アルパカの毛糸 三角ショールの完成
d0090294_2153836.jpg
年始より、ゆっくり開始していた、こちら、三角ショール。毎段、両端と真ん中に増やし目をしながら表編みで編んでいくのですが、編めば編むほど編み目は増え、たんたんとした作業なので眠くなってしまって… なので、とってもゆっくりに進んでいました。途中で一旦、綴じ目をして「完成!」と思いきや、子供用サイズ程しかなかったので、再度綴じ目を解いて頑張って大人用サイズまで編みました。全部で200g少しかな、ベイビーアルパカなので軽くて柔らかくて、そのわりには暖かい!-20~-35度くらいの時は太いウール100%の毛糸で編んだスヌードが大活躍でしたが、最近は-4~-6度と暖かくなってきたのでアルパカの三角ショールが丁度良いです。
[PR]
by Kippis_Y | 2016-02-19 22:03 | 雑貨・インテリア/Interior


<< 新しい掛け布団もジョキジョキ切... パパが北海道出張 子供と暮らす日々 >>