<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
春へ向けての光
d0090294_16405768.jpg
今朝、8時の段階でラーヌヤルビは-25度でした。今週はこんな感じ、時には下回る寒さのようです。ロバニエミから来ている村の小学校の校長先生は「ロバニエミは今朝-27度だったわ」と言っていました。体外、ラーヌヤルビの方が気温が低くなるのですか今日は違ったようです。先週末は-20度の中、旦那様は村の人達と一緒に湖の氷をチェーンソーでカットしていたのですが、さすがに寒くてチェーンソーが動かなかったそうです。これから彼は大学・ロバニエミの氷のプロジェクトに向けて大急がしになるので寒い中、体調が守られますように。

d0090294_16411678.jpgこんなに寒いと少し位、外に出るなら気持ちが良いんです。空気がピンと張って、内陸なので湿気も少なく空気が乾いているので数値程寒くはないんです。でもやっぱり、長時間外にいると着込んでいても寒くなります。出ている顔の部分がヒリヒリジリジリ、まつ毛や帽子から出ている髪も凍るんです。そんな凍った姿を「見て見て、凍ってる」と言って見せるのも楽しいんですけど、でもやっぱり寒いんですよ。
フィンランドの冬を経験すると日に日に、昼間の時間が長くなっているのが目にみえてきます。そして昼間の光もクリスマスの時期とは違う明るさがあって、「もう春の光が来たんじゃないか」と錯覚してしまう事も。でもまだまだ冬です。たとえ太陽が出ていない日でも日中明るいと希望を感じます。光って凄いね。それから、寒いと雪も解けずに積もるので積もった雪の上を見ると大きな綺麗な結晶が見られます。空が真っ白な曇りの日でも、あまり憂鬱にならない冬。雪も白いので本当に黒と白=銀世界になるのです。

d0090294_16413657.jpg
私達の住む場所からすぐある森の入り口(中央写真)。引っ越した当初から、この道が好きなんです。車は入れない程の道、入り口は狭く両端に大きな高い木があります。森にはベリーやきのこがあって冬は木に積もった雪が綺麗でナルニアの雪の世界にいるよう。その先にスポットライトを当てたかの様に光の入ってくる場所があります。反対側には森、片方には畑や遠くの湖が見渡せます。また先を行くと森。ちょっと特別な場所に感じます。
[PR]
by Kippis_Y | 2012-01-31 17:08 | フィンランド色々/Finland
フィンランド語 面白い直訳
d0090294_21585187.jpg
私が面白いなと思うフィンランド語直訳単語。
hammaspeikko=hammas:歯+peikko:トロール=虫歯
虫とトロールの違い、これじゃぁ~可愛いイメージに感じるなぁ。

tietokone=tieto:知識+kone:機械=パソコン
日本語では省略されてパソコンだけど知識機械って、笑。まぁ、そうかもしれません。

pyykipoika=pyyki:洗濯物+poika:男の子=洗濯ばさみ
日本語だと、洗濯のハサミなのにフィンランド語では男の子って面白い!

pesusieni=pesu:洗う+sieni:きのこ=スポンジ
確かに、きのこの様に水を吸収しますね。
[PR]
by Kippis_Y | 2012-01-23 22:17 | フィンランド色々/Finland
マリメッコ生地でお手玉
d0090294_2239465.jpg
「まめに暮らせるように」と日本のお節料理に欠かせない黒豆。
フィンランドでも、お豆を食べる習慣があるのです。写真のherne:えんどう豆の乾燥したものは一見、大豆の様な色に見えますが実際はもっと緑色でコロコロしています。2月のラスキアイネンの時期に、このお豆を使ったhernekeitto:えんどう豆スープを食べます。それからミリタリーでは毎週木曜日が、えんどう豆のスープだそうです。
d0090294_22393457.jpg
日本にお手玉があるように、こちらでもhernepussiと言ってお手玉と同じような玩具があります。(herne:お豆+pussi:バッグ)先週の金曜日、近所のマクルス君の2歳のお誕生日パーティーだったのですが前日の夜10時頃になってお手玉を縫い始めました。そしたら面白くなってしまって。写真のお手玉の幾つかはマリメッコの生地を使って作ったのですが柄の形にそって縫うと雰囲気も変わりますね。ところで、写真中央にある鳥の形をした生地はMARIMEKKOのMaija Louekariさんがデザインしたpakkanen(2008-2009冬)。冬になるとTilhi:キレンジャクがナナカマドの凍って熟成された赤い実を食べに木々にやってきます。そして酔っ払ってキレンジャクが窓にゴーンとぶつかる事もあるそうなんです。なので、この生地を見ると冬のそんなお話を思い出します。

今日は日中でも-20度前後ありました。ナナカマドの実も更に熟成されていますね、きっと。
[PR]
by Kippis_Y | 2012-01-10 00:50 | 雑貨・インテリア/Interior
2012
d0090294_750525.jpg
おしるこが食べたくて仕方ない新年の始まりとなってしまいました・笑
随分遅めのご挨拶になってしまいましたが...
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

フィンランドのお正月は日本のお正月とは違ってとっても静かです。日本の様な豪華なお節料理を作る風習もないので我家の新年の始まりはフィンランド風にpernasalaatti:じゃが芋のサラダを作ってソーセージを食べました。そして年越しそばではなく、年明けそばを食べた、我家。大晦日は近所のお宅へ招待されたのでお寿司を作って行きました。喜んでもらって良かった。
d0090294_7504452.jpg
こちらでは一般家庭での花火の打ち上げが大晦日~元旦に許可されます。大きな打ち上げ花火もあげられるんですよ。子供でも出来る写真のような手持ち花火もあります。2012年へと年号が変わる時、私達は家に帰る途中の真っ暗な道にいました。遮るものがなく大きな空に豪華な打ち上げ花火があがっていました。フィンランドに移住して5回目の年越しだったのですが今までで一番綺麗な花火が見られました。
[PR]
by Kippis_Y | 2012-01-08 08:13 | ちょっとお知らせ/info