<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
雪のホテル
d0090294_16115248.jpg
フィンランドの冬は寒い...そんなイメージが強い方多いでしょうね。はーい、確かに寒いです。でもでも寒い冬だからこそ楽しい事もあるんですよ。それが雪のイグルーで出来た冬限定の雪のホテル。フィンランド北部には冬になると雪の建物&ホテルが現れます。今現在で4箇所の町かな?この写真の場所はロバニエミより約30キロ離れた町に今シーズン出来たばかりの所です。この場所で松の木で作られたhirvi(エルク)の頭の彫刻が発見されたらしいのです。おそらく船の先に使われていた物らしく約8000年前に使われていたんじゃないかと言う説があるらしいです。なのでホテル内はエルクや昔の歴史にちなんだものがデザインされています。ホテル宿泊はもちろん、入場料を払うと敷地内を見学やレストランに行く事も出来ます。今回は特別少し中をご案内しましょう。
d0090294_1311893.jpg
1番上の写真右側の小さなドアはそれぞれの部屋へ繋がっています。ホテルはスウィートルーム5室・ダブルルーム20室・家族ルーム1室となっていて↑の写真はスウィートです。スウィートだけあって特に部屋の壁や照明が素敵に出来ています。雪のホテル(イグルー)で寝る時はホテルより寝袋が渡されます。寒いから寝られない?と思いきや中は外りも暖かく以外にも寝られるらしいです。
d0090294_5115485.jpg
d0090294_16124911.jpg


敷地内にはこんな造りのレストランもあります。
入ってすぐ右にある分厚い氷で出来たカウンター
それから椅子やデーブルも全て氷で出来ています。
でもちゃんとお尻が凍りつかないように椅子の上には
トナカイの毛皮が敷いてあるので大丈夫ですよー。
このトナカイの毛皮は角度によって本物の生きた
トナカイが並んでいるように見えるんです。

私が行った時はフィンランド人のおばさん&おじさん
夫婦が仲良くアルコール入りのホットドリンクを
ふ~ふ~っとしながら飲んでいました。
レストランには「ICE」という名称のビールも・笑。
d0090294_3282962.jpg

d0090294_16132077.jpg
d0090294_1344048.jpg
ホテルでは各アトラクションも料金制であります。犬ぞりの出番待ちをしている人懐っこいハスキー達。もちろんトナカイそりもあります。他にはネイチャーツアーや湖でのアイスフィッシング・スノーシュー・スノーモービル(子供用&大人用)もあります。そして、この場所だけしか体験出来ない雪のサウナ!!私は未体験ですが体験したサウナ好きの旦那様は「凄く良かった!!」っと大満足。
d0090294_16134545.jpg
雪のホテルやレストランの他にもこんな可愛らしい建物があります。中には沢山の人が入れて真ん中に暖炉があります。外で冷えた体を・アトラクションで疲れた体を温めるのには最高の場所ですね。薄暗くて知らない間にウトウトしてしまう感じの場所です。ここではフィンランド流に木のスティックに太いソーセージを刺して自分で焼いてケチャップやマスタードを付けて豪快に齧り付きます。私が行った時は暖炉に美味しそうなサーモンが網焼きになっていました。ソーセージを食べた後だったしサーモンが大きかったので旦那様と半分こにして食べました。一緒にパンとビーツ・ポテトサラダも一緒に美味しく頂きました。お腹いっぱいと言いながらコーヒーやホームメイドのシナモンロールもたいらげましたよー。やっぱり、こういう所で食べると更に美味しく感じるからね。はははは
d0090294_1614598.jpg
d0090294_1341259.jpg
ちょっと外は寒いから...と言う方&宿泊費を安くすませたいと言う方にはホテルのメインビルディングにシンプルな宿泊部屋があります。くつろぐと言うよりは宿泊目的の感じですけど、メインビルディングも全て出来たてなので凄く綺麗な所です。沢山の人が入れる大きなレストランもあります。

実は実は、このホテル・レストラン(雪・氷の建物)は私の旦那様がデザイン&建設を手がけました。もちろん全ての建設を1人で行うのは不可能なのでホテルの支配人や大学のワークショップで学生と一緒に手がけました。秋からデザイン計画が始まってクリスマス前から何週間も寒い中建設が行われていました。時には-32度の中仕事をしたり寒すぎて機械が壊れたなんていう事もあったそう。これから支配人のカップルが結婚式を挙げる雪の教会もワークショップを開いて建設していきます。また完成したら写真をアップしていこうと思います。このホテルはおそらく3月か4月まで宿泊可能だと思います。今ホテルの方が日本人観光客用にスペシャルオファーも企画中ですので決定しましたら後程お知らせします。新聞取材・これからテレビ取材があるのですが、まだガイドブックには載っていない穴場的な場所です。興味がある方がいましたらコメントもしくはメールにてご連絡下さい。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-01-31 07:50 | フィンランド色々/Finland | Comments(20)
フィンランドの冬 便利グッズ
d0090294_20174680.jpg
少しずつですがロバニエミの昼間の時間が日に日に長くなってきています。
とは言えまだ暗い真冬です。暗いと良く目立つのがお店のショーウィンドウ。
街を歩いていたら気になるショーウィンドウを発見しました。
綺麗なドレスを着たヨーロッパ・アフリカ・アジアの国籍と思われる人形が
座っていたり横たわっていると言うか毒を飲まされて倒れていたりする感じで。
イースターバニーの様なものもいるし。良く言うとインスピレーション的なディスプレー笑。
インパクトが強くて結構気に入りました。ですっかり何のお店かチェックし忘れました...


d0090294_2018488.jpg

上の写真の左端にもある反射板。
ジャケットやバッグ等に付けます。
こちらでは冬が暗いので安全の為に
年は関係なく沢山の人が付けています。
1人で数箇所に付けている人もね。
紐の先に安全ピンが付いているタイプが殆どです。
が...紐がブラブラしているので何かにひっかかって
落ちて迷子になってしまうケースも多いんですねー。
中には安全ピン+クリップ式のもあります。
形や色が様々で腕にクルリと巻くのもあります。
ムーミンのキャラクターなんかもあるんですよ~
冬が近くなるとスーパーやキオスキ・郵便局などでも
ちょっとしたコーナーで売られています。
私も何個か持っていますが便利グッズで大活躍!
[PR]
by Kippis_Y | 2009-01-13 21:00 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(16)
ロバニエミ カフェ toivo
d0090294_22435523.jpg
去年ふと見つけたロバニエミの街の小さなカフェ。
入ってみると北欧柄の魅力的な壁紙が目に入ってきました。
建物自体は古いんだろうけどシンプルな家具や小物等に囲まれて
落ち着いたモダンな北欧カフェな感じの雰囲気です。
d0090294_2392119.jpg

d0090294_23494311.jpg
ボードにもメニューが書いてあったけど初めてだったのでお店の人に聞いてみたら親切に説明してくれました。「学生です」と言ったら特別コーヒー/紅茶のサービスまで。調子に乗った私は「ブログを書いているので写真を撮らせて下さい」と聞いてみたら快くOKもでました~。そうそう写真をお店で撮る時に一言断ってから撮ると堂々と撮れる感じになるんですねぇ。中には聞くのが怖そうだなーっていう様な方もいるけど聞いてみたら想像したほど悪い対応じゃなかったり、それがキッカケで何か別の話に花が咲いたりね。でもきっと「良く撮るなー」って思われてるでしょうね・笑。
d0090294_23213524.jpg
日替わりメニューのタイのココナッツヌードルも捨てがたい...と思いつつ結局私が食べたのはサーモンパイとツナサラダ。ロバニエミのランチの平均価格は8-9ユーロ代でパン・サラダ・メインの食事+コーヒーな感じが多いです。(場所によってはもっと安い所もありますが。)このパイ+サラダはパン・コーヒー無しなので少し安い6ユーロ。近くのカフェでも軽食:パイにサラダは6-7ユーロが平均なようです。このパイは写真で見るより実際は大きいので結構お腹も満たされますよー。私がこのカフェが好きなのはお店の印象に加え健康志向なとこなんですねぇ。塩味が薄めの優しい味なので日本人の私には食べやすい味でした。他にも色々な種類のパイやラザニアがあってベジタリアン用のパイもあります。コーヒーはフェアトレードのものを使っているとこもお店のコダワリのようです。ランチ時にカフェの前を通ると大抵沢山の人で賑わっています。今度は時間をずらしてお茶にでも...
ロバニエミのガイドブックには載っていない穴場的なカフェですのでロバニエミにお越しの際は是非!
d0090294_23364934.jpg
Ruokasenkatu 8 96200 ROVANIEMI puh:040 3562097
[PR]
by Kippis_Y | 2009-01-10 01:31 | フィンランド色々/Finland | Comments(8)
ロバニエミの冬
d0090294_1174952.jpg
我家のお正月は御節もなく、いつもより頑張った和食といった料理が数日続きました。さっぱりとした和食続きの後は何か違った物が食べたくなるもので出てきました、コチラ。フィンランドのお正月料理:ソーセージにポテトサラダ。お正月料理と言えば...日本に住んでいた時に地元新聞社の方に「フィンランドのお正月料理を作って下さい」と依頼されクッキングスタジオを借りてインタビューに受けながら夫婦で作った事があります。ソーセージはお湯で茹でてサラダも簡単に出来ちゃうし見た目も日本の御節とは大違い。「記者が想像していた料理と遥かに違ったかもね」と昔の事を思い起こしながら今年ソーセージにポテトサラダを食べました。簡単と言いながらも美味しいのがお惣菜屋さんから買えるので購入しました。ポテト・玉葱・ピクルスが入ったマヨネーズ仕立てのサラダです。

d0090294_145370.jpgd0090294_142784.jpg新年になってめっきり寒くなってきたロバニエミ。今日は日中-18度でした。今週は-25度にもなるとか。寒いのは確かですけど数値からイメージするほど体感温度は寒くなく、でも空気に触れている顔はヒリヒリしますよ~。とは言えずっと家の中に居るのも不健康なので日が出ている間に散歩を済ませようと沢山着込んで出かけます。こんな日でも近くの森でクロスカントリーを楽しんでいる人やジョギングをしてる人、犬の散歩をしている人が結構いるんですねぇ。この看板は家の近所にあるクロスカントリーのサイン。結構大きなコースで途中に自動車道を越えないといけない道もあります。下のは「道路を越えるのを気を付けてねぇ」というサインです。小さな子から年配の方々が一緒になって自然の中で楽しんでいる姿を見ると見ている方も気持ちが良いものですね。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-01-07 05:47 | フィンランド色々/Finland | Comments(14)
クリスマス終わり
d0090294_7132769.jpg


今日で私のクリスマスホリデーも終わりだし
ゆっくり蚤の市に行こうと準備をしていたら
テレビのニュースから聞こえてきました。
「今日は祝日で大抵のお店はお休みです」
あー楽しみにしてたのに残念...
そっか今日はクリスマスが終了の祝日。
リビングのツリーも片付けました。
ライトの灯りが綺麗で毎日見ていたツリー。
今はポッカリ空いたスペースが何だか寂しいなぁ。
また来年も平和にクリスマスを迎えられますように。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-01-06 23:52 | フィンランド色々/Finland
Hyvää uutta vuotta -TINA-
d0090294_113319.jpg
2009年 明けましておめでとうございます。
大晦日は日本人&フィンランド人の友達と持ち寄り忘年会を開きました。
美味しい日本食に年越し蕎麦・お餅も食べて箸が進む進む。
d0090294_1132998.jpg
時計の針が24時になる前に皆でフィンランドの伝統行事。馬の蹄鉄の形をした鉛をレードルに入れて溶かして水の入ったバケツの中へサッ。冷えて固まった鉛の形・影を見て新年はどんな年になるか「おみくじ」の様なものです。船の形なら「旅」小さい穴が沢山あると「金」女の人の頭の形だったら「隣人と喧嘩」・笑。小さなピースに何個も分かれてしまった時は「悪運」になる、などなど...

今回初めて私もしてみたんですけど結構楽しいですよ~信じるよりも想像するのが。私のは右の方に小さな穴が集中していて船の様な形でした。金運に旅行運??1人1人違った形で人のも見るのが楽しかったです。中には日本の形やフィンランドの形をしてるのや綺麗に船の形になってるのも。
そんなこんなで楽しんだ後は外へ行って新年の花火を見ました。この日は一般人の花火が解禁になるので近所の人達も沢山花火を打ち上げていました。大晦日はストームが来たので花火の打ち上げ禁止令が出るかな...と思ったけど新年を迎える頃には止んで無事新年を迎えました。

2009年どんな年になるでしょうか。誰しもが素敵な年になる事を願っていますよね。
--また今年も是非とも宜しくお願いします--
[PR]
by Kippis_Y | 2009-01-02 04:45 | フィンランド色々/Finland | Comments(30)