フィンランドのお菓子 kampanisut
d0090294_2250376.jpg
スコーンのようなタルト生地のような素朴な味わいのお菓子kampanisut。
フィンランドの北の地方のお菓子のようです。



d0090294_22513247.jpgkampaとはフィンランド語で櫛の事。
そう、分かれ目が櫛のようですね。
以前からkampanisutはよく目にしていたけど見た目がとってもシンプルなので正直、味に期待していなかったんです。なので焼き菓子売り場やカフェでは隣に並んでいるシナモンロールや他の菓子パンケーキばかりを好んで食べていました。

で~も1度美味しいkampanisutを食べたら虜に。
素朴な味は変わらないけどほんのり甘味があってカフェラッテに浸しながら食べたのも美味しかったな~。と言う事でお家で焼いてみました。でも砂糖を大幅にカットしたのでサッパリした感じに...なので旦那様はlakka/hillaジャムと一緒に食べていました。kampanisutの材料・作り方は作り手によって違うのでフィンランドに入らした際やレシピお求めの方は是非、自分好みのkampanisutをお探し下さい。
d0090294_15926100.jpg


甘みを押さえたkampanisutに少し
ガッカリ気味な様子だった旦那様。
何だか悪かったな~と思ったので
食べたいと言っていた甘いkorvapuusti
シナモンロールを焼いてみました。
いつ見ても好きなこの渦巻き。

d0090294_22524232.jpg



私様にはソーダブレッドを焼きました。
小麦粉を少なめに適当にライフレークとオーツ
牛乳やヨーグルト。それから引き出しにあった
プルーンとナッツを入れて。
砂糖を入れていないけどプルーンの甘さが
出ていてマーガリンと一緒に丁度良かったです。
っとこんな風に天気が冴えない日は
オーブンをフル活用して粉ものを焼いていました。
焼きたい物を日を分けて焼いたので満足!
[PR]
by Kippis_Y | 2008-08-07 02:11 | 食べ物色々/food | Comments(20)
Commented by reremimi2 at 2008-08-07 06:27
かわいらしい形のお味を想像中・・・
うん、きっとワタシ好きだわ。
そうか~、櫛の形なんですね。
王冠かしら?と思ったのだけど。

先日青森に里帰りしたのですが、
日中は暑くても朝晩のひんやりした感じ。
これよこれ!とうれしくなりました。
東京の蒸し暑さが続くのにはやっぱり慣れません。
kippisさんも体調整えて、夏休み楽しまれてくださいね。
Commented by posio at 2008-08-07 08:42 x
こんにちは♪
posioではけっこういろいろな場所に行ったのでkippisさんが
訪れた場所にも行ったことがあるかも知れません☆
滝は確か見ていないと思います・・・。川・湖・山など沢山の
自然の中へ飛び込んで行ったのでもしかしたら忘れている
だけかも知れません・・
スコーンのような”kampanisut”美味しそうですね♪
Commented by ゴロちゃん at 2008-08-07 12:35 x
う~ん、美味しそう☆kampanisutもシナモンロールも♪
お粉の美味しさを堪能できる焼き菓子って、美味しいですよね(^O^)
ジャムと一緒に味わうのも、カフェオレに浸すのもいいですねぇ。
美味しいものを食べると、幸せな気分になりますね(^-^)♪
Commented by kchan0221 at 2008-08-07 17:03
こんにちは。
そうそう!作りたいものをだーっと作ってしまうと、達成感と満足感で幸せ♪ですよね。
kampanisutはソフトビスケットみたいな感じでしょうかね?
ジャムと食べても、カフェに浸してもOK!って万能選手ですね。^^
このKippisさんのシナモンロールの渦巻きを見て、キャラメルロールが
食べたくなってきました・・・。(笑)作ろうかなぁ?!
↓の自然も良いですね。ちょっとただ今北欧ブーム再燃中なのですが
ますます拍車がかかりそうな"かまじい"な自然、私も癒されたいですー!
Commented by mrs-jasmine at 2008-08-07 17:09
Kippsさん、こんにちは~。
や~ん♪美味しそうなお写真の数々!^^
シナモンロールってフィンランドのものなんですか?
以前「かもめ食堂」を観た時に、
シナモンロールを作るシーンが出てきて、
とても印象に残っています。
Kippsさんの、おいしそ~。食べたいっ!^^
わたしパンは焼いたことが2回しかありません(笑)。
だから、ちょっと焼いてみたくなりました。^^
体調よさそうでよかったです♪
Commented by ぎすぃ at 2008-08-07 21:06 x
2度目ましてです。kampanisutて初めて見ました。今度FINに行ったら買ってみようと思います。それにしてもKippisサンは本当にお料理上手なんですね。羨ましいです~。FINのパン類は素朴ですよね。だから、何にでも合うイメージがあります。

今年は泣く泣くFINには寄らず、お隣スウェーデンやデンマークの友だちに会いに行きます。ロバニエミは大好きな人の故郷なので、Kippisさんのブログが本当に楽しいです♪
Commented by banana at 2008-08-07 22:43 x
こんにちは。シナモンロール、渦巻きがすごくきれいですね!!おいしそうです。私も家でシナモンロールを焼くことがありますが、こんなにきれいな形にはできません!!家中にシナモンロールの香りが広がる時って幸せですよねー。  先月ロヴァニエミを訪れた友人から、lakka/hillaのジャムをお土産にいただきました。開けるのが楽しみです!!
Commented by 越後屋 at 2008-08-07 23:26 x
 偶然、丁度昨日私もシナモンロール焼きました。バターやマーガリンをたっぷり使った物はフィンランドで食べる楽しみに取っておくとして、油分無しのタイプを作りました。
 でも生地にたっぷりのカルダモンをいれてそれ風になっています。
 焼き菓子美味しそうです。10月のビザ更新帰国は諸事情でヘルシンキ経由と決定したので空港で久しぶりの本場シナモンロールを食べたいと思います。
Commented by hiro-schon at 2008-08-08 03:05
kampanisut、是非食べてみたいです。すごく気になります。
プルーンとナッツ入りのパン。これも美味しそうで食べてみたいです。
涼しいというか寒いので、オーブンものいろいろ作ろうかな。
↓ロバニエミ、素敵です☆
行った事がないので、食い入るように見てしまいました。
Commented by kino-moimoi at 2008-08-09 14:08
こんにちは~kinoです ^ ^
美味しそうな写真がいっぱい。。!
シナモンロール、平べったくて可愛いですね~かもめ食堂のみたいです*
オーツやプルーン、ナッツが入ったソーダブレッド、かなり好みです ^ ^
どちらも今度作ってみたいです~

美味しい写真、ごちそうさまです(笑
Commented by Kippis_Y at 2008-08-10 02:04
♪reremimiさん
私も作ってみて櫛よりも王冠っぽくなったーーって思いました・笑
1本1本櫛の割れ目を割って食べるのが何だか乙女な感じがして好き。ははは
素朴な味だからこそ、ジャムを付けても楽しめるんだ~っと無理やり納得です・笑
私が恋した第1回目のkampanisutは何も付けなくても美味しかったんです。

青森に里帰りされていたのですね。虫の声も聞かれたかしら?
そういえば...この間の雨の日、テラスのドアを開けたら凄く大きな蛙が!!!
大き過ぎて気持ちが悪くてキャーと言う声すら出ませんでしたよ...
慌ててドアを閉めたので2重のドアの1枚を閉めるの忘れて...
蛙が家の中に入ったらどうしようか冷や冷やもんでした...
しばらくしたら凄い音して帰っていきましたけど。もぉ悪夢でした!
Commented by Kippis_Y at 2008-08-10 02:07
♪posioさん
もしかして足を運んだ事があるかもしれない所に私達も~
何だか嬉しい気持ちー。それにしても飛び込んでいった!とは楽しまれたのですね。
未だにposioを訪れた事がないのでロバニエミ在住中にいかないと!
って、これから何年もロバニエミに住むのでposioさんが来たら一緒に行っても♪
そしたら色々教えて下さいね~
Commented by Kippis_Y at 2008-08-10 02:10
♪ゴロちゃん
フィンランドは素朴なお菓子が多い感じですね~
でしゃばらずに、でも味はおさえているような...笑
でもこのkampanisutは砂糖をもっと豪快に入れればよかったーって後悔です。
以前も値段が安いのに量があるkampanisutに負けて買ったら
甘さ控え目で少し塩っけがつよくて失敗したんです。
以前食べた美味しいのは、も~幻になってしまいました。しょぼん...
Commented by Kippis_Y at 2008-08-10 02:13
♪kchanさん
そうそう、作りたい物を一気に作ったので達成感はもの凄くあるんです!
今はブームがおさまった感じで・笑。
ソフトビスケットみたい?って言われたらそうかもしれないkampanisut。
食べやすいんですよ~シンプルな味なのでジャムやカフェオレ、紅茶にも合うし。
ででで、kchanさん、キャラメルロールの火は付きましたか??食べたいっ!!
北欧ブーム加速させてフィンランドまで是非どうぞ!!
Commented by Kippis_Y at 2008-08-10 02:17
♪ジャスミンさん
ジャスミンさ~ん、暑い日本で大丈夫ですか~?
私の中でシナモンロールはフィンランドよりもスウェーデンかな?って思ってしまうんです。
でも、かもめ食堂でも出てくる、この巻き方はフィンランドからなんですよ~
私はこの巻き方が断然好きですね。特徴がすごくあって。
名前もパンチされた耳っていう意味なんです。面白いですよね~
是非、涼しくなった秋にでもトライしてみて下さい♪
Commented by Kippis_Y at 2008-08-10 02:20
♪ぎすぃさん
こんばんは!是非、フィンランドに入らした際には探してみて下さい!
美味しいのに出会うまで食べて下さいね、はははは~
フィンランドは素朴な食べ物が多いですよね。人の生活も凄く素朴で。
いいなぁ~スウェーデンやデンマークに行かれるのですね。
間違ってロバニエミにも是非、って間違ったら困りますよね...
ブログ拝見を楽しみと言っていただいて、とっても嬉しいです!
Commented by Kippis_Y at 2008-08-10 02:23
♪bananaさん
そうなんですよね、家中に広がるシナモンの香り、凄く美味しい香りなんですよね。
焼き魚をした時は凄く臭くなっちゃうけど...おっと良い雰囲気が変な方向に...
シナモンロール、今回は巻き目を多くしてみました。
焼き物って巻き目や断面が凄く気になってしまうんです。
良く出来た時には嬉しいけど失敗した時は妙に気になってしまってね...
お友達がロバニエミを訪れたと聞いてロバニエミ在住者としては
それだけで嬉しいわっ。hillaのジャム是非ともお楽しみを~♪
Commented by Kippis_Y at 2008-08-10 02:26
♪越後屋さん
そうなんです、そちらの方からシナモンロールの香りがしてぇぇえ、、ははは
これは偶然ですね!越後屋さんも焼かれていたとは。
そして10月にヘルシンキ空港に足を踏み入れるのですね~
是非ともシナモンロールたんまりといただいて下さい!
空港で結構お時間あるのかしら?近くだったら行けたのに~~悔
Commented by Kippis_Y at 2008-08-10 02:30
♪hiro-schonさん
kampanisut、やっぱり砂糖が多めのほうが美味しい...と反省です~
でもソーダブレッドは砂糖なしでも美味しかったんですよ。
今度はバナナとレーズンにして甘さを出してみようかなっと思っているんです。
そちらも寒いのですね~。ロバニエミも寒いんです...
一体夏は何処に??って感じで、もう秋用の服着てます~
でもこういう時にオーブン活用できる喜び、温かい物を飲んでまったりする時
結構好きなんですね~。hiro-schonさんはどうお過ごしでしょうか?
Commented by Kippis_Y at 2008-08-10 02:33
♪kinoさん
フィンランドのシナモンロール、意味を訳すとパンチされた耳ってなるんです。
面白いですよね、私はこの形がユニークで好きなんです。
生地にはカルダモンも入っているので美味しいんですよ~
ソーダブレッドは砂糖を控え目にしている私にピッタリでした。
こちらはフィンランドの食べ物ではないけど...
次回はバナナとレーズンを入れて甘味をだしてみようって思っているんです。
料理ってコンビネーションを考えるのも楽しいですよね~♪


<< 穀物のお粥 puuro ロバニエミの自然 >>