6歳の誕生日 僕だけの日
d0090294_20161725.jpg
先日、息子あんじんは6歳になりました。赤ちゃんの頃は寄生をあげ放題で困ったもんでしたが、言葉を話すようになったら比較的、手のかからない子になりました。寝る時間になったら身支度をし寝つきも簡単で周りを見て行動できる子。6歳とは言え既に頼もしい存在です。長女、次女に挟まれ優しい子なのです。A-Jに言わせると優しすぎなのでは?。とにかく母性本能をくすぐってくれますね。
d0090294_20163338.jpg
あんじんの希望で6歳の誕生日ケーキを焼きました。「間に苺ジャムが挟まってて上に苺とラズベリーがのったケーキ。」スポンジケーキはスライスをするのが苦手で、あまり焼かないのですが、誕生日の主役のために焼きました~。断面はとてもじゃない見せられません!横の飾りは2歳の誕生日ケーキのようにしたかったのですが、そんな時に限ってお店にロール状のクッキーが売っていない!仕方なく買物担当のA-Jにお願いして買ってきてもらった代用クッキー。でも、数が全然足りない...これじゃースカスカではないの~。でも切りやすさは良かったです。(2歳の時に作ったケーキは見た目は綺麗ですがカットが非常に難しかった、、、。)年々、私も簡単なケーキになってしまって申し訳ない感じはしますが...
d0090294_2017587.jpg
誕生日は、あんじんの好きな事をしたい日にしました。①プリスクールから帰ってきたらロバニエミのHoppu Loppu(室内子供遊び場。大きな滑り台があったりトランポリンなどがある施設)へ行く。②その後、レストランでピザを食べる。③お店に行って玩具を自分で選ぶ。という事なので朝から甘い朝食として彼の希望の食事となったのです&朝からケーキ。あんじんは、もちろんの事、お姉ちゃんの、ことりや、妹の、こゆきも、あんじんの誕生日をワクワクしていて可愛かったな。あんじんは「最高の日」だったそうです。お誕生日おめでとう!
[PR]
by Kippis_Y | 2016-08-19 20:38 | イベント/event


<< 形見の織機 夏のある日 秘密基地&BBQ >>