フィンランドのクリスマス クリスマスパイ
d0090294_717266.jpg
旦那様の大好物のクリスマスタルトjoulutorttu。
こちらも先日お話したジンジャークッキーと共に出番が多くなってきました。
高カロリーだけど目をつぶって食べます。実際は目を開けてますけどね、笑。
d0090294_720522.jpg
以前はパイ生地と上にのせるプラムジャムを自分で作っていたんですけど
市販の物の方が凄く楽なので今年もお世話になっています。
焼きたてのサクサク感が好きな人もいれば私のように冷めて少し
シットリ感のあるのが好きな人も。いずれにしろ、いつ食べても美味しいんです。
d0090294_7202342.jpg
この形、難しそうに見えて結構簡単に作れます。
四つ角に斜めに切り込みを数センチ入れて真ん中に向かって折り込んで
中心を指で押すだけ。型も売っているんですけど無くても十分出来ます。
大好物をぺロリと完食した旦那様。食べても太らないって羨ましいー。
[PR]
by Kippis_Y | 2008-11-27 00:58 | 食べ物色々/food | Comments(22)
Commented by Tytto at 2008-11-27 06:00 x
サクサクの方がスキです。
で、ジャムは2重にします。
普通の状態から更に真ん中にジャムを載せると、
真ん中に寄せた記事がふくれてこないの。
って、Kippisさんのはキレイに出来てますね。
ラップランド地方の独特な形ってありますか?
カレリア地方式では、
ピロシキみたいに生地でジャムを包み込むらしいですよ。
カレリア出身人が、その方がスキだって言うから作りましたよ。
Commented by yuuk at 2008-11-27 07:59 x
もう、クリスマス生活なんですね〜。
お菓子や、デコレーションなんかが、少しずつ生活に入ってきて、
クリスマスを待つ毎日って、好きなんです。
Kippisさんのクリスマスのお菓子、おいしそうだし、楽しい気持ちにさせてくれます。
フィンランドのクリスマス、すてきでしょうね。自然に囲まれて、静かな、すてきなイメージです。
Commented by lahja at 2008-11-27 12:14
joulutorttuは来年挑戦しようと思っている1つなのですが、生地を作るの大変そうだなぁなんて思っていたのですけど、joulutorttu用の生地とジャムがあるのですね~安心しました(笑)絶対使うと思います(爆)
写真を見ているととっても美味しそうですね♪
Commented by hiro-schon at 2008-11-27 15:07
大変ご無沙汰しております。ようやく新しいPCが届いて復活致しました。
久し振りに伺ってみると、美味しそうな物が一杯♪
こちらのパイ、食べてみたーい!
この形、是非真似させて下さい。
Commented by 越後屋 at 2008-11-28 14:52 x
 ああ〜これをみるとクリスマスという気分がさらに高まりますねー。私は同じ成形で今度パンを作ろうと思っています。
 いつかはパイ生地もきちんと作ってみたいのですけどねー。
Commented by meeez at 2008-11-28 15:36
おいしそうですね~

最近、甘いお菓子って全然食べてなかった…
たま~~にケーキでも買ってこようかな・・・(作れない…)
でもこのパイだったらワタシでもできるかなぁ
Commented by Kippis_Y at 2008-11-28 19:41
♪Tyttoさん
サクサク派ですか~私の旦那様は両方OKです、笑。
ジャムを二重にするって良い情報です。kiitti!
ラップランド地方の独特な折り方は分かりませんねぇー
カレリア地方の折り方、以前ネットで見ました。実際口にした事はないんですよぉ。
ジャムもっと入るのかな?なんて思いましたっけ、はははは
このタルト美味しくって危険ですよね~!
Commented by Kippis_Y at 2008-11-28 19:45
♪yuukさん
そうです、今年は早めに準備しないとって思っていてね。
でもクリスマスソングはまだ聴き始めていません、ははははは
私もクリスマスを待つ感じ大好きです。
フィンランドのクリスマスは派手ではなくてホント静かな感じです。
でも皆さんクリスマス凄く食べます、食べます。って私も食べる気満々!
そちらではクリスマスの過ごし方や料理どんな違いがあるのかな~?
でも皆さんよく食べるのは変わりなかったりして?!
Commented by Kippis_Y at 2008-11-28 19:49
♪lahjaさん
絶対購入して下さい、はははは!
とっても簡単で短時間で出来てしかも、すぐ食べてしまいます、笑。
lahjaさんの彼はお料理が好きそうなので一緒に作りそうですね。
フィンランド人の男性って料理上手な方多いですよね。
私の旦那様も悔しいけど、、、料理が上手ですね。
私なんて大雑把なので結構適当に作って反省したりです...
一緒に過ごす来年のクリスマスが楽しみですね~♪
Commented by Kippis_Y at 2008-11-28 19:52
♪hiro-schonさん
お久しぶりです!旦那様、大丈夫でしたか?
何だか思わぬ出来事&PCの具合も重なって...
でもhiro-schonさんはお元気なようでなによりです。
このパイ、簡単な成形で、でも見た目可愛らしいですよね。
中身をサーモンにしたりして甘い系ではなくて塩系のレシピも先日発見しました。
もしプラムジャムがなくても他のジャムでも美味しく出来そうですね。
是非とも作ってみて下さい☆
Commented by Kippis_Y at 2008-11-28 19:56
♪越後屋さん
パンで作ってみるとはアイディアが良いですね~
私、この形を初めて作ったのが日本に居た頃で当初は説明されても
想像がつかなくて変な形になっていましたっけ。
今じゃ笑い話になりますけどねぇーはははは
その後はパン屋さんで作り方を旦那様と教えたり懐かしいです。
なんと言ってもシンプルな材料でも美味しい事ですねっ。
Commented by Kippis_Y at 2008-11-28 20:00
♪meeezさん
これ簡単ですよ~ただカットして折るだけ~シートも安く売ってるので助かります。
でもでも日本は沢山美味しいお菓子がありますよね。
ケーキとか味が良い上ビジュアル的にも良いし。
以前meeezさんのブログでアップしてあった冷凍のまま届くチーズケーキを
思い出しました。あー濃厚なチーズケーキが食べたくなった私です。
そう言えば濃厚と言えば札幌の何処かのお店が出しているチーズケーキ、
ステッィク状になっていて小さいのに食べ応えがあるんです。美味しかったなぁ
Commented by 越後屋 at 2008-11-30 13:15 x
 丁度まったく違うパンの情報を読んでいた時にその本に途中まで同じ成形の仕方のデニッシュが載っていたので、パンで作ってみよ〜って思ったんです。例のカルダモン入りの生地で作ろうかなって思っています。
Commented by maco at 2008-12-01 21:38 x
こんにちは!
私でもこの市販の生地を使えば作れるかな〜。
今まで自力でお菓子やパンを作ったことなかったですけど
やはりこちらでは食べたい物は自分で作った方が早そうだし
今時間あるし、ちょっと挑戦してみようと思います!
クリスマス市とか今は1年で1番のイベントのシーズンだと思うのでこの時期に移住できて良かったなぁと思います。
今年は自分の家は引越たばかりで余裕ないですが、
近所の家の窓辺のクリスマス飾りを見るだけでも楽しいですねぇ〜。
Commented by Kippis_Y at 2008-12-02 20:50
♪越後屋さん
出来たら見せて下さいねぇ~
カルダモンの他に中に何か入れるのかな?
そちらではお菓子やパンによくカルダモン使われますか?
カルダモンをコーヒーに入れたのを以前出してもらったら
何だかいつもとは違う風味でたまには良さそうですよ♪
Commented by Kippis_Y at 2008-12-02 20:56
♪macoさん
お忙しいのにありがとう!
マメちゃんやらかしちゃったね...窓開けてのお掃除、風邪引いてないかな?

そうですよね、こちらでは食べたい物は自分で育てたり作ったり
これって自給自足?えっ、フィンランドでぇぇ?なーんて!
これからは距離が縮まったけどロバニエミとヘルシンキ、ちょっと微妙かな?
でも助け合いっ子しましょ♪何か出来た時は押し付けますのでっ。
そちらのクリスマスマーケット、こちらのより大きくていいなぁ♪
ほんと丁度良い時!嵐も去ったしね。
来年のクリスマスの飾り付け様に今年macoさん調達しないとね!
Commented by 越後屋 at 2008-12-06 02:05 x
 こちらのパンはカルダモンはあまり使いませんねー、って村では菓子パンが少ないし。基本は黒パンか酢が入った白いパン。で黒パンにはキャラウェイシードやコリアンダーが使われているものアニスシードが使われている物が多いかな。
 カルダモン入りのミルクティー、実家の定番でした。たしか効能もあったのですがすっかり忘れてしまった。
 今日は初バター使用折り込みパイと同じく初バター使用のクロワッサンを作ったので、明日はとりあえずパイ生地でこの手裏剣パイ(苦笑)作ります。パン生地まで手が回ったらそちらも作るかも〜♪
 それにしてもノンオイルで作ってばかりだったので、あまりのバターの量にくらくらしてしまいました。

Commented by Kippis_Y at 2008-12-08 18:00
♪越後屋さん
ほほぉぉ酢が入った白いパンとは初めて聞きました。
酢が入ってると言えば...日本の実家の町で売られている酢入りのお饅頭。
白くて大きくて美味しいんです。懐かしいなぁ~
私の場合、食べ物の風味で昔の事を思い出すーなんて事が良くあるんです。
手裏剣のパイ出来上がりましたか?
私もお菓子作りの時にバターの量や砂糖の量にビックリしてしまう事多いです。
でも自分で作ると量の調節が出来るので良いですよね~。
Commented by 越後屋 at 2008-12-08 19:19 x
 お酢を入れるパンのレシピは検索すると多いのですが、おそらく黒パンの昔ながらの作り方であるサワー種の風味をイーストで作って出す代用品ではないかと思います。
 ものすごく酸味が強い訳ではないのですが、スープ等と良くあいます。でもね、サンドウィッチには向かないの…フランスパンのように気泡が多くて中身やソースが出て来ちゃうから(苦笑)

 酢入りのおまんじゅう???私はそれが食べてみたいかも。食って記憶と密接に連動してますよねー。普段忘れているんだけど、食べると思い出すという事あります。

 手裏剣パイ出来ました。プラムのジャムが無いのでブラックカラント(市販品)と自家製のべリー複合ジャムの2種類で。自家製の方はゆるめのため、結構流れてしまった。でも美味しいです。初めてきちんと折り込みでパイを作ったのですが、美味しかった。
 今度はno oilのレシピで再挑戦してバター有りとどれくらい違うか試してみたいです。台所お湯が出ないのでバターを使うと洗うの大変なんですよ…。
 写真ブログにアップしました。リンクもはらせて頂きました〜。
Commented by Kippis_Y at 2008-12-10 04:26
♪越後屋さん
面白いですね、お話を聞いていると。
何だかサイエンス的な感じで!ってあんまりサイエンスは得意じゃないけど
サイエンスは日々色んな事に関係しているのですね。
スープと良く合うなんて今の時期にこれまたピッタリですね。
酢入りのお饅頭はその名の通り「酢まんじゅう」なんですよ〜
田舎ながらの、どでぇんとした形のお饅頭です。でも皮が美味しい!
手裏剣パイ、拝見しました〜素敵な紹介文もありがとうございます!!
今度オイル無しも楽しみですよぉぉ。
そうそう、何処かで知ったのですがオイル付きの物を洗う前に
小麦粉でこすると油の落ちが違ってくるらしいですよ。
完全に油は取れないけど無いよりはマシなんですってぇ〜!どうかな?
Commented by 越後屋 at 2008-12-11 19:29 x
 酢まんじゅう〜本当にそのままですね。皮が美味しそうですたしかに。
 パイありがとうございます。成形は難しく無いのですが、なにせ初めてのバターをちゃんと使ったパイだったので折り込みが心配でした。が、今年は給湯暖房自体はすごく暑くなっているのに室温が上がらないので作業がしやすかった(ということは寒いってことですが…)です。
 油分無しパイ、練習します!
 私も小麦粉の話少し違うけど聞いた事あります。天ぷらをした時に残った生地を油はねにおいて拭き取るとかなり落ちるというもの。今度バター使ったら試してみます。
 じつはちょっと急にバターの摂取が増えた形で体が驚いていてバターしばらく…って言う感じです(苦笑)
 ラップもちょっと失敗気味だったし…。いつも通り作れば良かったかなーって反省。泡立て器を使うやり方でやってみたら粉を加えるのは何時までで、手で捏ねるの時は粉を加えないのか判らなくてみっちりしたパンになってしまいました。
Commented by Kippis_Y at 2008-12-12 21:51
♪越後屋さん
小麦粉の活用法、便利ですね。
我家は天ぷらの出番が凄く少ないんです。
やっぱり油の処分が厄介に感じちゃうのでね。
しかもエプロンなしで料理をするので油はねが気になちゃって...
まーエプロンを作れば良いんですけどね...
そっかぁ油の摂取が原因で体調が優れなかったのですね。
体って正直ですね。私の旦那様もフィンランドへ引っ越してきてまもなく
油っこい食べ物を食べたら胃がもたれていました。
すぐに慣れてましたけど体の反応って正直ですね。


<< フィンランドのクリスマス ホッ... フィンランドのクリスマス ジン... >>