ロバニエミ クリスマスマーケット
d0090294_448096.jpg
日に日に近づくクリスマスの日。
暗い中・静かな中キャンドルの灯りが綺麗で落ち着きます。
っと言いつつも何か臭いと思ったら私の髪の毛が火にあたって焦げました。
ジリジリジリ~って音がしてとっても臭くって。あらあら...



d0090294_442459.jpg
他にも我が家ではボリボリした音がしてるんです。
ハイ、旦那様が食べてるナッツの音。クリスマス時期食べるんですって。
既に混ぜられてるものもあるけど自分で作りたいと言うのでナッツとレーズンを別々に購入。
作るって言うから手順があって一工夫あるのかと思ったら袋を開けて混ぜただけ・笑
きっと"量"を食べたかったんだね。くはははは。でもこのナッツ(ピーナッツ?)ローストしてなくて
味はフレッシュなお豆を食べてるみたいで甘くて美味しい~甘酸っぱいレーズンとの愛称も◎

毎年パイ生地からプルーンのジャムから作っていたJoulutortut
こちらでは出来合いのものが簡単に買えます。冷凍のものやパイシートやジャムを買って
お家でも作れるのですが今年は時間も無いので頂いたり買ったり味わっています。
d0090294_4462322.jpg
ロバニエミの街中では小規模なクリスマスマーケットが毎日開かれています。
大きなもみの木とスノーマンの前で写真を撮る観光客が多くて近くのmuikku(ワカサギの様な魚)の揚げ物の香りが良くて何だか白米と味噌汁が欲しくなる感じでそそられます・笑
お店はクラフトが多くてでもお値段も結構な具合でございます。
贅沢を言ってしまうとナッツレーズン↑の様なちょっとした食べ物や暖かい飲み物があればなぁっと。
でもでもこのクリスマスらしい雰囲気+色々な語源が聞ける環境は何だか嬉しくなります。
黄色い自転車に乗った黒い膝まであるジャケッド・赤いミトンの手袋(緑と黄色の紐付き)
それからカラフルな帽子を被っている日本人を目撃した方。それは私です・笑
[PR]
by Kippis_Y | 2007-12-16 06:08 | イベント/event | Comments(2)
Commented by kchan0221 at 2007-12-16 16:22
うわ~っ!フィンランドのクリスマスマーケットの雰囲気が
写真から伝わってきますね~!!
写真に写っている人たちの姿ときっと春まで解けないのであろう
地面の雪から寒さが、スノーマンやマーケットのスタンドからは
ぽっとともったろうそく(1枚目の)のようなやさしさが感じられます。
今の時期は冷え込みますけど、この雰囲気を味わいについつい外に出てしまいますね~。
Commented by Kippis_Y at 2007-12-22 00:32
♪kchanさん
何ともシンプルなクリスマスマーケットですよね。
でも最近は観光客が多いので小さな街も活気があって好きです。
最近はとても暖かくて観光客の人もラッキーなのかな?
この雪が融ける頃のロバニエミもいつかお伝えしますね~。
そちらはきっとゴージャスな感じなんだろうな~。
去年のショーウィンドウとかすごく素敵だったのを覚えていますよん!
平和なクリスマスになりますように♪


<< 冬の楽しみ ココロがアツイ >>