植物のある暮らし
d0090294_6181098.jpg
ロバニエミは夜中も明るいので
ついつい時間の感覚が狂ってしまいます。
リビングとダイニングの3枚の窓は
南東に向いているので明るい。
北西側にある寝室に行ってみて
夕焼けの赤い空が見えたりすると
ハッと時間を思い出させてくれる日々です。

夕飯を食べた後に旦那様と一緒に
愛犬ロッタを連れて近所を散歩してみたり。
でもこの犬、歩くのが遅い...
小さいから仕方ないけど途中で何回も
寄り道したり止まってみたり。
最近では近所の家々のスタンドポストが
気になるらしい。なんででしょ?!




d0090294_6183820.jpg
d0090294_6193626.jpg散歩をしていると目に付くのが野の花。
黄色や白にピンク・紫の花も咲いています。
写真の花はその中のごく一部の野の花です。
散歩途中に採ってきては瓶に入れるだけ~
先日はKoiranputkiを摘んでいる若い女性や
奥さんにお土産かな?野原で摘んできた黄色い花を
沢山手に持ったおじさんが自転車に乗っていました。

Koiranputkiは白い花の中でも私の好きな花。
小さい花が沢山付いていて花火のように
散らばった姿が可愛らしい。
結構背丈が高くて至る所で見かけます。
遠くで見るより近くで見たほうが断然可愛い!
ここには写真が無いので去年撮った写真を...
夏のkoiranputkiはこんな感じです。1番上の写真。
秋になるとこんな姿で見られる事も。1番下の写真。
とっても強い花なんですねぇ~
d0090294_619956.jpg
家の中やテラスには緑の草を育てています。
アフロヘアーのような草(何ていう名前だろ?)は水が大好きで光に向かってよく伸びていきます。
真ん中のhopealehtiは葉っぱがベルベットのようで白銀の色をしています。直訳すると銀の葉。
左のkoristekaali(デコレーションキャベツ)は小さかったのに、もの凄い成長で伸びまくってる。
どれも虫に好かれる事もなく世話も簡単なので、まさに私にピッタリの植物達!
d0090294_620072.jpg
先日のヘルシンキ里帰り時に義理のお母さんの育てている観葉植物を分けてもらったり
危うく何度か駄目にしてしまいそうになった植物などなど他にも家の中や外にもあります。
以前はあまり気にしなかった植物も今では癒しとして大必要になってきています。
フィンランドの夏は風が涼しい・冬の室内は一定した暖かさなので上手に育てていきたいな。
[PR]
by Kippis_Y | 2008-07-03 21:23 | フィンランド色々/Finland


<< 夏の食べ物 Lohikeitto サーモンスープ >>