奇妙な音…
d0090294_19495087.jpg
毎晩恒例のリラックスタイム=サウナの時間。
サウナに入る前に脱衣所にいたら外から大きな音で
「ゲホッッッ」
しかも足音と何だか他の音まで聞こえてくる…
恐る恐るドアを開けてみたらバタバタっと駆け足で逃げていきました。



d0090294_19503161.jpg
正体はこのお方!はい、トナカイです。
博物館の敷地内にはどうやら1頭のトナカイが勝手に住んでいるようです。
この子、去年も同じ所にベッドを作っては寝ていたそうなんです。

近くで見るとトナカイの角にモコモコした毛があったり
チャームポイントは目が大きくてまつ毛がとっても長いんです。
鹿よりも茶色い牛(何て言うのかな?)の顔に似てるんです。
見ていて可愛いけど、せっかく手入れをした花や若い草木を
一瞬にしてムシャムシャ食べてしまうのは住民の悩みのタネ。
そうそう、サウナの脱衣所で聞いた音はどうやらゲップのようです・笑
d0090294_19505182.jpg
ラップランドの入り口(北極圏)ロバニエミを過ぎて北へ走ると
道端にトナカイが何頭もいるのをよく見かけます。
北に行けば行く程見られる確率は大きいですよ~。
中には車の音に焦って逃げるトナカイもいたり↑
先日は道路の真ん中を堂々と一直線に走っていたり・笑
蚊を避ける為に風の吹く道路側を好むんですって~。
d0090294_19511071.jpg
d0090294_19512486.jpg
ラップランド地方にはトナカイの肉はもちろんの事
毛皮・皮・角を使った伝統工芸品が沢山あります。
可愛いトナカイを見れば見る程トナカイの肉は食べたくないなぁ…
でも「極寒の地で食べ物が少ない・冬をどうしのぐか・観光物資」
そういう背景を考えるとラップランド地方にはトナカイが必需なのか…
[PR]
by Kippis_Y | 2007-07-08 19:52 | フィンランド色々/Finland


<< 間違えやすいフィンランド語 隠れ家 >>