<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
クリスマス南下
d0090294_4324989.jpg
今日は友達に会ってクリスマスプレゼントを渡したり挨拶をしたり。
これから私はラッピングをしたり旦那様は南へ持って行く料理の仕込みです。
22日の夜行電車に車ごと乗りこんで義理のお母さんの待つヘルシンキへ向かいます。
今年はヘルシンキ、ホワイトクリスマスになりそう。楽しみです。

皆さんの所へ行って直接コメント出来ませんが&いつも拝見してくださって
そうもありがとうございます。皆さんも素敵なクリスマス&新年を迎えて下さい。
そしてまた来年も宜しくお願いします。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-12-22 04:50 | ちょっとお知らせ/info
4th advent+クリスマスの豚
d0090294_1652767.jpg4回目のアドベントです。今年は時間が経つのが早く感じたわりにはプレゼントの決断が早かったです。でも旦那様のプレゼン路選びには困りましたね...何せ彼の欲しくない物がバッチリ私のリストの中に入ってたので。そーなったら私の脳みそは応用が利かなくなって悩みました。本人は長靴が欲しいらしいけど一緒に行って買うのもねぇ。まーこれは後日一緒に買いに行きます。諦めかけた頃にチン!と沸いてきました。1人で行ければ一番良いんですけど大きいのでバス移動は無理。なので車で待っててもらって買いに行きました。大き過ぎて袋に入らないので困ったなーと思ってお店の人に事情を話した結果ラッピングして持ち運び成功。でもこれで終わりじゃないのでラッピングをまた開けて細工です。義理のお母さんの所で過ごすクリスマス、このプレゼントは帰ってきてからのお楽しみになります。あー私が楽しみ!

d0090294_16191234.jpg


クリスマスの本をめくっていたら、こんな面白い写真が載っていました。この本、昔ながらのレシピで量も多ければ飾りも大胆で面白い。だってね、この豚、笑ってますよー。フィンランドではクリスマスのメインは豚のハム。フィンランド北、ラップランド地方ではトナカイの肉を食べる家庭もあります。
d0090294_16212451.jpg
d0090294_16225229.jpg
豚のハム作りは結構時間がかかるんですけど家庭で焼くのは美味しいです。お店の肉売り場にはドデーンと豚肉が転がっています。(↑これは去年の現場、凄い事になってたので写真に撮っておきました)しかも半端じゃない大きさで笑っちゃう。「こんな大きな豚肉、どうやってオーブンで焼くの?それ以前にオーブンに入るの?業務用オーブンじゃなきゃ入らないんじゃ~ん」と毎回思います。家はいつも大人3人で祝うクリスマスなので小さめの5キロが標準です。今年は一体、何キロかな?
[PR]
by Kippis_Y | 2009-12-20 16:52 | フィンランド色々/Finland
冬の魅力
d0090294_4483016.jpgこの間、生地を仕込んだジンジャークッキーを焼きました。今年はいつもの半分で作ってみたけど、今年のは去年よりもパリパリと美味しく出来たので欲が出て「私の姉にも送りたい」なんて思って、もう半分500gを今朝仕込んでおきました。結構パリパリしてるので梱包をしっかりしてEMSで送ったら湿気ずにすむかな?

今年は南でクリスマスを過ごすので生木のクリスマスツリーはありません。家の中に置いたら娘が引っ張って木ごと食べちゃいそうだしね。なので飾り用のは作りませんでした。でーも追加して作るとこが私らしい。何ていうのかな調子が良かったら飽きるまで作っちゃうタイプ。1月に日本から友達も泊まりに来るしね。食べてもらいたい。余った分は今年2月の後悔した例のお菓子にでも使えるし。アイスクリームに入れても美味しいしケーキの土台にも出来るしね。わっジンジャークッキー凄いでないの!

d0090294_546194.jpg今週始め辺りからフィンランド中で冷え込んでいるようです。ロバニエミは日中でも-20や-22度です。フィンランドの家の多くは暖かい室内から外の温度が分かるように窓の外に温度計が付いているのですがチェックが楽しいです。寒いので外に出たくないというよりも、ここまで冷え込むと景色も綺麗だし外に出るのが楽しいです。例えば寒くないように着込んで外に出た時「今日は私の勝ちね」っと変な誇らし感を持ってみたり。今日は靴下2枚履き・タイツ2枚+ジーンズ・服4枚にジャケット・耳が隠れる帽子にマフラー・手袋2枚。-7度の時と比べると出てる部分、特に鼻の先が寒いです。あんまり長くいると痛くなってきます。マフラーで隠せば大丈夫だけど眼鏡がくもるので冬はコンタクトの方がよさそうかな。そう言えば今日は面白い事がありました。ベビーカーの荷台に手紙を乗せて近くの郵便ポストまで行ったら手紙が出せない...荷台に手紙が張り付いて離れませんでした。また明日出直そうかなと思いながら買い物をしてたら霜が溶けて無事送れました。北海道のPさん、手紙の裏が穴が開きそうですが無事に着きますように!
d0090294_520165.jpg
それから出かけようとした旦那様の愛車が動かなくなってしまって駐車場で押してみたんですけどスピードに勢いがなくて動きませんでした。近所の人に助けを求めに行こうか?っと思った矢先に運良くゴミ収集車のおじさんが来て引っ張ってもらいました。その後は新しいバッテリーを買いに行って今は元気になりました。でもこう寒いとエンジンかける時に結構ガソリンを使うらしいですね。
d0090294_5201958.jpg
確かに暗くて寒くて長いラップランド地方の冬。でもそんなには悪くないんですよ。厳しい中にいるからこそ朝焼けや夕焼けが凄く魅力的です。自然にはやっぱり勝てないね。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-12-17 05:59 | フィンランド色々/Finland | Comments(12)
ジンジャークッキー生地作り
d0090294_5365810.jpg
クリスマスのお菓子と言ったらpiparkakku:ジンジャークッキー。夕方に生地を仕込みました。お店で手頃な値段で焼きあがったのや生の生地も買えるけど、でもでも忙しくてもやっぱりクリスマスに生地を作って焼きます。シロップにスパイス類を混ぜて煮詰める時・焼いてる時、家中がクリスマスの香りになるのが良いんだよね。面倒な型抜きも結構好きです。今年は量を半分に500gの小麦粉を使って生地作り。濃い味が好きなのでスパイス類は少し多めに入れてあります。毎年作ってるとは言え、年に1回の作業なのですっかりカルダモンを入れ忘れて後で慌てて入れました。明日、第1回目を焼いて義理のお母さんに頼まれた分はクリスマス直前に焼いて持って行こうかな。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-12-14 05:58 | 食べ物色々/food | Comments(14)
3rd advent
d0090294_7204546.jpg
3回目のアドベントを前にしてロバニエミはようやく寒さが増してきました。土曜日の気温は日中-6度。+の日が続いた後、急にこの位の気温になると-15度の日々よりも寒く感じます。タイツを下に履いて靴下の上に毛糸のソックス。服も1枚多めに手袋は2重にして「逆脱皮姿」で出かけました。モコモコしてましたよ、私。

玄関からリビングに行く間のライトがどうも暗くて不便だったんです。なので昨日、新しく明るめのライトに付け替えました。ランプシェードもない裸豆電球。付け替える時は既に外は真っ暗だったのでキャンドルの灯りを頼りに交換でした。普段は癒しとして使っているキャンドル。今回は暗い部屋を照らすためのキャンドル。全ての部屋の電気が消えているのに、こんなに明るさを放つんだと改めて「光」の存在を感じました。

今日はコメント欄を久々に開けてみます。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-12-13 07:45 | ちょっとお知らせ/info | Comments(10)
6.12.2009 91
d0090294_2314114.jpg12月6日(日)はフィンランドの92回目の独立記念日でした。私は日本人なのであまりフィンランドの独立記念日をお祝いするって感じではないけど毎年フィンランド国旗カラーの青×白のキャンドルを灯したり今年活躍した方々が集まる独立記念日のパーティーをテレビで観ては「素敵なドレスねー。大統領ハロネンのドレス、今年はどんなの?」とかするくらいです。今年は丁度アドベントと重なっていたので青×白のキャンドルもありませんでした。夜はお寿司パーティーに招かれたので楽しい人達と知り合う事が出来ました。帰り際に頂いたホットワイン凄く美味しかった。

インターナショナルな独立記念日でしたけど、でも日中フィンランドのkarjalanpiirakka:お米のパイを久々に焼きました。(正確にはカレリア地方のパイです)一気に作るのには手間がかかるけど前日にライ麦の生地もミルクのお粥も作っておいたので、すんなりと進みました。ポテトバージョン&成形の仕方はコチラです
[PR]
by Kippis_Y | 2009-12-09 23:28 | イベント/event
2nd advent
d0090294_22483854.jpg
先週の日曜日は2回目のアドベントでした。
1回目よりもキャンドルが1つ増えたので部屋も明るさが増しました。
キャンドルの灯りが心地よくて夫婦でソファーで寝てしまった...
気が付いたのは夜中の2時半で焦りながら消しました。
良かった良かった丸焦げアドベントにならなくて。

キャンドルと言えばマッチ。こちらはスウェーデンの可愛いマッチボックス。
マッチボックスも好きで幾つか集めています。そう、こうやってゴミが増えるのであ~る!
[PR]
by Kippis_Y | 2009-12-09 23:10 | ちょっとお知らせ/info
ロバニエミの町の様子
d0090294_3163496.jpg


私の中ではまだ11月だったのにもう12月に入っていたのでビックリ。スケジュールを見ていて「私は違う週を見ているんじゃないか」と目を疑ってしましたよー。

ロバニエミの中心街sampokeskus(Lordin aukio)では毎年恒例の大きなツリーそれから巨大な雪だるまが出てきます。この写真を撮った11月の下旬の日は雨が降っていたので雪だるまの口が「ハニカミ笑顔」になってましたっけ。小さいながらもクリスマスマーケットも出ています。観光客向けでちょっと高いんですけどね...今年は友達の友達がスープを売っているらしいので明日あたり行って見ようかな。
d0090294_3304012.jpg
今の時期はサンタクロースやオーロラを見に沢山の観光客がロバニエミを訪れています。小さな街中も観光客でいっぱい。「これぞロバニエミ!」そんな感じがして好きです。それからクリスマスツリーの向こう側から手前側に歩いてくると街灯がとても綺麗なんです。写真には写っていないけど川沿いに向けて下り坂になっているので光のラインが出来て素敵です。このライト、丁度良いトーンの赤や青など色が変わるので雰囲気も良いです。ヨーロッパの中で1番美しいライトとだそうです。そう聞くと「1番って本当?ヨーロッパは広いよーー」と疑っちゃうけど、でもこのデザインは関心です。オーロラが見られなかった観光客の皆さん、このライトを是非見て下さい、笑。
d0090294_3551547.jpg
先週、ロバニエミのサンタ村でクリスマスのオープニングセレモニーがありました。ここは夏でもサンタクロースに会えて飾りも年中クリスマス。冬は混雑しているので夏や秋しか行った事がなかったけど、やっぱり冬の時期に行くのは雰囲気たっぷり。ライトアップも綺麗でした。

上の写真の頃は雨・暖かい日が続いていたけど最近-5度だったり、それ以下だったり。ようやく雪も降ったので気持ちが良い気候です。そう、ロバニエミはこうじゃなくちゃ。雪の似合う町です。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-12-05 05:15 | フィンランド色々/Finland