sinitaivas - blue sky
d0090294_1461810.jpg





いつも通り静かな日曜日のロバニエミ。
今日は青空がしっかり顔を出したんです。
「真っ青だよ真っ青!」嬉しくなって散歩に行きました。

外の温度計はマイナス16度。よしよし冬です。





d0090294_1502126.jpg


先日
の散歩の後に降り続いた雪。
そのお陰で辺りは更に雪・雪・雪に覆われています。
この間の方向とは逆へ進んでみましょう。
この道は車の通りがそれほど激しくないので私の散歩や犬の散歩にブラブラ歩くのには丁度良いんです。
と言っても愛犬ロッタは冬の散歩が大嫌い!
しかも雪があるとなお更なんです。
小さな足の裏に雪があたると冷たいんでね。
でもねぇ足をかばいながら3本足でケンケンしながら歩くのはちょっと...とっても哀れな姿なんです...
ロッタも勉強中の旦那様も残して私1人で散歩です。
d0090294_234211.jpg
あ~~気持ちが良い!
湿気が少ないこのカラッとした空気に青空。
白樺の枝に付いて落ちずに残っている雪もとっても綺麗。
秋に見た風景も綺麗だったけど冬の銀世界も魅力的。
d0090294_1464930.jpg
秋の風景を見た方はもうお分かりでしょうか?この広い道は実は凍った川の上なんです。
散歩をしている人やクロスカントリー・スノーモービルでブイブイ走っている人。
それぞれ冬を楽しんでいる様子を見るとフィンランドの方は自然と共存生活が上手と関心します。
川沿いの道でも年齢を問わず沢山の人が散歩をしていたりジョギングをしていたり。
川沿いの道からは幾つも川への入り口?があるので私もおそるおそる歩いてみました。
雪があるのでツルツル滑る事はないんですけど雪の下にはしっかりとした氷がありました。
「凍った川の上を歩く=冬しか見られないダイナミックな景色」がたまりません。
d0090294_255398.jpg
川の反対側まで距離がありそうなんですけど川越も出来そうです。
こんな青空が数ヶ月振りに見えると「もう夏だ!」と思ってしまいます。
でもご覧の通りたっぷりと雪もあるし随分マイナス気候なんですけどね。
ほんとアッという間の日々なので冬をしっかり楽しまなくては!
[PR]
by Kippis_Y | 2008-01-28 03:03 | てくてく散歩/nature


<< share 今日のロバニエミ >>