくアンニカのスカーフ、編み物類は12/25まで開催中の、うめだ阪急「北欧クリスマスマーケット」でお買い求めできます。ワークショップに使われる編み棒もフィンランドならではの素材で出きているのですよ。私も行きたいです!でも行けないので誰か代わりに行って下さいね。
[PR]
by Kippis_Y | 2015-12-02 21:18 | イベント/event | Comments(14)
できましたKassun Koti ロゴ&手作りクリスマスカード 2015年
d0090294_2125146.jpg
来年の2月でKassun Koti Kyの会社を設立して4年目です。ずっとロゴが欲しかったのですが数ヶ月前に完成しました。A-Jデザイン。ちゃちゃっと仕上がりました。Kassun kotiは訳してカッスの家という意味。私の名前が言いにくいという事でA-Jの親友が付けてくれたニックネームです。さてKassun kotiは一体何をしている会社なのでしょうか...ホームステイの引き受け(我が家にホームステイ・日常体験)、KASSU!と言う名でハンドメイドテキスタイル用品作成、ネット販売、この他にコンサルタントや日本の文化や、他手仕事などを引き受け提供しています。このロゴはK文字が屋根になっていて丸いのは雪だまです。シンプルなアイディア&可愛いデザインです。
d0090294_2184523.jpg
せっかくなので会社オリジナルステッカーを作ってみました。今年のクリスマスカードはロゴシールを使ったシンプルなもの。丸や花形/ジンジャークッキー型もちゃんとカットしましたよ~。今月末には日本行きのクリスマスカードを出す予定なので今、楽しく作成中です。
[PR]
by Kippis_Y | 2015-11-27 21:38 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(18)
お気に入りのクロススティッチ
d0090294_8473645.jpg
クロススティッチのクリスマスのオーナメント。もしくは針刺しにも使えます。丁度よい大きさで気に入ってます。夜、一息付いた時にチマチマしては夢中になっていました。これを作っていた時は、まだ夏場だったので光もよくさして刺しやすかったのですが、もうすっかり雪化粧が定着してきた冬、日中の明るい時間も短くなってきました。
d0090294_8482232.jpg
亡き母、祖母は針や糸が似合う人でした。小さい時から見ていた母親の木製の針箱を時々思い出します。小さくて引き出しが3-4段くらいあったかな。取っ手が金具でできていて一番上の右側によく針刺しと針が入ってたっけな。1人で黙々と作業をする時は不思議と昔の記憶が戻ってきます。
d0090294_848489.jpg
先日まで我が家にホームステイをしていた女の子は我が家でクロススティッチ体験をしました。手際よくスイスイと完成。真ん中のはリネン生地をあてたブックマーク。トナカイの皮付きです。2個目は雪の結晶を完成させてアイウォーマーが出来ました。もうひとつ小さな結晶。見れば見るほど可愛いクロススティッチ!興奮でした~。寒くて長くて暗い冬も、こうして手仕事を楽しめるので大変ではないのですよ!
[PR]
by Kippis_Y | 2015-11-22 09:12 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(8)
ラーヌヤルビの色 草木染の毛糸
d0090294_22455549.jpg
自然の色を見てうっとりさせられながら何を編もうか思いを膨らませて…阪急さんの北欧クリスマスマーケット用のためNordic gardenさんより受注を受けた草木染。納入分、ようやく完成しました。
d0090294_22462928.jpg
今年の夏-秋はラーヌヤルビの村で夏に採取した植物を使って日々、草木染をしていました。秋の日差しが綺麗だったので森で撮影をしてみました。写真の他にも西洋桜&ブルーベリーを混ぜて染めた青い毛糸もあります。
d0090294_22465993.jpg
ほとんどはウール100%、ウールでも毛糸によっては少々ゴワゴワしているのは鍋式や、レッグウォーマー、2枚重ね用のミトン向け。直接肌に面しても気持ちが良い柔らかいウールもあります。ウール100%よりも摩擦に強いウール75%&ポリエステル25%は靴下向きです。このタイプはフィンランドで人気の配合です。でも私は穴があきやすくてもウール100%の靴下が好きです。履き慣れてしまうと25%のポリエステルを敏感に感じてしまうのです。子供や赤ちゃんの肌に優しいメリノウールやアルパカの毛糸もあります。大体大人用の靴下は大体100gの毛糸が必要になります。
もう少ししたら今年も靴下編みが出きるかな?!
[PR]
by Kippis_Y | 2015-11-09 23:10 | 村の生活/village life | Comments(10)
フィンランドは今日が父の日
d0090294_610324.jpg
忙しさにのまれ、今日 第2日用がフィンランドでは父の日という事に気がついたのが先週金曜日の夕方。あちゃちゃちゃ、A-Jに何も用意していなかった…子供達は小学校や幼稚園でカードを作ったので皆、渡していました。夫々ユニークで可愛いカードでした。

雪が降る前に作業が必要なのでA-Jは森の家作りへ。こゆきが昼寝中に私が作業場で作業をしていると子供達もやってきました。この間使って余ったハギレで何か縫いたいという、ことりの希望で彼女はハムスター作り開始。ボタン付けや、しっぽ、耳の部分は私がお手伝いをしました。小学校でも裁縫はしているので直線縫いや飾り縫いはそうは難しくない様子。そんな横で、あんじんは白い紙にマグカップやクッキーの絵を描いて、おやつを作ってくれました。楽しい時間でした。A-Jが帰宅すると出来上がったハムスターを見せながら大満足なことり。こういう様子を見るのは親として嬉しいですね。
d0090294_610435.jpg
日中に作ったボストンケーキ。先日のロールケーキにも使用したプラムジャムを入れました。生地はシナモンロールの生地です。このボストンケーキは毎年クリスマスに義理のお母さんが焼いてくれるのですが今回、私は初挑戦。中身がしっとりしていて好評でした。働き者で家事にも子供の面倒もマメなA-J。いつも色々とありがとう!
[PR]
by Kippis_Y | 2015-11-09 06:35 | イベント/event | Comments(4)
冬の花できました
d0090294_3535194.jpg
どんなに寒い冬が来ても萎まない暖かい毛糸の花が完成しました。ブローチです。素材はアクリル、ウール&アクリル、ウールのみ。真ん中はボタンが付いています。服の胸元に、帽子やショールに、バッグにも付けられる毛糸の花。寒い冬もパッとした色合いの花で元気が出ますように。
d0090294_3564629.jpg
この夏-秋にかけてラーヌヤルビの村で採取した植物を使った草木染の糸も使われています。
d0090294_3541677.jpg
実は、ご縁ありまして阪急デパートで開催される北欧クリスマスマーケットに、商品として卸して頂く事になりました。村の方達の手作り品、ロバニエミの作家さん、そして私の毛糸の花、白樺オーナメント、フェルトの小人、クリスマスオーナメント、ネックウォーマー、とんがり帽子、草木染と卸させて頂きます。私の友人のアンニカは織り・編み物作家なのですが、彼女は12月上旬にマーケット会場で鍵編のワークショップをしに来日します!詳しくはコチラをどうぞ!「手づくりのクリスマスを楽しんで 光の“ヒンメリ”と北欧クリスマスマーケット2015」
[PR]
by Kippis_Y | 2015-10-25 04:16 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(7)
北欧柄 ネックウォーマー
d0090294_5161867.jpg
お店の商品として細々く続けている私のハンドメイドアイテム。こちらは秋冬用アイテムの新作用のネックウォーマー。大した事のないようなネックウォーマーですが… 生地に拘っています。ジャガード生地なので少々厚めで手触りもよく何と言っても柄が可愛いのです。メリノウール100%の生地を使ったタイプもあります。大人用ですが子供が使うとボワッとゆったりめで雰囲気があります。ネットでは、まだ販売していませんが嬉しいお誘いを受けましたので納品しました。受注先は大分県のFika+さん。カフェ・アートギャラリー・ワークショップ・コンサート会場にもなっている素敵な空間の場です。10月1日はFika+さんのお店オープン1周年記念です。そんなおめでたい場所に私の作ったものやラーヌヤルビの職人さんが作った雑貨が10/1から1週間ほど紹介されます。お近くの方、是非Fika+さんのお店へ和みに行ってくださいませ。「Fika+さん、1周年おめでとうございます!」
[PR]
by Kippis_Y | 2015-10-01 05:42 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(6)
7歳の誕生日 子供達に人気なもの
d0090294_5314887.jpg
「私以外の家族全員はピエロに仮装してゲストの友達を出迎える。7歳の誕生日のケーキはチェリー味のゼリーケーキ。上にはクリームとチェリーをのせてね。」幸いにもピエロに仮装しなくて良かったけどリクエストのゼリーケーキは作りましたよ。すっごく特大なのを。彼女が描いた通りの大きなゼリー。2.5Lあります・笑。招待したお友達と一緒に熱々のラザニアを食べてデザート時にお誕生日の歌を歌いました。巨大なゼリーにちゃんとキャンドルを灯して。このキャンドルただのキャンドルではなくて炎の色が変わるオーロラキャンドルなのです。お友達も初めてみたそうで「消さないで、もう少し見てようよ~」なんて言って少し眺めていました。
d0090294_5235082.jpg
この他にチョコレートチーズケーキを焼いたのですが、それよりも子供達にはマフィンのデコレーション作業が大人気でした。マフィンに各自でグルグルっとクリームを絞り出してマシュマロや砕いたキャンディー・チョコレートスプレーでデコレーション。もう1つ大好評だったのがアイスクリームソーダ。炭酸飲料にアイスクリームをポンッと落としてシュワシュワ~っとなるのが楽しかったようです。その中にもトッピング材料を投入して創作炸裂!皆、凄く楽しんでいたので私もとっても嬉しかった。

誕生日主役の、ことりはパーティー中に前歯の乳歯が抜け、これまた楽しいサプライズでした!
[PR]
by Kippis_Y | 2015-09-27 06:19 | イベント/event | Comments(6)