<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Onnea Uudelle Vuodelle!
d0090294_22451886.jpg
フィンランド全体、寒さが増しているようでロバニエミの昨日の日中は-28度。
それでも、野うさぎは皆が寝静まった後、ピョンピョンしています。
白くてフワフワな、とっても豪華な毛のコートを身にまとって。
寒さも増して雪も積もっているし食料は大丈夫なのかな?

今年も残りわずか。
ブログ面ではピックアップブロガーに選ばせて頂いたり
ブログを通じてお話したり実際にお会い・再会したこと感謝です。
また来年も宜しくお願いします。そして良いお年を迎えましょう!
[PR]
by Kippis_Y | 2010-12-30 23:05 | ちょっとお知らせ/info
クリスマス休暇 in Yllas:ウッラス
d0090294_2265152.jpg
d0090294_22594776.jpg23日から車に乗ってYllas:ウッラスまで北上。3泊4日して26日にロバニエミに帰って来ました。今までのクリスマスはヘルシンキのお母さんの所だったり私達の住むロバニエミで過ごしたりしていたけど、今年はクリスマス料理も作らず義理のお母さんも一緒に皆でリラックスホリデー。滞在先のホテルは、静かな所にある、こじんまりとしたアットホームな所でした。宿泊客はスキーを楽しみに来る常連さんのような年配のフィンランド人カップルや友人同士が多くて子連れ家族は家ともう1家だけでした。「子供達はもう大きいし街じゃなくて静かな所でクリスマスを過ごしたかったの」と席が隣になったドイツ人奥さんが言ってました。この方、とっても親切で子供を抱えている私によく手を差し伸べてたのです。フィンランド人も優しいけどドイツの方もとても親切なんですね。ロバニエミには年間を通してドイツ人観光客が多いけど、大人も子供も含め暖かい方が多い気がします。
d0090294_22463229.jpg
24日、太陽が顔を出した11時過ぎに家族で散歩をしました。その後、近くのカフェでクリスマスの話を聞ける行事があるそうなので行ってみました。森を歩く沢山の人の後にくっついて。可愛らしい小さな丸太小屋のカフェの中は薄暗くて暖かくて人がいっぱい。シンプルなクリスマスのデコレーションが素敵で居心地が良かったな。そして、ここのmunkki:揚げドーナッツは激ウマ!ラクリッツの味がかすかにして。クリスマスの話は外で開かれていて、あまりの人だかりだったのでカフェで休んでいました。外でも不気味なサンタの人形が置かれている隣で温かい飲み物が売られていました。
d0090294_21314498.jpg
24日の夕飯はクリスマス料理ビュッフェ。沢山の種類の食べ物が綺麗に並べられていました。写真を撮りたかったけど勇気がなくて出来ませんでした。でもお腹には沢山収めましたよ~。どれも美味しくってメインの豚ハムは、じゅ~し~で柔らかくて最高でした。クリスマスデザートに加えホテル60周年のお祝いケーキもあって豪華・豪華。そして食事が終わる頃サンタさんが現れました。事前に渡しておいたプレゼント(子供へ)を渡して皆で歌をうたってサンタさんは帰って行きましたっけ。夕飯後は部屋に戻ってそれぞれのプレゼントを開けました。24日の23時から近くの教会で礼拝があったので子守を義理のお母さんにお願いして夫婦で行って来ました。
d0090294_020133.jpg
25日は、まったり・ゆっくりと過ごして夕方から楽しみにしていたサウナタイム。ただのサウナじゃなくてスモークサウナ。木枠の窓の向こうは暗くてスモークの香りたっぷりなんです。スモークサウナは材料もかかるし準備に1日かかるので通常料金だと100ユーロ。でもこの日は特別で料金はクリスマスパック料金内でした。写真は昼間撮ったけど私が入った時は真っ暗。フィンランドで初めて屋外・五右衛門風呂に入りました。これでオーロラが見られれば最高だったけど生憎の曇り空でした。でもね、ほぼ貸切状態で存分に浸かれて気持ちが良かった~。
d0090294_2249442.jpg
帰りは途中でLevi:レビに寄って久々のボードをして来ました。
日本人の多さに驚きました。そしてレビのセンターに、お寿司屋さんが出来てたのにも驚き~。
d0090294_22474969.jpg
楽しいクリスマスを過ごして無事に家に帰って来ました。こちらでは1月6日までクリスマスの飾りつけをします。我が家のツリーも、もう少し楽しめそうです。
[PR]
by Kippis_Y | 2010-12-30 00:46 | フィンランド色々/Finland
Hyvää Joulua!
d0090294_0312032.jpg
明日から義理のお母さんと一緒に北上してクリスマスを過ごしてきます。
平和なクリスマスを迎えられますように!
Kippis
[PR]
by Kippis_Y | 2010-12-23 00:34 | ちょっとお知らせ/info
piparkakku:ジンジャークッキー
d0090294_22563272.jpg
もう随分前に焼いたのですがクリスマスが過ぎない内にアップしておこうと思います。今年は焼かないでおこうかな~と思ったけど、毎年焼いているので焼きました。生地作りも簡単で焼き時間も短いし沢山作れて何て言っても香りがクリスマス。特に型抜きをして焼いている最中は「今年もクリスマスが来るんだな」っと安心感を覚えます。

d0090294_22565335.jpg
私の持っているフィンランド料理本数冊見てもジンジャークッキーのレシピは様々。バターの量も様々でクリームが入っていたり無かったり。スパイス類も入るものがあったり無かったり。微妙にスパイスの量や工程も違います。これを1つづつ試すには何年かかるんだ?って程。毎年、素朴でスパイスの効いた作り方だったけど今年は旦那様の要望でクリーム入りのレシピで作ってみました。クリームが入るのでスパイス類が少し、まろやかになって焼き加減が例年よりも薄いかな。バターも沢山なのでサクサクしています。「美味しい、美味しい」って言ってもらうと嬉しいね。
こちらは室内は特に乾燥しているので、お菓子の蓋を開けておいても簡単に湿気る事はないんです。でも面白い知恵でサクサクなクッキーがフニャフニャで少しケーキ感覚な感じで食べられるんです。こちらの一軒家には玄関のような暖房が入っていない、もしくは入っているけど少し寒い空間があるんですけど、そこに置いておくと湿気が入ってフニャフニャになります。その場所がない場合はバルコニーでも可能。袋に入れて外を散歩してたら外気が入ってフニャフニャになってました。「湿気てるかな?」じゃなくて持つと崩れそうなほど湿気湿気フニャフニャなのです。好き嫌いがあるかな、この食感。私は結構好きですけどね。レシピ載せておきます。結構な量が出来ますよ。
d0090294_22571624.jpg

[PR]
by Kippis_Y | 2010-12-22 00:55 | 食べ物色々/food | Comments(20)
4th Advent クリスマスツリーに飾り付け
d0090294_1892832.jpg
d0090294_18175422.jpg


日曜日は4回目のアドベントでした。フィンランドではクリスマスの飾り付けはクリスマス直前にするそうだけど今年は自宅でクリスマスを迎えないので日曜日、飾り付けしました。我が家の飾りは定番の赤いボール・藁で出来た北欧のオーナメント。そして友人から日本経由で来た木のオーナメント。今年はフィンランド産の木製↑tonttu:小人が加わりました。肝心な星が毎年ないので気に入るのが見つかるまで手作りになりそうです。今年は星の降り方を発見したのでクリスマスに間に合うように作れるかな?
d0090294_20193880.jpg

これは生木には欠かせないスタンドです。最近はメタル&プラスチック製のスタンドが多いけど、このレトロな完全メタル製は蚤の市から。古いのが好きな私には、この形とか色とかピッタリ。生木に加えライトも付いているので、よく水を必要とします。1日に数回、この中に水を入れないとです。そして落ちた葉を履くのも日課。面倒くさそうだけど、生木の香りが良いので大丈夫。
d0090294_20351916.jpg


夕方はクリスマスの木に付けたライトとキャンドル&写真右側のアドベントキャンドルランプを付けると家の散らかりをごまかせ雰囲気も良く落ち着きますね。こちらでは至る所の窓辺にこのクラシックなアドベントキャンドルランプを見かけます。小さなバルブだけど7個も斜め状に集まると結構光りが強いんですよ。
<ちょこっと豆知識>購入してから1週間はバルコニーに放置。その後、幹の下を少しカットしてシャワー室へ移動。全体にシャワーをかけてあげて水をいっぱい汲んだバケツに最低8時間つけておきました。こうするとゆっくり解凍されるそう。シャワーをしないで寒い所から室内へすぐ入れると葉の落ちが早いそう。
[PR]
by Kippis_Y | 2010-12-21 20:45 | フィンランド色々/Finland | Comments(10)
手作りクリスマスカード
d0090294_7452561.jpg
毎年、クリスマスカード作りが好きです。特にテクスチャーのあるカード作りがね。(日本宛には間に合わないので市販カードですが)紙質はどんなのが良いか、アイディアはどうしようか。紙を眺めたり触っているのも好きなのです。アイディアを浮かべてから材料を揃えて取り掛かる人・材料を見てからアイディアが出てくる人。私は後者かな。カードには厚めの紙を使うのが好みで、今年は厚さも表面の質も好みのものを発見。白い紙には赤い糸で・赤い紙には白い糸で刺繍。作っている最中はクリスマスの歌を聞きながら貰う人に喜んでもらいたい、そう思いながら。完成品は載せていませんが、写真の刺繍された紙を他の紙と縫い合わせてカードが完成しました。(縫い方は説明しにくいのでお問い合わせお断りさせて頂きます。でも他のモチーフでしたら以前にアップしたどうぞ)

蚤の市で出合った小さな白樺の籠。色に深みがあって小物も丁度良く納まります。刺し子付き針刺しは白樺作品を作り出しているロシア在住の越後屋さんから以前頂いたもの。凄く素敵でしょ~。

ついでに包装紙を使ってオリジナル封筒も作成。のりも使わずミシンで端を縫うだけ。以外にも強くて敗れてカードが出てしまう心配もないんです。簡単で面白くて個性的でしょ。紙を縫う作業は大学の作品やポートフォリオ作成時によくしました。紙と糸、この2つが重なると面白い表面を現してくれます。そんなこんなで今年のクリスマスカード&封筒作り十分に楽しんで期限内にも送る事が出来ました。めでたし、めでたし。
d0090294_1292720.jpg

[PR]
by Kippis_Y | 2010-12-16 21:52 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(14)
3rd Advent クリスマスマーケット
d0090294_5525718.jpg今日は3回目のアドベント。毎年、我が家のアドベントキャンドル用に使っているキャンドルホルダー。普通アドベントキャンドルって4本だけど家では5本用なのです。真ん中の5本目はクリスマスに灯します。夕方、クリスマスソングを流してキャンドルに火を灯して暖かい飲み物と一緒に昨日焼いたジンジャークッキーを食べました。このクリスマスを待つ時間、ワクワクするし平安があって暖かくてとっても好きです。
この週末はあちこちでクリスマスハンディクラフトマーケットが開催されていました。中でも1番大きなマーケットへ行ってきました。手編み用品・お菓子・ジャム類・アクセサリー・衣類・ソープなどなど沢山。写真を撮りたかったけど人も多かったので断念。今回のお目当ては義理のお母さんへのプレゼントでした。毎年、夫婦で選ぶのですが今年も2人が一瞬で一目惚れした物(陶芸家さんが作った個性的な天使の置物)に出会う事が出来ました。アーティスティックな彼女にはピッタリだと思うな。
d0090294_6321156.jpg
外でも馬車に乗れるサービスや大きなキャンドルホルダーも売られていたり。さすがキャンドル消費世界第1番国!そして毎年この時期には野外で、こんな風にクリスマスツリーが売られています。一昨年は森から、去年はツリー無しでした。今年は野外マーケットで買ってみました。150-160cmの小さめ送料込みで20ユーロなり。こちらではクリスマスツリーの飾り付けは23日だったり24日にするそうです。木が乾いて駄目にならないように今はバルコニーで待機中。今年はクリスマスは留守になるので来週のアドベントに家の中に入れて飾り付けしたいな。楽しみ~

d0090294_629195.jpg




外のバルコニーが殺風景なので何か飾りたいと探していました。ドアに飾るのやアドベントキャンドル用の丸いリースは10-20ユーロが相場のようでした。迷っていたら、おばさんがボールタイプの値段表を書き換えて15ユーロ10ユーロ。迷わず買いました。おばさん商売上手!生木の枝で松ぼっくり付きです。
バルコニーにクリスマスライトも付けて何だか暖かい雰囲気なお家になりました。
[PR]
by Kippis_Y | 2010-12-13 07:07 | フィンランド色々/Finland | Comments(14)
2nd advent
d0090294_23571951.jpg
今日は第2回目のアドベント。
先週はうっかり忘れてしまっていたので今日はしっかりキャンドルを灯してクリスマスを待ちます。

私達の住む建物の敷地内の公園には毎日キャンドルが灯されます。バルコニーや窓の素敵なクリスマスライトも目立つようになりました。暗い中の光は特に魅力的で安心感があります。我が家もそろそろクリスマスライトを付けないと。
[PR]
by Kippis_Y | 2010-12-06 05:58 | フィンランド色々/Finland | Comments(9)
クリスマス 美味しいお菓子
d0090294_74693.jpg
フィンランドのクリスマスのお菓子joulutorttu:星型のプラムジャムパイ。市販の生地&ジャムを買って星型に作って焼くだけ。一緒にglögi:スパイスのきいたベリージュースも。お店でも売ってるけど家で焼くほうが断然美味しい。あのプク~っと膨らむ&サクサクがたまりません。
d0090294_7132717.jpg
冬になるとチョコレートの販売がグ~ンと上がります。特にクリスマス時期は倍!こちらで売られているチョコレートは味が濃いので寒い冬には体が求める感じです。コーヒーも濃くがあるのでチョコレートと愛称抜群~。中でもFAZER社のチョコレートはどれも美味しい。最近、特に美味しいと思うのがクリスマスチョコ。赤いのはドライフルーツ・ジンジャークッキー・ナッツ入り。茶色いのはジンジャークッキー入り。どちらも300gと大きいの。大丈夫、私1人じゃ食べきれないからね。

毎年、この時期はクリスマス料理・お菓子の準備ですが(2008年・2009年)、今年はクリスマス料理は一切しません。義理のお母さんと一緒にロバニエミを更に北上してリラックスクリスマス。ホテルでクリスマス料理を食べて極寒の気温を楽しんでボードをしてリラックス~。でも毎年恒例のジンジャークッキー作りはしようかどうか迷い中。何ていったって焼いている最中の、あのクリスマスな香りがたまらないのでね。
[PR]
by Kippis_Y | 2010-12-03 08:02 | 食べ物色々/food | Comments(12)