<   2015年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
2015年 1回目のアドベント
d0090294_233273.jpg
今年もまた出てきました我が家のアドベントキャンドルスタンド。と言っても数年もののコケです。鉢の中に入ったカラカラに乾燥していコケを水で湿らせてからキャンドルを立てています。そのままでは、グラグラするのでアルミホイルをキャンドルの根元にグルグル巻きにしてます。

ラーヌヤルビは小さい村なので街中という輝かしい場所はなく、家々がポツポツある感じです。辺りは暗いので家々の外や中にある素朴なクリスマスのイルミネーションがとっても綺麗です。窓越しに置いてあるアドベントランプも外から見るとフワッとした温かさを与えてくれます。

もう少しでクリスマスカードも完成。ジンジャークッキーの生地の仕込みが始まります。
[PR]
by Kippis_Y | 2015-11-30 23:12 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(10)
できましたKassun Koti ロゴ&手作りクリスマスカード 2015年
d0090294_2125146.jpg
来年の2月でKassun Koti Kyの会社を設立して4年目です。ずっとロゴが欲しかったのですが数ヶ月前に完成しました。A-Jデザイン。ちゃちゃっと仕上がりました。Kassun kotiは訳してカッスの家という意味。私の名前が言いにくいという事でA-Jの親友が付けてくれたニックネームです。さてKassun kotiは一体何をしている会社なのでしょうか...ホームステイの引き受け(我が家にホームステイ・日常体験)、KASSU!と言う名でハンドメイドテキスタイル用品作成、ネット販売、この他にコンサルタントや日本の文化や、他手仕事などを引き受け提供しています。このロゴはK文字が屋根になっていて丸いのは雪だまです。シンプルなアイディア&可愛いデザインです。
d0090294_2184523.jpg
せっかくなので会社オリジナルステッカーを作ってみました。今年のクリスマスカードはロゴシールを使ったシンプルなもの。丸や花形/ジンジャークッキー型もちゃんとカットしましたよ~。今月末には日本行きのクリスマスカードを出す予定なので今、楽しく作成中です。
[PR]
by Kippis_Y | 2015-11-27 21:38 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(18)
お気に入りのクロススティッチ
d0090294_8473645.jpg
クロススティッチのクリスマスのオーナメント。もしくは針刺しにも使えます。丁度よい大きさで気に入ってます。夜、一息付いた時にチマチマしては夢中になっていました。これを作っていた時は、まだ夏場だったので光もよくさして刺しやすかったのですが、もうすっかり雪化粧が定着してきた冬、日中の明るい時間も短くなってきました。
d0090294_8482232.jpg
亡き母、祖母は針や糸が似合う人でした。小さい時から見ていた母親の木製の針箱を時々思い出します。小さくて引き出しが3-4段くらいあったかな。取っ手が金具でできていて一番上の右側によく針刺しと針が入ってたっけな。1人で黙々と作業をする時は不思議と昔の記憶が戻ってきます。
d0090294_848489.jpg
先日まで我が家にホームステイをしていた女の子は我が家でクロススティッチ体験をしました。手際よくスイスイと完成。真ん中のはリネン生地をあてたブックマーク。トナカイの皮付きです。2個目は雪の結晶を完成させてアイウォーマーが出来ました。もうひとつ小さな結晶。見れば見るほど可愛いクロススティッチ!興奮でした~。寒くて長くて暗い冬も、こうして手仕事を楽しめるので大変ではないのですよ!
[PR]
by Kippis_Y | 2015-11-22 09:12 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(8)
フィンランド郵便局ストライキ&新・フィンランドの可愛い切手
d0090294_16564594.jpg
こんな可愛い切手が今月発売になりました。フィンランドの伝統工芸や手仕事の切手です。靴下編みや、鍵編も、昔から今も、もちろん盛んです。白樺工芸は作る人は減っている傾向ですが、こうしてちゃんと切手にされるのは素敵ですね。一見、1枚の絵のように見えますが5つの切手で1セットになっています。
d0090294_16571485.jpg
今年のクリスマスの切手も購入しましたよ~。毎年、夫々の良さがあって今年も可愛いです。さて、フィンランドの郵便事情は比較的安全ですが、ここ最近フィンランドのあちこちで郵便ストがあり通常の流れよりも遅れを取っていました。そして、19日の16時から本格的なストライキが確定しました。明日もストだそうです。週末明けに解除になるか長引くかは、まだ未定です。郵便局は営業をしているのですが流通部門が閉鎖になります。そんなこんなで日本行きの郵送に遅れを取っています。フィンランドでは各業界のストライキは珍しい方ではないのですが日常でお世話になっている郵便機関が停止してしまうと多少、困りますね。

日本宛のクリスマスカード郵送の締め切りは12月1日まで。小包は7日まで。そんな事に今朝気がつき...少々焦りましたが、仕事の合間を見ながら今年もクリスマスカード作成の開始です。
[PR]
by Kippis_Y | 2015-11-19 17:20 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(10)
編み物上手 キルスティおばさん
d0090294_0462182.jpg
靴下編みが得意なラーヌヤルビ村のキルスティおばさん。彼女は定年になるまで隣村の小学校で家庭科を教えていました。彼女の旦那さんは元ラーヌヤルビの校長先生。現在は我が家より数分離れた湖沿いに暮らしていますが、一昔前は、我が家の今の住まい(1階)に住んでいたのです。12人の子供の母。お孫さんも沢山いるので靴下の他、手袋やセーターなんかも器用にスイスイと編んでしまいます。私が彼女に会いに行った日も編み物をしていましたよ。
d0090294_0465582.jpg
普段はミトンは編まないそうですけど阪急 北欧クリスマスマーケットのためにミトン編みを引き受けてくださったのです。1ヶ月間で30ペアも完成!1日1ペア編んでいたそうです。凄いスピード!長い事、編み物経験があるので編み方も均一でサイズもバッチリです。同じ柄でも色の組み合わせが違うと雰囲気も随分変わりますね。フィンランドではミトンは凄く人気で、しかも手編みが多いのです。一見使いにくそうに感じますが中に5本指の手袋をして2重効果で温める事も出きるし、ミトンのみで使っても袋状になっているので暖かいのですよ。
[PR]
by Kippis_Y | 2015-11-16 06:21 | 村の生活/village life | Comments(12)
ラーヌヤルビの色 草木染の毛糸
d0090294_22455549.jpg
自然の色を見てうっとりさせられながら何を編もうか思いを膨らませて…阪急さんの北欧クリスマスマーケット用のためNordic gardenさんより受注を受けた草木染。納入分、ようやく完成しました。
d0090294_22462928.jpg
今年の夏-秋はラーヌヤルビの村で夏に採取した植物を使って日々、草木染をしていました。秋の日差しが綺麗だったので森で撮影をしてみました。写真の他にも西洋桜&ブルーベリーを混ぜて染めた青い毛糸もあります。
d0090294_22465993.jpg
ほとんどはウール100%、ウールでも毛糸によっては少々ゴワゴワしているのは鍋式や、レッグウォーマー、2枚重ね用のミトン向け。直接肌に面しても気持ちが良い柔らかいウールもあります。ウール100%よりも摩擦に強いウール75%&ポリエステル25%は靴下向きです。このタイプはフィンランドで人気の配合です。でも私は穴があきやすくてもウール100%の靴下が好きです。履き慣れてしまうと25%のポリエステルを敏感に感じてしまうのです。子供や赤ちゃんの肌に優しいメリノウールやアルパカの毛糸もあります。大体大人用の靴下は大体100gの毛糸が必要になります。
もう少ししたら今年も靴下編みが出きるかな?!
[PR]
by Kippis_Y | 2015-11-09 23:10 | 村の生活/village life | Comments(10)
フィンランドは今日が父の日
d0090294_610324.jpg
忙しさにのまれ、今日 第2日用がフィンランドでは父の日という事に気がついたのが先週金曜日の夕方。あちゃちゃちゃ、A-Jに何も用意していなかった…子供達は小学校や幼稚園でカードを作ったので皆、渡していました。夫々ユニークで可愛いカードでした。

雪が降る前に作業が必要なのでA-Jは森の家作りへ。こゆきが昼寝中に私が作業場で作業をしていると子供達もやってきました。この間使って余ったハギレで何か縫いたいという、ことりの希望で彼女はハムスター作り開始。ボタン付けや、しっぽ、耳の部分は私がお手伝いをしました。小学校でも裁縫はしているので直線縫いや飾り縫いはそうは難しくない様子。そんな横で、あんじんは白い紙にマグカップやクッキーの絵を描いて、おやつを作ってくれました。楽しい時間でした。A-Jが帰宅すると出来上がったハムスターを見せながら大満足なことり。こういう様子を見るのは親として嬉しいですね。
d0090294_610435.jpg
日中に作ったボストンケーキ。先日のロールケーキにも使用したプラムジャムを入れました。生地はシナモンロールの生地です。このボストンケーキは毎年クリスマスに義理のお母さんが焼いてくれるのですが今回、私は初挑戦。中身がしっとりしていて好評でした。働き者で家事にも子供の面倒もマメなA-J。いつも色々とありがとう!
[PR]
by Kippis_Y | 2015-11-09 06:35 | イベント/event | Comments(4)
2歳になりました。
d0090294_21382344.jpg
昨日、2歳の誕生日を向かえた、こゆき。彼女が産まれた日は、小さな雪が舞う日でしたが今年は暖かめの冬なので霜は降りても例年の雪が降る感じはしません。でも、そう言っていると降るかな… 誕生日は家族でお祝いをしました。毎年悩むケーキですが、A-Jの提案でロールケーキにしました。このロールケーキの配合はとっても簡単で、ちゃちゃっと出きます。学校から帰ってきた、ことりに手伝ってもらって生地にプラムのジャムを塗っもらいました。こういう塗る作業は、とっても上手。ペインティングみたいで好きなんですって。コーティングは甘さ控えめにした生クリーム&クリームチーズ。飾りつけはチョコレートにマシュマロ。女の子ちっくなケーキになりました。
d0090294_21384572.jpg
ことりお姉ちゃんの服が着たくって彼女の服を重ね着したり、お兄ちゃんの、あんじんと一緒に鬼ごっこしたり、音楽が流れれば真似して歌ったりと皆に囲まれ毎日元気に過ごしています。こういう姿を見ていると私もこんなのだったのかなーと自分が幼かった頃を思い出します。「もう2歳」と言っていると、すぐに「もう5歳!」という日がアッと言う間に来そう。まだ幼い子供の香がしてアルパカ毛糸のように柔らかい髪。マシュマロのような頬っぺ。もう少し、このままでいて欲しいな~。2歳のお誕生日おめでとう!
[PR]
by Kippis_Y | 2015-11-06 22:04 | イベント/event | Comments(16)