雪のホテル
d0090294_16115248.jpg
フィンランドの冬は寒い...そんなイメージが強い方多いでしょうね。はーい、確かに寒いです。でもでも寒い冬だからこそ楽しい事もあるんですよ。それが雪のイグルーで出来た冬限定の雪のホテル。フィンランド北部には冬になると雪の建物&ホテルが現れます。今現在で4箇所の町かな?この写真の場所はロバニエミより約30キロ離れた町に今シーズン出来たばかりの所です。この場所で松の木で作られたhirvi(エルク)の頭の彫刻が発見されたらしいのです。おそらく船の先に使われていた物らしく約8000年前に使われていたんじゃないかと言う説があるらしいです。なのでホテル内はエルクや昔の歴史にちなんだものがデザインされています。ホテル宿泊はもちろん、入場料を払うと敷地内を見学やレストランに行く事も出来ます。今回は特別少し中をご案内しましょう。
d0090294_1311893.jpg
1番上の写真右側の小さなドアはそれぞれの部屋へ繋がっています。ホテルはスウィートルーム5室・ダブルルーム20室・家族ルーム1室となっていて↑の写真はスウィートです。スウィートだけあって特に部屋の壁や照明が素敵に出来ています。雪のホテル(イグルー)で寝る時はホテルより寝袋が渡されます。寒いから寝られない?と思いきや中は外りも暖かく以外にも寝られるらしいです。
d0090294_5115485.jpg
d0090294_16124911.jpg


敷地内にはこんな造りのレストランもあります。
入ってすぐ右にある分厚い氷で出来たカウンター
それから椅子やデーブルも全て氷で出来ています。
でもちゃんとお尻が凍りつかないように椅子の上には
トナカイの毛皮が敷いてあるので大丈夫ですよー。
このトナカイの毛皮は角度によって本物の生きた
トナカイが並んでいるように見えるんです。

私が行った時はフィンランド人のおばさん&おじさん
夫婦が仲良くアルコール入りのホットドリンクを
ふ~ふ~っとしながら飲んでいました。
レストランには「ICE」という名称のビールも・笑。
d0090294_3282962.jpg

d0090294_16132077.jpg
d0090294_1344048.jpg
ホテルでは各アトラクションも料金制であります。犬ぞりの出番待ちをしている人懐っこいハスキー達。もちろんトナカイそりもあります。他にはネイチャーツアーや湖でのアイスフィッシング・スノーシュー・スノーモービル(子供用&大人用)もあります。そして、この場所だけしか体験出来ない雪のサウナ!!私は未体験ですが体験したサウナ好きの旦那様は「凄く良かった!!」っと大満足。
d0090294_16134545.jpg
雪のホテルやレストランの他にもこんな可愛らしい建物があります。中には沢山の人が入れて真ん中に暖炉があります。外で冷えた体を・アトラクションで疲れた体を温めるのには最高の場所ですね。薄暗くて知らない間にウトウトしてしまう感じの場所です。ここではフィンランド流に木のスティックに太いソーセージを刺して自分で焼いてケチャップやマスタードを付けて豪快に齧り付きます。私が行った時は暖炉に美味しそうなサーモンが網焼きになっていました。ソーセージを食べた後だったしサーモンが大きかったので旦那様と半分こにして食べました。一緒にパンとビーツ・ポテトサラダも一緒に美味しく頂きました。お腹いっぱいと言いながらコーヒーやホームメイドのシナモンロールもたいらげましたよー。やっぱり、こういう所で食べると更に美味しく感じるからね。はははは
d0090294_1614598.jpg
d0090294_1341259.jpg
ちょっと外は寒いから...と言う方&宿泊費を安くすませたいと言う方にはホテルのメインビルディングにシンプルな宿泊部屋があります。くつろぐと言うよりは宿泊目的の感じですけど、メインビルディングも全て出来たてなので凄く綺麗な所です。沢山の人が入れる大きなレストランもあります。

実は実は、このホテル・レストラン(雪・氷の建物)は私の旦那様がデザイン&建設を手がけました。もちろん全ての建設を1人で行うのは不可能なのでホテルの支配人や大学のワークショップで学生と一緒に手がけました。秋からデザイン計画が始まってクリスマス前から何週間も寒い中建設が行われていました。時には-32度の中仕事をしたり寒すぎて機械が壊れたなんていう事もあったそう。これから支配人のカップルが結婚式を挙げる雪の教会もワークショップを開いて建設していきます。また完成したら写真をアップしていこうと思います。このホテルはおそらく3月か4月まで宿泊可能だと思います。今ホテルの方が日本人観光客用にスペシャルオファーも企画中ですので決定しましたら後程お知らせします。新聞取材・これからテレビ取材があるのですが、まだガイドブックには載っていない穴場的な場所です。興味がある方がいましたらコメントもしくはメールにてご連絡下さい。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-01-31 07:50 | フィンランド色々/Finland | Comments(20)
Commented by hotaten at 2009-01-31 14:39
ええええ!!!
旦那様がこちらのデザインと建設を!!
素敵ですね〜。
スウィートのデザインもとっても素敵ですし、ラスコーの壁画のような絵も素敵。スウィートルームの模様は、ラップランドやフィンランドの伝統的なものなのでしょうか?少しケルト文様にも似ていますね。
そしてハスキー犬の顔、凛々しいですね。
Commented by mrs-jasmine at 2009-01-31 21:01
Kippisさん、お久しぶりです。^^
わ〜☆雪でできたホテルなんて素敵ですね〜。
まるで物語に出て来そう♪
イグルーって意外に暖かいというのは聞いたことがありますが、
やはり雪と聞くと寒いような…。^^;
でもなんだか空気も澄んでいて、とっても神秘的というか幻想的!
期間限定のお宿なんていいですね。
教会もということは、教会も期間限定!?
そんな教会で結婚式を挙げるというのもなんだか素敵…。

それにしても、こちら旦那さまが手がけられたとは!
すごいな〜。^^
Commented by mina at 2009-01-31 23:26 x
こんばんは。
はじめまして。
とっても素敵なブログですね。
少し前から遊びにきては、うっとりと素敵な写真
を眺めていました。
フィンランド・・・素敵なところですね。
いつか行ってみたい国のひとつです。

そして旦那様の手がけられた素敵な建物。
ますますフィンランド熱が高まりました。

これかもたくさん遊びに来ますので
どうぞよろしくお願いします。
Commented by posio at 2009-02-02 15:04 x
こんにちは♪-32℃の寒空の下で作業するのは本当に大変
だったと思います・・・。私がその場に居たら一歩も外に出れなかった
と思います(笑)雪のホテルはチャンスがあれば是非泊まってみたいです♪
Commented by なみ at 2009-02-02 22:45 x
お久しぶりです☆
わぁ~雪のホテル出来上がったんですね♪
壁の彫刻も素敵!!!あ~実際見に行きたかったなぁ~
もっと長くフィンランドに居たかったなぁ。また留学しに戻ろうかしら。笑。
フィンランドんのカラッとした空気が伝わってきて懐かしいなぁ~★
また、時間見つけてRovaniemi遊びに行きますね♪
Commented by timeokan at 2009-02-03 14:02
雪のホテル・・・
しかも旦那様デザイン・・・素敵だ!
ちょっと前になりますが、塩の部屋に私は行ってきました!
気分は雪の部屋でしたよ~
Commented by indigo_blue724 at 2009-02-04 16:43
はじめまして、こんにちは!!
前からちょくちょく遊びに来てます、ILです。
フィンランド素敵ですね☆★
実は来月フィンランドに遊びに行くので、雰囲気が伝わってきて楽しませてもらてます。
また遊びに来ますね♪
Commented by .rie. at 2009-02-07 13:33 x
うわぁ〜素敵すぎます!行ってみたいです☆
そして旦那様のデザインとはすばらしい!
トナカイの毛皮の椅子はとても可愛いですね。
いつか泊まってみたいです☆
Commented by みるくぱん at 2009-02-07 16:08 x
こんにちは!とっても素敵なホテル!
旦那サマがデザインされたんですか?びっくりしました!!
いつか・・・フィンランドに訪れる機会があれば泊まってみたいです♪
Commented by Kippis_Y at 2009-02-11 06:29
♪hotatenさん
建物のデザインは凄く時間をかけて何回もミーティングをしていた様子でした。
ワークショップは全部で2回あったんですけど留学生やフィンランド人の生徒と
一緒に部屋や彫刻を造っていました。デザインは昔のストーリーを元にしたそうです。
これ、近くに行って見ると更に素敵なんですよ〜
雪はいずれ溶けてしまうけど、こういうホテルも良いもんですねぇ。
Commented by Kippis_Y at 2009-02-11 06:31
♪ジャスミンさん
本と幻想的で何処か違う国に居るような感じです。
先日は2回目のワークショップが終了して教会が出来上がりました。
支配人の方が実際に自分達の結婚式を今月末に挙げるのです。
とってもロマンチックですよね。
この教会も期間限定です。また来年も新しく建てる予定らしいですよ〜
日本からの方々も大歓迎だそうです!
Commented by Kippis_Y at 2009-02-11 06:34
♪minaさん
はじめまして〜コメントありがとうございます!
写真も喜んで頂いて嬉しいです。撮っている時は凄い顔しているんですよ...笑。
なかなか雪の白さの中、写真を撮るのは上手くいかなくて更に変な顔してました、、。
フィンランド、日本から1番近いヨーロッパなんですよね。意外に!
今はユーロも安くなっていますので今のうちですっ!!
最近はゆっくり更新になってきていますがフィンランドの様子も伝えて行きたいので
また遊びに来て下さい。お話しましょう!
Commented by Kippis_Y at 2009-02-11 06:37
♪posioさん
さすがに−32度の日は仕事するのが大変だったらしいですよ〜
寒さで機械も壊れてしまう程ですもんね...
そんな大変なプロジェクトも終えて今は家でゆっくりしています。
そうそう、この支配人のフィアンセの女性がposio出身の方なんですよ!
もしposioさんがこちらへ来る際には一緒に会いに行きましょうか☆
Commented by Kippis_Y at 2009-02-11 06:41
♪なみちゃん
コメントありがとう!日本の生活はどう?研究室生活かな?
ロバニエミの生活が恋しいかなぁ?何かそちらで必要なフィンランドの物とかある?
ホテルね、ようやく完成しました。冬の間限定だから貴重ですよねぇ。
そうそう、旦那様がね先日「相撲が見たいなーなみちゃん元気?」って言ってたよぉ
相撲と言えば、この間力士のニュースがヤフーであったなぁ。
何だか話しが世間話になっちゃうね、笑。
そうそう、頂いた天使の羽の付いた可愛い靴下、娘が履けるようになったよ〜ありがとうね!
Commented by Kippis_Y at 2009-02-11 06:43
♪timeokanさん
面白い!塩の部屋とは!見た目はきっと雪のようなのでしょうね。
塩なら溶けなくて良いし舐められる、、ってそうじゃないかーー笑。
何処にそんな素敵な部屋があるのかしら!?いいなぁぁ
塩ときたら砂の部屋なんかあっても面白そうですね〜
Commented by Kippis_Y at 2009-02-11 06:47
♪ILさん
はじめまして〜コメントありがとうございます!
来月フィンランドにいらっしゃるのですねっ。
ならなら是非ロバニエミへ〜。このホテルお安くなりますよ!って宣伝たっぷり、笑。
ヘルシンキへ行かれるのですか〜
最近では北の町ロバニエミでも日がのびてきたので南はもっと春らしいでしょうね。
たくさん楽しんで下さいね。そしてお話もお待ちしています〜
また遊びに来て下さい。お話しましょうね♪
Commented by Kippis_Y at 2009-02-11 06:53
♪.rie.さん
先日、2回目のワークショップも終了して教会も出来てようやく完成です。
アイディアから準備まで数ヶ月もかかって、今は2月。
春はそこまで来ているので短いものですね。
でもまた来年もデザイン建設予定らしいので、しかも本人は来年の事も楽しみ!
雪のホテルなんて大丈夫?って思う方がいるかもしれないけど
結構頑丈で幻想的です。私もいつか泊まってみたいんですよ〜!
Commented by Kippis_Y at 2009-02-11 06:58
♪みるくぱんさん
残念ながら写真では生で見る幻想的な感じが全て伝えられなくて...
町を抜けて雪景色の森を抜けて着いた先に現れる白い建物。
周りは静かで空気は澄んでいるし、そんなシンプルな感じがまた落ち着く感じです。
春になると溶けてしまうけど、そこがまた面白いとこですよね。
教会も先日建設終了したようなので後程アップします!
Commented by mame-nyanne at 2009-02-24 08:31
雪のホテル、素敵ですね~実はこのエントリー、何度も見に来ています^^
ご主人が手がけられただなんて益々素敵!
壁に彫ってあるサーミ文字やトナカイの毛皮がより雰囲気を出してますね。
いつか泊まってみたいものです^^
Commented by Kippis_Y at 2009-02-27 06:34
♪mame-nyanneさん
あらあら、何度も見にいらして頂いて光栄です。
出来れば実際に泊まっていただけたら良いのですがねぇ~
寒いと思いきや結構寝られるものらしいですよーー
私は未体験なんですけどね、でも外より中の方が断然温かい感じでした。
来年は私もテキスタイルを取り入れたデザインを手がけたい、そう思っています。


<< ルーネベリのタルトの後悔... フィンランドの冬 便利グッズ >>