Lohikeitto サーモンスープ
d0090294_17504267.jpgディルとサーモンは最高の相性ですね。
魚料理の時はなるべくブース売りになっている
新鮮なものを買うようにしています。
必要な量を買えるしお店の人との
コミュニケーションもオマケに感じて。
はじめは無愛想な店員でも
次第に笑顔になった時のあの感じ。
些細な事なんだけどねー心理をつかれる。

先日はスライスされたサーモンを買って
サーモン丼にしてみました。
新鮮なサーモンと酢飯が口の中に。
一緒に海苔・醤油にワサビの香りも。最高!!
口直しにキュウリを食べた時には
も~日本に居る気分でしたよ。

左の写真のサーモンはブロック状に
カットして定番のフィンランド料理に。




d0090294_1751362.jpg
私の中でフィンランド伝統料理と言えばlohikeitto(サーモンスープ)
義理のお母さんの「母の味」と言えばサーモンスープにミートボール。
何度食べても大好きなメニューです。
日本に住んでいた頃、里帰りで義理のお母さんの所へ行くと空港から自宅へ直行して
まずはじめに出てくるのがスープ。「空の旅で疲れたあとはスープが体に良いからね。」
と言われた優しい言葉がスープと一緒に体に染みていく感じでした。
フィンランドに引っ越してからも彼女に会いに行くとメニューに出てくるサーモンスープ。
彼女の味はいつも同じで一定していて美味しいけど、私のは一定にならない...
今回は良く煮詰めて欲しいという旦那様のリクエストでコトコトし過ぎたら↑
食べる際に「じゃが芋どこに行った?」なんてスープの中を探してみたりね。
彼女から貰ったレシピ通りに作っているつもりだけど今度は火加減を聞いてみよう。

d0090294_17512621.jpg
旦那様は結構「塩食い男」なんです。
えっ、こんな言葉知らないって?
はい、私が付けたんです。
塩加減が私と違う旦那様様に
テープルの上には塩を置いておきます。
まっ、いつもは飾り気の無い塩ボトルだったので
あの日に購入したkuksa(ククサ)を使っています。
ククサはフィンランドの伝統工芸品の1つです。
コーヒーを飲むククサが一般的ですが
こちらは塩入れ様の小さなククサ。
あんまり塩分の取り過ぎは良くないけど
長く使っていけそうなアイテムです。
今回もサーモンスープを食べながら
「隠し味は塩」
なんて言いながら振りかけていました。
[PR]
by Kippis_Y | 2008-07-01 23:05 | フィンランド色々/Finland | Comments(12)
Commented by posio at 2008-07-02 14:41 x
こんにちは♪
美味しそうなサーモンを見ていたら・・・更にフィンランドに
行きたくなりました(笑)サーモンのスープも美味しいですよね☆
毎年『今年こそはフィンランドに行くぞ!!』と考えているのですが、
なかなか実行に移せていないので来年こそは絶対に行きたいな
って思ってます☆
Commented by kchan0221 at 2008-07-02 17:11
Kippisさん、こんにちは。
サーモン丼!おいしいでしょうねぇ~。
こちらでもサーモンは売られていますが、生には手を出したことありませんので
どうしても食べたいときはスモークさんのお世話になっています。^^
このサーモンスープも、ふぅーっ。と安心できそうなやさしそうな雰囲気ですね♪
この塩いれククサ、かわいいなぁ・・・。
Commented by mrs-jasmine at 2008-07-02 21:28
Kippisさんこんばんは〜。
やっぱりフィンランドといえば、サーモンですね!!
おいしそうです。^^

特にこのスープはほんとにおいしそう〜☆
ベースの味付けは何ですか??興味津々…^^
クリームっぽいような…。
Commented by Kippis_Y at 2008-07-02 22:38
♪posioさん
是非、再渡フィンをしてくださいなぁ~
posioさんのホストファミリーの方とも家が近い?ことだし。
一緒にじゃが芋食べてサーモン食べてベリーも食べて...
って食べる事ばっかり!でもんぇ~大事ですから、はははは
サーモンと言ったら北海道産も美味しいですよね。
結構引き締まってて鮭に白米に味噌汁。そしてお新香もなんて最高だわっ。
でもどうしてお寿司屋さんにはスモークサーモン寿司がないんでしょう。残念。
フィンランドに来る事がわかっらた教えて下さいね!
Commented by Kippis_Y at 2008-07-02 22:41
♪kchanさん
サーモン丼美味しかったです。
フィンランドで食べる日本食だから余計にありがたみっていうのかな?が出てきて。
そちらでは生のサーモンはあまり食べられていないのかしら?
こちらではクリスマス料理の1品で出てくるんです。
もちろん、他の時にもオープンサンドだったりポテトと一緒に食べたりしますけどね。
スモークも美味しいですよね。他にどんな魚のスモークがあるんでしょう?
食べる事になると知りたい事が多い(笑)危険ですね。ふっふっふ
Commented by Kippis_Y at 2008-07-02 22:46
♪ジャスミンさん
魚屋さんのコーナーにはサーモンがで~んとあるんです。
日本人の私はもっと種類があればなーなんて思う事もあるんですけどね...
そういえば日本に居た頃、新鮮な見た事もない魚「ふくらぎ」っていう
丸々太った魚を1匹買ったんです。
家で裁いてみたら切れない...切れたと思ったら中から大量の小魚の群れが!
さすがに食べれそうもなかったけど、あれはビックリしましたね。
っと話がずれましたが...このスープは牛乳と生クリームが入っているんです。
これに極めつけのディルが入ると風味がまして美味しいんです。
もう少し腕が上がったらレシピアップしてみますね。腕が上がったらですよっ。
Commented by yururi10 at 2008-07-03 04:35
サーモン・スープ、私にも飲ませてください。
ディルとサーモンの組み合わせって本当に美味しいですよね。
スモークサーモンくらいしか買わないんだけど(それでも高いよ。)、それでもなんとなく同じような味を出せるかな。
野菜が豊富なこの時期だから夏でもスープをいろいろ楽しみたいです。
ククサに塩、素敵なアイデアですね!
Commented by miholanta at 2008-07-03 08:50 x
結婚5周年記念の品を日常に使っているなんて素敵ですね。いつも新鮮な気持ちを忘れないkippisさんたちが眩しいです(笑)。
フィンランドも魚消費量が多い国なんでしょうが日本とは全然違った食べ方をするんですね。サーモンスープも想像がつくようなつかないような...。それはそうと、私も「丼」が食べたくなりましたよ。
Commented by hiro-schon at 2008-07-03 13:58
サーモンとディルの組み合わせって、本当に最高ですよね。
こちらの国でもディルを多用します。
ディルとイタリアンパセリと葱(あさつきの少し太い物)は、薬味3点セットみたいにしてパックで売っています。
ディルは寒い国でも元気に育つハーブなのでしょうね。
それにしても可愛いククサですね。素敵です。
Commented by Kippis_Y at 2008-07-03 23:13
♪yururiさん
ディルって香りがサッパリしててそそる感じですよね~
このスープには生のサーモンを使うのがお勧めですね。
レストランでも美味しく頂けるけど、やっぱり家庭の味サーモンスープは
お母さんやおばあちゃん方が作るのが美味しいですね。
そちらには伝統的なスープって何かありますか~?
夏は野菜の味が濃くて美味しいですよね。夏カレーもいいなぁ~
Commented by Kippis_Y at 2008-07-03 23:17
♪mihoさん
フィンランドでは魚の中でもやっぱりサーモンが人気ですね。
他にも魚の種類はあるんですけど、やっぱり日本の方が豊富ですね。
あの、日本の魚の開きなんて最高ですよね。
やっぱ無いと欲しくなるけど、そこを我慢して丼でした。
このスープ、以前シチューっぽいのかな?って質問があったんですけど
シチューとは違ったミルクとクリームベースの優しい味なんです。
あぁぁmihoさん、食べてみないと分からないですよね!!
Commented by Kippis_Y at 2008-07-03 23:19
♪hiro-schonさん
そちらでもディルをよく使われるのですね。
でもディルとイタリアンパセリと葱の3点セットっていうのは面白いわ~
この3点セット、何に使われるのかしら?興味が出てきます。サラダかな?
どれも風味が強くてサッパリしていて美味しそう!
そちらでは何か珍しい野菜なんてあるのかな~?


<< 植物のある暮らし エストニア タリンの旅 >>