タグ:ミシン ( 36 ) タグの人気記事
はかなくなったズボンをようやくリメイク! 子供服
d0090294_5382977.jpg
d0090294_538532.jpg
次女・こゆき用に縫ったズボン。実は…この茶色いのやチェックの布は私のズボンをチョキチョキ切ったもの。もうかれこれ15年位前のものかな。何年も前にはくのを止めて「いつか洋服の足しに…」と思って棚の置くに詰め込んであったのです。重い腰がよく上がったと自分でも驚~。こういう「いつか使える」と言う材料がゴロゴロあるのです。まるでハムスターの様にためます。でもハムスターの方が消費が早いですね。ポケットのインナーは北欧レトロ布を使っています。誰も見ないだろうけど…
d0090294_5392953.jpg
今年の春頃に私のネーム入り織りタグKASSUが完成したので何処にでも付けています。裏にはメイド イン フィンランド入りです。こうやって洗濯にも強いタグを付けるとビシッと締まる感じがします。
d0090294_5394664.jpg
私の着せ替え人形状態の、こゆき。気が付いたら5日で11ヶ月になっていました。1歳まで1ヶ月をきりました。まだ生まれてから半年しか経ってないような気がしたのですが…おかしいな~
d0090294_540710.jpg
最近は何も摑まらずに自分で立てるようになって、ますます楽しそうな彼女。我家の2階の閉まりにくいトイレのドアが少しでも開いているとハイハイで侵入しに行きます。それを目撃されると更に猛スピードになるので面白いんですよね。そのお陰でズボンの膝もダメージが。靴下を履かせると自分で取ったり脱げてしまうので足先まですっぽり隠れるズボンが便利です。いかにも、赤ちゃんな感じがして好きなデザインです。時間を見つけては服作りを楽しんでいます。

お知らせ: 秋冬に便利なKassu!とんがり帽子今年も是非!
[PR]
by Kippis_Y | 2014-10-07 06:06 | 村の生活/village life
自分の好きな布で子供服縫い
d0090294_21371266.jpg
チラホラと雪がまって綺麗なラーヌヤルビの村です。冬、真っ最中ですが11月や12月とは違う「希望の光」を感じます。日中の明るさが全然違います。日照時間も伸びてきているのでボケボケしていると春になってしまいます・

さて、私は相変わらずミシンをガタガタと鳴らせながら、こゆきをスリングに入れて糸くずだらけになりながら服を縫っています。ガタガタガタ~~ ズズズズゥゥゥーーー ガガガガ~~
d0090294_21374031.jpg
あんじんに服を2枚縫ったので今度は、ことり用。自分の好きな服ではないと着てくれないお年頃。なので彼女に生地を選んでもらって縫いました。特にスカートが気に入っている様子。彼女が好きなピンクのスカートから型を取ってウエスト部分を測定してリブ用の黄色い布を使って完成。
d0090294_21375754.jpg
続いて、こゆき用のズボンや服。キツネ柄の服を作ったのは良いけど、きっと数週間したら着れなくなりそうな予感なので急遽、型紙をカスタマイズして、もう1枚とんがり帽子の付いた前開きのパーカーにしてみました。これからカラフルなスナップボタンを付ける予定です。
d0090294_21382223.jpg
袖部分にリブ用の布を眺めに使ってスタイリッシュな感じにしてみました。
一枚の布が形になっていくと楽しくて、ついついペダルを踏んでしまいます。

毎朝、来ていく服に困っているA-J(服の数が少ないんです)からのリクエストで彼ようにもボーダーの服を2枚縫ってみました。今週は一緒に生地屋さんに行って生地選びです。

まとめて型紙写し、布切り、そして縫うだけの日と分けると効率が良い気がしますね。そしてロックミシンを使うと仕上がりも早いし処理が楽~。ツインニードルを使う事によって襟や袖口、裾などの見た目もアップ!ミシンは機械なので機械が得意ではない私は時たま苦戦しますけど、対策法を見つけていくと更に前進するので楽しいですね~
[PR]
by Kippis_Y | 2014-01-28 21:44 | 村の生活/village life
春色ミトン出来ました
d0090294_17292490.jpg
以前にオーブンミトンのアウターを縫い変えたのですが流石に取替えの時期が来たのでレトロ・ヴィンテージ布を使って縫い変えました。これで、しばらくは大丈夫かな。バッグを作るには生地の大きさや柄が今一だった布、ミトンには丁度良かったようです。
d0090294_17294577.jpg
オーブン料理をよく作るのでミトンは2個あると便利ですね。今度のアウターは何色にしようかと無意識に黄色と緑の春色を選んでました。日が伸びてきたのと日中の光が強くなってきた事から自然に春への意識が出てきたのでしょうね。「もう、冬は終わってしまう」なんて思ってますが、まだ-20度をウロウロしている温度計。でも、1月にもなると光が春へと向かっているのです。
[PR]
by Kippis_Y | 2014-01-16 17:45 | 雑貨・インテリア/Interior
大好きなレトロ・ヴィンテージ布を使って...
d0090294_22315648.jpg
今日はレトロ・ヴィンテージのハギレで以前から作ろうと思っていたカードケースを縫いました。ジャカード生地にしようかなとも思ったけど夏になると暑苦しく感じるので私のお気に入りの生地を使って。今まではプラスチック製のを使っていたけど布にすると全然、存在感が違いますね~。しかも自分の好きな生地で作れるのが、また良いんですよね。布は1枚で見るのと作り上げて立体になっていくのと全然違って縫い物は楽しいです。ただ、糸くずの掃除が面倒...まぁ仕方ないか、、。
d0090294_22321638.jpg
開いてみると女感じ。写真では実際の大きさが分かりにくいんですけど縦15cmくらいあるかな。3個の大きめの差込口と小さいポッケが2つ。アウターの布はキャンバス生地ではないけど少々厚みがあるのと、表面が少しボコボコっとしているので丈夫です。インナーは無地の黄色にしたかったけど、沢山の生地があっても単色が赤とか白しかなかったので柄が引き立つ赤で。自分で使うので寸法も正確にひかず思いのまま縫いましたが当分は、このカードケースにお世話になれそうです。
[PR]
by Kippis_Y | 2013-10-18 22:49 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(6)
レトロ布 リサイクル
d0090294_2138635.jpg
春の光が気持ちの良い毎日です。光が入ってくると掃除をしたくなったり模様替えなんかをしたくなります。本格的な春はまだですけど気分は春!なのでアイロンカバーに使った布でバッグを縫いました。布は蚤の市で随分前に買ったもので元々はテーブルクロス。でも状態が良く1枚でアイロンカバーにバッグと変身です。少しのハギレも捨てずに使います。
d0090294_21382086.jpg
私の作るスタイもワンハンドルバッグもそうですけどリバーシブルが好きです。もちろん、このバッグも。生地が厚くなって丈夫だしロックミシンがないのでギザギザ縫いが隠せる事も利点の1つかな。それに中に合わせる生地を考えるのも楽しいし。茶×白のドットは元々は布団カバー。ほんの少しの色褪せはあるけどインナーに使うのにも問題なし!マスタード色との相性も良いかな~。ちゃっかりと自分のブランド名の入ったタグも入れています。ひょっこりと使うには布バッグは丁度良くてジャンジャン洗えるので便利。
d0090294_21384167.jpg
我家では新品の子供服をあんまり買う事がなく蚤の市で見つけたり友達や近所の方達から貰ったりとリサイクルしています。サイズアウトになったり疲れてきたような生地になってくると生地を買って自分で縫います。簡単なのをね。生地はたまっているけど、なかなか縫えずにいて…娘のことりからリクエストのあったピンクの布で先日、ワンピースを縫いました。気に入ってくれたのは良いけど近所のお家へサウナに入りに行った時に服が行方不明になってしまいました。えっ? どういう事だー。さっきまで来て遊んでいたのにサウナに入る時になったら下着で登場。探したけど出てこなくて本人は何処に脱いだかも覚えていないほど遊びに夢中で、、笑。なので今日違う布で縫いました。本当は、あんじん用に作っていたけど型紙通りの型だと丈が短いのでリブ部分を足したら男の子用っぽく見えないので、ことり用に。あんじん君はまた後日ね。
本格的な春が来る前に子供達の服、間に合うかな…?!
[PR]
by Kippis_Y | 2013-02-18 22:05 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(6)
とんがり帽子 新柄発表!
d0090294_22281549.jpg
Kassuブランド子供用のとんがり帽子。またまた可愛い柄が登場しました。今までの生地を使って追加入荷のものもあります。サイズは2-4歳と4-5歳用。娘・ことりはピンクの色のものが好みだそう。私は緑の馬柄とか青い鳥柄が好きだけどな~。やっぱり人夫々、好みが分かれるのかな?
d0090294_22333858.jpg
「赤ちゃんのお祝い用」にと嬉しいご依頼を頂いて今すぐ使えるスタイ・おしゃぶり紐・来年の秋・冬用の、とんがり帽子を縫いました。日本でオーダー、フィンランドで制作、そして来週フランスのお宅へ。ワクワクします。赤ちゃんの柔らかい肌や甘い香りが懐かしいな~。

北欧雑貨Kassun kauppaよりお知らせでした。

追記.ネットストア北欧雑貨Kassun kauppaは只今、移行制作中です。
ブログ北欧雑貨のお店Kassun kauppaより商品をお求めできます。

[PR]
by Kippis_Y | 2013-02-08 22:44 | ちょっとお知らせ/info | Comments(0)
北欧レトロ/ヴィンテージ布バッグ完成
d0090294_18545154.jpg
どことなく日本の昭和テイストを感じる、でも少し爽やかさの違う北欧レトロ/ヴィンテージ布。元気がでそうな愛らしい色合いに温もりのある感じが好きです。以前、私の作ったKassuワンハンドルバッグを購入してくださった日本在住の女性。「今使っているショルダーバッグが古くなったら新しいショルダーバッグを作って頂きたい。」でもでもワンハンドルバッグを手にしたら待ちきれなくて「オーダーします!」と言ってくれました。ネット注文は手元に届くまで手に触れられないし実際に鏡を見て合わせる事も出来ないし、まして海外発送となると日数も普通便で8-10日。それでも私のお店をご利用して頂くのは本当に有り難い事です。彼女から寸法を頂いて生地選びを一緒にして完成しました。
d0090294_18555494.jpg
表地は私のお気に入りの布で。バッグの中身が見やすいように中地は、とびっきり明るい色。ジッパーを開けると「ここにもか~!」っとレトロな柄が出てきます。反対側には同じ緑色の生地で出来たポケットが数か所あります。小さなお子さんのママなので外出時も色々と持っていく物があると思うのでね。収納できるとこが多くあった方が良いかなー。
d0090294_1856810.jpg
ショルダー紐は強度・見栄えを出すためにバイアステープを両端に。端には"KASSU"のタグ入りです。バッグ本体には輪とリングを付けました。色も柄も元気なので、ちょっとシックに!と思ってオマケでマリメッコのムイヤの生地でティッシュケースを作りました。ケース本体に輪が付いているので取り外し可能です。我家にも2歳&4歳の子供がいるので外出時にはディッシュやハンドタオルが大活躍。でもバッグの中に沢山の物が入っていると目的のものが取りにくいので、こんな感じに輪と輪で付けておけば簡単に取れます。

何十年も前の布が、形になって海を越えていきます。気に入って頂くと嬉しいな。
[PR]
by Kippis_Y | 2013-01-30 19:40 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(6)
メリノウール とんがり帽子 発売開始!
d0090294_21574655.jpg
出来ました!これは暖かい!そして可愛い!
とんがり帽子ですが前回に続き新柄の発表です。りす柄・ライオン柄・羊柄。
手に触れた時に柔らかさや暖かさが何とも言えなく、親の私も被りたいほど。と言うか年齢的に被れそうもありませんが...何て言うのかな、こんな素材のテキスタイルを身につけられるのが羨ましいなぁ~。このサイズはコットン生地のとんがり帽子の4-5歳用と同じ型で作ったのですがメリノウールの生地の伸びが良いので2歳5ヶ月の息子も被れます。そして小さなお友達の協力あって試してみたら6歳半の子まで被れます。(目安までにして下さい。)プロトタイプの帽子を色んな子が被ってくれましたが「可愛い!」とんがり具合が更に魅力を引き立たせます。そして小さな子達にも可愛い柄が人気!てっきり、娘・ことりはハートのある羊柄が良いのかなーと思ったら何とライオン柄好き。ほんと読めませ~ん、、。でも、このライオン何だか美人な顔していませんか?!
d0090294_2158730.jpg
インナーに使っているマスタード色のメリノウールが終わってしまい再注文の最中です。今現在で1点づつしかありませんが、生地が入荷次第、再販売しますので予約も受け付けます。その歳にはメールにてご連絡下さい。北欧雑貨Kassun kauppaのコチラからお求めできます。
d0090294_22574597.jpg
d0090294_22581138.jpg
d0090294_2258244.jpg




参考までに。2歳5ヶ月の息子・あんじん用にはリス。そして4歳4ヶ月の娘・ことり用にはライオン。ことりは、ライオン柄を選んだので、あんじんはリス。男の子女の子問わず被れるデザインです。姉妹や兄弟で被ると、また可愛いですよ。そして沢山子供が居る中でも発見しやすいです!子供達に聞いてみたら断然メリノウールの、とんがり帽子の方が暖かいそうです。寒くても外遊びが大好きな子供達に、もってこいの帽子です!
追記.ネットストア北欧雑貨Kassun kauppaは只今、移行制作中です。
ブログ北欧雑貨のお店Kassun kauppaより商品をお求めできます。

[PR]
by Kippis_Y | 2013-01-17 22:46 | ちょっとお知らせ/info
冬の防寒対策 とんがり帽子 新作!
d0090294_22343420.jpg
Kassuと言う名の私がデザイン&縫っている子供用の、とんがり帽子。新しい柄が加わりました。ブルーがとっても爽やかな鳥。レトロ感がある緑×茶の鳥柄。緑×ベージュの馬柄。個性的でしょ?!この4点はコットン素材。追加のフクロウ柄はバンブー素材ですので静電気をおこしにくく殺菌にも優れています。フクロウ柄は生地の在庫がないので、この1点で終了です。人気のネコ柄は、これが最後のネコ柄になります。

d0090294_22345944.jpgこの可愛い羊柄も新作です。実はこの生地はメリノウール100%こんなに可愛いメリノウール生地見た事ありますか~?!私は見た事がなかったので即効で決断して新作とんがり帽子にしました。この生地だけでは薄いので生地を2重にしました。ロバニエミの某生地屋さんにメリノウール生地を買いに行ったら無地ですら売っていなかったのです…「帽子のインナーにしたいので探している」と言ったら、インナーなら伸縮性の生地かフリースにしたらどう?と勧められたのですが…私の拘りは暖かくて肌にも優しく自然素材のもの。なので後程、他のお店でメリノウール生地を購入となりました。拘っただけあって手を入れただけでも暖かいです。万が一汗をかいてもウールなので汗や臭いの吸収性も良くてウール特有の性質で少しくらいの汚れも大丈夫!テストピースではメリノウール素材のリブにしたのですが伸縮性が良過ぎてしまうので茶色のコットンリブにしました。女の子にも男の子にも大丈夫なデザインにしてあります。
d0090294_22351130.jpg
中はこんな感じの綺麗なマスタード色。
1月の中旬にリス柄やライオン柄のメリノウール生地で作る予定です。
d0090294_22352334.jpg
我家の娘4歳&息子2歳も柄は違いますけど同じ形でコットン素材の、とんがり帽子を被っています。-20度の時も被っていましたけど特に寒いとは言っていませんでした。そんなに寒い時はこの下に薄いとんがりのない、すっぽり被れる帽子を被るか、とんがりの上に冬のジャケットに付いているフードをするか、とんがり帽子の上に更に帽子を2重重ねするとより暖かくなります。子供達も柄や、ちょこんと出た、とんがりが好きなようで良い子に帽子を被ってくれます。着替え時が大変な冬には有り難い行為ですよ~。今まで購入してくださった方の話しを聞くと親子に気に入ってくれる方ばかりです。額も耳も首も隠れるので寒さ対策にはバッチリ・子供は首や頭を良く動かすので帽子がずれて何回も被せたりする手間も省けるそうです。リブが少し伸びてきたかな~と思ったら40度で洗濯するか、縮みが心配な方はぬるま湯の手洗いをして下さいね。

今のとこ、馬柄が2点・鳥柄が1点・フクロウ柄(最後の1点)・羊柄が1点あります。今週中にウェブサイトに更新をします。万が一、売り切れになった場合やオーダーを今からしたい方はメールにてご連絡下さい。新作の生地は在庫に限りがあるので早い者勝負です!いちよ1月中旬に追加で縫う予定です。上記のサイズは全て最大52cm程の頭囲のサイズです。2歳4ヶ月の我家の子供達もこのサイズを被っています。4歳3ヶ月の娘は5歳用でも被れるサイズを被っています。1歳前後用や4-5歳程のサイズも受け付けていますので、ご相談に乗りますよ~
(※尚、注文を頂いてからのキャンセルはお断りします。)
時々、サーバーの都合でHPが開けない時があります。申し訳ありません。
kippisk(at)yahoo.co.jpまでご連絡くださいませ。
[PR]
by Kippis_Y | 2013-01-14 01:10 | Comments(10)
フィンランドの寒さをしのぐには… 子供服編
d0090294_2115164.jpg
最近-20度前後の日が続き「そうそう、この調子。冬はこうでなくちゃ」なんて思っています。こんなに寒いと幼稚園の外遊びはしませんが外へ出る時は寒さ対策は念入りです。フィンランドではウール製品が豊富で子供用でもお値段も、それなりにします。人気のある某会社のものはお古でも結構な額。右は既製品ですがメリノウール100%で厚みもあって暖かそうです。でも、このサイズは2年目突入で少し大きめのを買おうと思ったけど、リスの柄が可愛いメリノウール100%の生地を購入して娘のことり用に縫いました。
d0090294_2115325.jpg
2歳の反抗期中の、あんじんは「嫌」と言いながらも着せるものは着ます。でも4歳の、ことりは嫌なものは嫌。彼女に言わすと白いメリノウールの下着は室内では暑くなるから嫌。なんだそう。確かに室内は暖かいもんね。なので自分で勝手に脱いで薄手の服で出かけようとします。これがまた困りもの~。仮にコットン生地の服を重ね着して上にウール100%のジャンプスーツ+冬用のつなぎを着せると厚みがあって動きにくいと…そりゃそうだよねぇ~。そんなこんなで冬の外出の際は電池が止まらない玩具を忍耐を持ってパッケージする感じです・苦。いくら薄手のコットンを重ね着しても極寒の時には保温性はあまり良くありません。ウールは軽くて吸収性もあって保温性も高いので、なるべく肌に近い側に身に付けるようにしています。コットンは汗かいたら濡れてウールよりも乾きが遅いですからね。
d0090294_2115459.jpg
リスの生地はメリノウール100%ですけど白いのよりは薄めなので暑くなって嫌という彼女には向いているかなー。それにお年頃なので真っ白よりも、こうやって絵が描いてある方が断然喜びます。他にも羊やライオンの絵があるんですけど彼女の好意でリスに。少しは着替えも楽しくなるかな!?

好評を頂いています子供用のとんがり帽子。今日は購入されたママからお子さん2人が被っている姿の写真を見せて頂きました。凄く可愛かったんですよ~。個性派な帽子なうえ寒さ対策にも抜群です。ことりはオレンジのネコ柄の帽子を被っていますけど-15度の日に外遊びしていても寒くないそうです。帽子の下に更に、とんがりのない薄手の帽子を被せようとしたけど拒否~でした、、。気温の低下とともに極寒用としてメリノウールの生地を使って作ろうと考えています。でも一重だと生地が薄めなので二重にしてリバーシブルにしようかと試み中。結構伸びる素材なので試作を重ねた後にウェブストアで販売する予定です。今販売中のとんがり帽子、在庫切れでも予約受付します。サイズは1歳前後~5歳頃まで。メールにてご連絡下さいませ。
[PR]
by Kippis_Y | 2012-12-05 22:11 | フィンランド色々/Finland | Comments(14)