豊かな暮らし
d0090294_21235637.jpg
2泊3日で義理のお母さんがヘルシンキより泊まりに来ていました。
初日は美術館に行ったりサイトシーイングをしたりテラスでお喋り。
翌日は天候にも恵まれたので楽しみにしていた湿原や森へ行きました。
湿原で少し採れたlakka(クラウドベリー)ラップランドではhillaと呼ばれています。
よく熟れていたのでプニプニした感触。雲の様にモクモクしてて可愛い形だな。




義理のお母さんが遊びに来る前に散歩した森では沢山のブルーベリーが至る所にウジャウジャ。
たまたま袋があったので、その日は袋一杯に摘んできました。愛犬ロッタが居たので長居は出来ないと思いつつも1時間程。私達が摘んでいる最中、何をしてるかと思ったらロッタは私達の真似をして口でブルーベリーを取って食べていましたっけ、、、笑。なかなかやるな~この犬。
d0090294_2142148.jpg
翌日はさっそく入れ物を持って沢山採りに行きました。採れたブルーベリーの一部は旦那様と一緒にフィンランドの菓子パンpullaを焼きました。生地にはカルダモンを入れて上にベリーをたんまり。新鮮なベリーをふんだんに食べられるので美味しい美味しい。焼きたてなので生地も柔らかくて食べている最中嬉しくてニッコリニヤニヤしたら2人共、歯が真っ黒で大笑い。何とも凄い自然の力!
残ったベリーは冷凍保存にして冬でも食べられるように。ブルーベリーは胃腸が弱った時に良いらしいので解凍してベリースープにしたり色々と活躍しそうです。
d0090294_21365188.jpg
ブルーベリー程食べられていないけど甘酸っぱいvariksenmarja(crowberry:ガンコウラン)やjuolukka(bilberry:クロマメの木)も沢山森にあります。ガンコウランはブルーベリーと同じ位のビタミンC、クロマメの木はそれ以上にビタミンCが高いそうなんです。調べてみるとラップランド産は南よりも高質で果実酒やジャム・シュースにも使用可能らしいのでガンコウラン8・クロマメの木1・ブルーベリー1の割合で旦那様がジャムを作りました。ブルーベリージャムに比べると味の濃さや風味が弱いけど十分な保存食!このジャムは強~い味のチーズと一緒に食べるのが相性良いそう。丁度、義理のお母さんが持ってきてくれたチーズがピッタリだったので一緒に食べました。彼女はこのジャムが気に入ったようで好んで食べていました。良かった良かった。次はジュースにしてみよう。

d0090294_2147245.jpg義理のお母さんが来ている時も森に行ってブルーベリーの収穫でした。空気が澄んでいて静かな森の中には太陽の光がいっぱい射していて神秘的でした。そんな中思わぬゲストのトナカイも。

採れたブルーベリーでフィンランドの焼き菓子mustikkapiirakkaをデザートに焼きました。新鮮なベリーの焼きたては美味しい!
レシピ参考にどうぞ↓↓
d0090294_22302678.jpg
d0090294_2155856.jpg
ベリー収穫最中にきのこが沢山生えているのを発見!丁度私のバッグには蚤の市で発見したきのこ情報が載った古ーい冊子があったのでチェックチェック。義理のお母さんの知恵では↑のきのこのカサを割ってミルクのような汁が出てくれば食べられるとの事。採れたきのこは生クリームベースのソースにして美味しく頂きました。他には保存食用として塩と混ぜてジャーで待機中です。

今年のロバニエミは冷夏でもう白樺も黄色く色付いてきています。3人で出かけた日は暑くも寒くもなく丁度良い気候でした。空気も見晴らしも良くて静かな森でベリー・きのこ摘みをした後は野外でソーセージのBBQ。公共の場なので他の家族とも一緒に暖炉を囲んで。食べるのは大きなソーセージ1本。その後は少しゆっくりしながらまた自然の食べ物採取。家に帰ったらテラスでお喋りしながらベリーやきのこを綺麗にして食事の準備。この何気なくて凄く凄くシンプルな生活だけど私はこの流れが大好きで心の底から「豊かな暮らし」だと思っているんです。住めば住むほどロバニエミを離れたくない思いが強まっています。将来的には義理のお母さんもロバニエミに移り住んで欲しいので夢の会話が今回も膨らんでいました。
[PR]
by Kippis_Y | 2008-08-19 00:09 | 食べ物色々/food | Comments(28)
Commented by hiro-schon at 2008-08-19 03:25
本当に「豊かな暮らし」ですね。素敵です。
ベリー好きでもあるので、hillaを是非食べてみたい!
mustikkapiirakka、挑戦してみようかな。本当に美味しそう。
きのこ、こちらの人も森に出掛けて採る人が多いようです。
この前、近郊の街へ行った時も道路の脇に小さなバケツに入れて沢山売られていました。(中には無人でバケツだけポツンと置かれていたりして、面白い光景でした。)
きのこ+塩での保存食作りも、いいですね。
Commented by Kippis_Y at 2008-08-19 03:38
♪hiro-schonさん
この暮らし、きっと今だから良いって思える歳なのかな〜なんて思いました。
小さい時の生活に似ている部分があって懐かしさもある感じなんです〜。
hiro-schonさんがこの時期にロバ二エミに来る事があったら是非ともhillaを食べたりベリーと一緒にパンケーキを食べたいわっ!
hillaはラップランド地方だけに生育しているのでお値段も他のベリーよりも高くて
採れる場所は秘密〜なんて人も多いんですよ。
中にプツプツっと種があってロールケーキにしたり、そのまま食べたり
でも一般にはジャムになって売られているのが多いですね。
mustikkapiirakka是非どうぞ〜簡単で美味しいですよ。
溶かしバター使用なので常温に戻すの忘れたーなんて事も避けられるし。
ロシアのバケツ事情、面白い!バケツだけの光景思い浮かべたら和みます〜
そちらでも同じようなきのこが採れるのかしら!?
Commented by reremimi2 at 2008-08-19 07:21
ほんとに豊か!!
これも、一緒に楽しめる家族がいるからこそ!
な部分もありますよね。

ワタシも先日青森に帰って、父が趣味でやっている畑の収穫を手伝ったり、その収穫物がすぐに食卓に上ったり・・・
こういう生活ってやっぱりいいなあ、と思いました。
しかし、バケツ一杯のブルーベリー、
本当にうらやましい~。
こちらでは、生のブルーベリー、見ることがあっても、
ちまっとパックに入ったもの。
迫力ですね♪
Commented by kozu0520 at 2008-08-19 11:36
こんにちは!
凄く羨ましい、理想的な生活を送っていらっしゃいますね。
森で野生のブルーベリーをこんなにも沢山。贅沢です〜〜〜。
それにキノコも!
いつかKippisさんを訪ねて行きたい。
子育てにも最高の場所ですね。
Commented by ぎすぃ。 at 2008-08-19 14:04 x
こんにちは。ステキな暮らしですね~(羨望の眼差し)。ブルーベリーもおいしそう。生クリームに混ぜたり、お酒にしたり…いいですね。

ロバニエミは、自分が子どものころの故郷を思い出します。スーパーは早くしまっちゃうし、週末なんて閉まっているお店もあったりして(笑)。それにしても、結構な割合で自転車に乗っている人が多いですよね。さすがに雪が降ったら乗らないのでしょうか?
Commented by mrs-jasmine at 2008-08-19 14:21
Kippisさん、こんにちは。^^
すごい!こんなに沢山ブルーベリーが採れるなんて!
やはり日本で見るブルーベリーとは違いますね。
わたしが見るのは乾燥のが多いから特にかな…。

ブルーベリー食べちゃうわんちゃんもかわいいですね。^^
Commented by posio at 2008-08-19 16:04 x
ブルーベリー摘み私もしたいです♪Lakkaもなつかしいです☆
ブルベリーが入ったお手製のpullaは美味しさパワーアップして
いること間違いなしですね☆
私もソーセージBBQよくしました♪山に行った時や無人島というか
posioにある小さな島でもしました♪
北海道も緑がいっぱいなので自然をたくさん満喫してます☆
Commented by KIITOSn at 2008-08-19 16:46
森でキノコやブルーベりーなんて、、、
うっ、うらやましいですぅーーー!!
パンもチーズもジャムもおいしそう♪
理想の暮らしとは正にコレですっ!!
ムーミンの物語と重ねあわせて 絵が浮かんできちゃいました。
「豊かな暮らし」 素敵だなぁ

絶対にお金を貯めて行くぞー!!!
Commented by neliapila* at 2008-08-19 17:09 x
昨年は、ラッカは不作だったようだけど、今年の収穫は良かったのかな?
ラッカのソースをたっぷりかけたパンケーキが食べたくなってしまいました。

今朝私は、去年収穫したブルーベリーでマフィンを作りましたよ〜♪
Commented by FINNEN at 2008-08-19 21:27 x
うわぁ~、旦那が見たら羨ましがるようなブルーベリーの山!
もう、キノコですか、早いですね。
そういえば、マツタケは臭いキノコと言われて、フィンランドでは食べないそうですから、これこそ採り放題♪
今度は、マツタケのフルコースを披露してくださいね!
Commented by maco at 2008-08-19 21:32 x
あああ〜またHilla & ブルーベリー摘みした〜い!
そして、そしてキノコ!!!写真のはカンガスロウスクですか??
森の恵みがいっぱい!
以前カレリアで一緒にキノコ採りしたキノコガイドさんも
ミルクっぽい汁が出れば大丈夫って言ってました。
フィンランドで手に入れたキノコ辞典を今こそ活用して
キノコ採りがした〜い!
Commented by naoko at 2008-08-20 07:30 x
こんにちは。
ベリー摘みやキノコ採り…自然の惠みがいっぱいで素敵ですね ^^
以前フィンランドに行った時、ステイ先で食べたトナカイ料理を思い出しました。そのときのトナカイさんは牛筋の煮込みのようで、リンゴンベリー(?)という黒っぽいベリーのソースがかかっていて、甘酸っぱくて美味しかったです。
昨日たまたま八百屋さんでブルーベリーを見つけたので、買ってきました。
Mustikkapiirakkaを作ってみたいと思ってます ^^
またレシピ載せて下さい ^^
Commented by 越後屋 at 2008-08-21 01:01 x
 豊かな暮らし、本当ですね。
 それにしても、またもやリンクしています。私今日、丁度カルダモン入りの生地をコップでくぼみをつけて、そこへカッテージチーズとブルーベリーをのせて焼いたものを作ったばかり。明日ブログにアップしようと思っていたところです(笑)
 そしてそして、つい最近イースト生地のケーキ(村のロシア人にはケーキではなくピローグだと言われましたが)を焼いたばかり。上にはブルーベリー。
 読んでいて似た様な見た目の写真が出ていて連れ合いと2人で笑ってしまいました。
 植生が少し近いんですね。
 我が家はチェリョームハという桜の一種の実で砂糖煮と果実酒、乾燥させて紅茶に混ぜるものを作りました。ブルーベリーは牛乳屋の肝っ玉バーブシュカ(おばあちゃん)が「今日採って来たのよ〜」と買いにいったらくれたものを使いました。
 他にもべリーが色々あるのですが。家の近くでは穫れないのでちょっと残念です。
 こちらも紅葉始まりました。まだまだ本格的ではないけれど。
Commented by Tytto at 2008-08-21 04:28 x
ロバニエミ、すばらしい!!
未だにブルーベリー狩りをした事が無いのです。
だって、どこにあるのかわからない〜。
森はドコ??状態です。
今はKantarelliが取れるようなので、
きのこ狩り行きたね〜って話していたんだけど、
ソレもドコ?状態 です。
「豊かな暮らし」
心が豊かになります。
Commented by Kippis_Y at 2008-08-21 22:51
♪reremimiさん
確かにreremimiさんが言う通り、家族がいるからこそですね。
採れたての野菜、野菜臭さや甘みもあって何も付けずにでも美味しいですよね。
その野菜をお父様が育てたっていうのもあるし!
私も小さい時に捥ぎ立ての母のキュウリを食べた時のあの味、今でも覚えています。
実家って良いもんですね〜しみじみぃぃぃ〜
あっ、reremimiさんが言っていたレーズン入りのお粥を今朝食べました!
ほんのり甘みがあって美味しかったので、これからも食べますよ〜
美味しい情報ありがとうございます!
Commented by Kippis_Y at 2008-08-21 22:56
♪kozuさん
お久しぶりです〜!怪我その後いかがですか?
コメントは最近残せていませんが...ブログは拝見してて最近どうしたのかな?
大学や習い事が忙しいのかなぁって気になっていたんです。
そしたら色んな事があったではないですか、、、大丈夫かな?
私ももうすぐ大学が開始で忙しくなりそうですけどkozuさんも頑張ってるし
励みになるんですよ〜。お互いまた燃えましょうよ〜!
で、で、で、ブルーベリー収穫時期に来て頂けたら嬉しいなぁぁ♪
Commented by Kippis_Y at 2008-08-21 23:01
♪ぎすぃさん
欲望の眼差し!はははは〜森には採りきれない程あるので是非!!
その代わり巨大な蚊にご用心ですっ〜
中には服の上からでも刺してくるので、ひゃぁぁーーですよっ。
ロバニエミはぎすぃさんの故郷のようなのですね。
最近では夏の間だけかな?土日もオープンになってるお店が多いんです。
冬に自転車に乗るって聞いた時は「まっさかぁ〜一部の人だけでしょ!」
なんて思ったけど結構いるんですよ〜
私も挑戦したら、これがまた乗れるもので冬のタイヤまで売られているんです。
顔はすっごく寒くなるんですけどね、、、ひゃぁ〜
Commented by Kippis_Y at 2008-08-21 23:05
♪ジャスミンさん
ブルーベリー採っては食べて指が赤くなったり。
後でこんな所も赤くなってるよーなんて服や靴が変色してたりも...
こちらのは野生のブルーベリーなので背丈も凄く低くて15〜20センチ位かな?
しゃがんで採るので筋肉痛になったりもするんです、、汗
でもフレッシュは美味しくて中には何十キロも収穫人も。
その方達は手持ちサイズのベリーのピッカーで採るんですけど
是非ジャスミンさんにも大量に収穫してもらいたいな!
Commented by Kippis_Y at 2008-08-21 23:08
♪posioさん
あぁぁ〜早くposioさんにフィンランドに来てもらわないと!
冬も良いけどベリー収穫できる8月も良いですね〜
でもどっちにしろ朝ご飯でお粥を食べてミントのアイスクリーム!
それからプッラも食べましょう〜ははは、、食べてばかり!
posioに島があるのですね、ボートで行ったのかな〜ですよね?
マッカラのBBQシンプルで良いですよね〜
森から取れた枝で串を作ってもらって刺して焼くのも雰囲気が良くて。
じゃっマッカラも焼きましょうね!笑
Commented by Kippis_Y at 2008-08-21 23:11
♪KIITOSnさん
ほんと、ほんと、森には宝物が沢山で。
しかも人口が少ないので競う事もないし、はははは
でも巨大な蚊が多いので臭いスプレーしていくんですよ〜
まっ、これも仕方ないですねっ。
フィンランドってシンプルな暮らしで欲が無い人が多い?感じなのが私の印象。
KIITOSnさん、是非とも1度は足を運んで頂きたいですね〜
ヘルシンキでは観光地やショップを巡ってもらってロバニエミではゆっくりと。
きっとお子さんも楽しめると思うな〜夢は広がりますねっ!
Commented by Kippis_Y at 2008-08-21 23:15
♪neliapila*さん
去年はほんと少なかったようですね〜
今年はそれに比べてまだあるそうですけど、私達が行った時には
もう既に採られた後があってショック〜でも何個か食べられたので十分!
そちらではヒッラのソース売られていますか?
南から来た人が南には無いな〜って言ってたんです。そうかなぁ?
朝からブルーベリーのマフィンって!いいなぁ〜♪
私は未だ丸い形のマフィン型が無いので、お店でマフィン見ては食べたい欲望...
お家で出来立てのマフィンいいなぁぁぁ!!
Commented by Kippis_Y at 2008-08-21 23:19
♪FINNENさん
FINNENさんの旦那様も森が好きですか?
私の旦那様も義理のお母さんも大好きで、あの新鮮な空気に加えて
静けさがまた良いんですってね。蚊には参るけど...
森に入って収穫中に、よく知らない通りがかりの人が話しかけてきたり
そんな雰囲気ものどかで良いですよね〜
そうそう松茸!フィンランドの方々、日本へ輸出できると思ったら日本側は
フレッシュなまま届けないと意味が無いらしく価格がガタ落ちになるんですって。
なのでフィンランド側は頭を抱えているらしいんです。
しめしめ、そうなったらこちらで収穫・食べる!
じゃぁロッタにハンター犬になってもらいましょうかっ、ははは!
Commented by Kippis_Y at 2008-08-21 23:23
♪macoさん
ヒッラと言えば巨大ヒッラの模型思い出しましたよ〜
さすがmacoさ〜ん!カンガスロウスクです。
お母さん何って言ってたっけなぁ、そう言えば何とかロウスク...と思って
調べたらカンガスロウスクでした。ビンゴで〜す!
お店で見たら結構なお値段がするではないですかぁぁ〜
もし来年の夏や再来年でもロバニエミに来る際に一緒に収穫したいな!
そしたらmacoさんのきのこの本で調べてぇぇ〜
私の冊子はすごく古いので、のっていないきのこが多いんです...
Commented by Kippis_Y at 2008-08-21 23:27
♪naokoさん
まさにフィンランドの森は宝が一杯です〜
ベリーもありすぎる程あって喧嘩にならなくて良いですねぇ。
ただ野生のブルーベリーは背丈が小さいので収穫した翌日は筋肉痛で...
最近ではもうリンゴンベリーが赤く色づいてきて、これまた沢山あるんです。
甘酸っぱくて意外にトナカイやミートボールやソーセージと相性が◎なんですよね。
Mustikkapiirakka是非美味しく作って下さい♪
また後程、色々とレシピ載せていきたいです。
Commented by Kippis_Y at 2008-08-21 23:33
♪越後屋さん
リンクありがとうございます!
この間のシナモンロールといい、白樺工芸品といいタイミングが合ってますね!
森で収穫してる時も皆に「ロシアではねきのこを乾燥して保存用にするんだって」
なんて話していたんです。まさに越後屋さんの事ですよ〜
そちらでも、このきのこ生えていますか?
まさに私の旦那様もコップの底を使って凹みをつけていました。
こちらにも菓子パンの1つで穴にレモン味のクリームチーズとレーズンを入れてオーブンで焼くのがあるんです。似てますね!
そうそう、私は油分無しの越後屋さんの生地で作りたかったけど
結局↑のレシピになったんです。でもいつか作りますので!
村の人達、親切な方が多いのですね。何だか良い雰囲気だな〜
Commented by Kippis_Y at 2008-08-21 23:37
♪Tyttoさん
ロバニエミ、田舎ならではのゆっくりした休日に森での収穫。
もぉこの生活が大好きで。夏の主食はベリーにマッカラみたいですね、汗
ヘルシンキでもベリーやきのこ採れるらしいんですけど私も場所が不明で...
今回、Kantarelliがあればっておもったんですけど黄色くなったきのこ!
っと発見したのは乾燥しすぎの別のきのこでしたっけ...
お店やマーケットで並んでいるのはちょっと高いんですよね...
じゃぁ是非とも北上して、いつかの夏にはベリー&きのこ大量収穫を!
Commented by mame-nyanne at 2008-08-26 00:15
lakka、昨年、macoさんのブログで知りました。
可愛い形の実ですね♪
白樺のある森でベリーやキノコ摘みなんて、本当に素敵です。
我が家の庭のブルーベリー、花は満開だったのに。。。って感じ残念。
久しぶりにかもめ食堂のDVDを観ました^^
Commented by Kippis_Y at 2008-08-27 22:49
♪mame-nyanneさん
そうです、macoさんも紹介していたあのラッカです~
プクプクっとしたとこが何だか可愛さを象徴してますよね。
ラッカがなっている様子も他のベリーとはまた違って良いんですよ~
でも湿地帯に生息しているので巨大な蚊は覚悟で足を踏み入れないとなんです...
お家の庭にブルーベリーがあるのですねぇ~~
今年、花が満開なら来年実がなるのかなぁ?!
採れたてのベリーを朝ごはんに、って良いですよね~
めがねの映画を観たけど、私はやっぱりかもめ食堂が好きですね~
mame-nyanneさん、おむすびかシナモンロール、どっちが食べたくなったかしら?


<< サマーコース 銅版画 穀物のお粥 puuro >>