<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
突然決まった引越し
d0090294_3482469.jpg

11月1日に今より広い所に引っ越す事になりました。今の所は新しくてロケーションも近所の人も凄く凄く良いけど家族が1人加わると狭さが問題になるので「良い所があれば引っ越そうか」と思っていたら良い所がすんなり見つかりました。大学へはバス通いになるけどロバニエミ市内です。入居先は3LDK+サウナ+庭、それに裏には自然がいっぱいなので即決です。先日は今、私達が住んでいる所を見たいという見学者が来ました。そう、入居者がまだ住んでても両者が了解すればこうやって見学に来る事も可能なのです。見学者はとても気に入ったようで、この方も即決でした。数日前に決まった引越しなのでパッキング真っ最中です。と言いつつ気晴らしにブログ書いていますけど、笑。

去年、大学でインテリアデザインのコースを勉強しました。その課題の1つ↓です。
先生からフラットの図面を渡されて、そこに住んでいる人の職業・趣味・性格etcを
考えてディスクライブしていくという楽しい楽しい課題でした。
自分好み100%な雰囲気です。実際にこんなアイテムがあったら嬉しいな。
これら↓から、どんな職業・趣味・性格etcを持った住民が住んでいるか想像できますか?
d0090294_429732.jpg
keittiö/キッチン
d0090294_4294270.jpg
olohuone/リビングルーム
d0090294_430789.jpg
makuuhuone/ベッドルーム
d0090294_4341776.jpg
kylpyhuone/バスルーム
d0090294_434363.jpg
parveke/バルコニー
[PR]
by Kippis_Y | 2008-10-27 01:31 | ちょっとお知らせ/info | Comments(42)
フィンランド料理 lihapiirakka
d0090294_6491693.jpg
さ~ってエプロンでもして料理でもしよっか。
って、我家にはエプロンが無いので恥ずかしながら使うのは即席エプロン。
そう「即席」なので日本のタオルを服の前襟から吊るすだけ・笑。
そんな適当なもんなので料理の最中によく落ちるんです。
なので活躍時は揚げ物をする時のみなんです。はははは
いい加減エプロンを作るか購入しないとです。その方が楽なのに...
d0090294_16501612.jpg
こちらの料理を作る時も粉が服に付いたりするのでエプロンがあれば楽なのでしょうね。
この料理はフィンランド料理の中でも私の大好きなミートパイlihapiirakka。
いつもの分量の半分で作ったので何だか変な形になってしまったけど
ポテトが練りこまれている皮は程良くサクッとしていて美味しいんですよ。
中身は豚と牛の合挽きにお米と玉葱が入っていて味付けは塩こしょう。
いつもは生クリームも入れるけど今回はビーフ味のブイヨンにしてみました。
わざわざ生クリームにしなくてもブイヨンでも全然いける美味しさでした。
「きっと中の具を変えても美味しそう」毎回そう思うけどいつも豚と牛の合挽きです。
[PR]
by Kippis_Y | 2008-10-25 04:52 | 食べ物色々/food
陶器 -keramiikka-
d0090294_19364599.jpg
ラップランドの森や路上ではトナカイ・poroをよく目撃します。そしてそしてヘラ鹿・herviはラップランド地方に限らず出没するようです。herviはporoよりも遥かに大きくて場合によっては車と接触したら車や人が負けてしまう程らしいのです。恐ろしいですねー。
herviハンティングのメンバーのMさんが言うには
「herviを仕留めた人はherviの頭が貰える」
その後、一体どうするんでしょうねー。

実は我家にもherviらしきものが壁にいるんです。
去年のクリスマス前にロバニエミよりも更に北の町
イバロで出会って連れてきました我家に。
でもでも本物じゃなくてセラミックで出来た子達です。
って見れば分かりますよねー、本物じゃないって、、。
顔はherviなのに耳?角?はherviじゃないんです。
とっても謎なんですけど個性的で気に入っています。
d0090294_19371441.jpg
陶器と言えば日本の陶器って味があって雰囲気たっぷりですね。
こちらの陶器は私達が結婚した時に友達から頂いたプレゼントです。
アメリカ人の彼は当時、日本に住んでいて陶器は北海道の作家さんが作ったものだそう。
一瞬、花瓶?っと思ったけど日本酒を飲む時に活躍しています。
こちらでも日本酒はアルコール屋さんで買えるけど高いので...
この陶器が登場するのはごくたまーにだけど普段は棚に飾ってあります。
我家には&フィンランドには、この陶器に合う「おちょこ」が無いので
いつかの日本里帰りにでも入手したいなぁ。
フィンランドの有名な陶器も好きだけど、
こういう日本の渋い&お洒落カッコ良い陶器、集めたいなー。
[PR]
by Kippis_Y | 2008-10-23 02:48 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(28)
Hyvää syntymäpäivää!
d0090294_15142718.jpg先日10月10日は旦那様の32歳の誕生日でした。
当日はオーブン料理を作ろうと思ったので
前日の夜にチョコレートケーキを焼きました。
でも取り掛かったのは夜12時前。
分厚いケーキはなかなか焼けず
ようやく出来上がったのは夜中2時半。ひゃぁ~

今年は彼の欲しがっていた腕時計をプレゼント。
冬、雪や氷のプロジェクトが多いので丈夫なのをね。
電池要らずでエコだし何より楽らしいんです。

ふと、去年は何をしたかなー?と思って
去年のブログを見たら更新がない…
一体何をしたのでしょうか謎になりました・笑。
とにかく今年は出産を体験した私にとって
旦那様の誕生日は今まで以上に大きなものです。
生まれてきてくれてアリガトウ。
[PR]
by Kippis_Y | 2008-10-12 15:29 | ちょっとお知らせ/info
秋も終わり
d0090294_19293438.jpg
霜が降りるようになって早数週間。
今日はランチの時に旦那様に言われて外を見たら雪がチラホラ降ってるよ~
まだ10月始めなのに。でもここはフィンランド。日本とは違うんですね。
積もる事はなさそうな雪だけど「あーいよいよ冬が来るんだなー」っとしみじみ。
スカスカした木々を見て少し寂しい&何だかワクワクする感じが入り混じってます。

d0090294_1930513.jpg冬がやって来ると毛もくじゃらのロッタさんは大変。夏や秋は森をスタスタ歩いては楽しんでいた様子。でも雪が降ると冷たい雪の上を歩くのが大嫌い。冷たいので足をかばって3本足になっちゃうから余計歩けない。酷い時には後ろの足2本が地面から浮いてしまう程嫌いなんです。まるでサーカスの様だとか学生の時に体育の授業でやった三点倒立みたいだと笑ってます。酷い飼い主ですね、はい。そんな話を聞いた義理のお母さんはロッタ様にレインコートと冬用のジャケットそれから靴下まで送って下さいました。でも服が嫌いなロッタ…薄手の服なら機嫌を壊しながらも散歩には行くけど厚手の服となったらどうでしょう…試しに着せてみたら着ぐるみの様な物体に。これはさすがに外出出来ないなー汗。と言うか動かない。まぁ小型犬だし冬の散歩はあまり必要ないけどね。でも諦めない精神の旦那様彼は着ぐるみロッタを散歩に連れ出すでしょう。もし目撃しましたらビックリしないで下さいねー。
d0090294_19305696.jpg
小さい子なので旦那様のジャケットの中にすっぽり入って隠れてます。
これから日照時間も少なくなって彼女の睡眠時間も増える事でしょう。
去年の冬は不機嫌そうな顔をしてる事が多くて1日中ずーっと寝てる感じでした。
犬も人間と同様、太陽の光が必要なのですね。頑張ってよーロッタ!
d0090294_19361864.jpg
去年の秋はアッと言う間に過ぎてしまった感じなので今年はロッタと散歩中に集めた
ベリーや木の実を乾燥してみました。何かに使えれば良いなー。
[PR]
by Kippis_Y | 2008-10-09 20:10 | てくてく散歩/nature | Comments(28)
info
d0090294_21322278.jpg
お知らせがあります。詳しくはコチラまで!
[PR]
by Kippis_Y | 2008-10-01 21:39 | ちょっとお知らせ/info