2017年 クリスマス 料理
d0090294_21212718.jpg
2017年のクリスマスはロバニエミの街中に住む義理母のお家へ1泊しました。大きな窓のあるキッチンで皆でランチ。
d0090294_21220489.jpg
d0090294_21222276.jpg
フィンランドのクリスマス料理、メインは豚ハムですが魚料理や野菜料理も多いです。ビーツや人参のサラダもクリスマスの定番。食器の使い方もほんと上手で勉強になります。

遅めのランチをしてまったりしていたら、義理母の所にサンタさんがやってきました!白樺の幹で出来た杖にベルがくくりつけられていて、サンタさんは子供達がどの位背が伸びたのか白樺の枝を使って身長を測定したり、サンタさんが持ってきた秘密の成績表を見ながら子供達が1年間で何に夢中だったかを報告してくれました。全部、サンタさんのお手伝いのトンットゥ(小人/妖精)が知らせてくれていたそう。他にもサンタさんはクリスマスのお話しをしてくれました。子供達は真剣にお話しを聞いていました。良かったね、サンタさんがプレゼント持って来てくれて~。
d0090294_21230164.jpg
夜はメインの豚ハム。A-Jが担当してオーブンで焼きました。骨なし8キロ。
d0090294_21233968.jpg
これにクリスマスの野菜のキャセロールを添えて、美味しかったです。
d0090294_21241093.jpg
翌日のデザートは義理母特性のケーキ。ロールケーキの中身はババロアのような感じです。これ、美味しいんですよ~ 今度、9歳の娘・ことり、義理母に教えてもらいたいね。2017年も平和なクリスマスを過ごせました。

[PR]
by Kippis_Y | 2018-01-06 21:54 | 食べ物色々/food


2017年 クリスマス やっぱ... >>