フィンランドは今日が父の日
d0090294_610324.jpg
忙しさにのまれ、今日 第2日用がフィンランドでは父の日という事に気がついたのが先週金曜日の夕方。あちゃちゃちゃ、A-Jに何も用意していなかった…子供達は小学校や幼稚園でカードを作ったので皆、渡していました。夫々ユニークで可愛いカードでした。

雪が降る前に作業が必要なのでA-Jは森の家作りへ。こゆきが昼寝中に私が作業場で作業をしていると子供達もやってきました。この間使って余ったハギレで何か縫いたいという、ことりの希望で彼女はハムスター作り開始。ボタン付けや、しっぽ、耳の部分は私がお手伝いをしました。小学校でも裁縫はしているので直線縫いや飾り縫いはそうは難しくない様子。そんな横で、あんじんは白い紙にマグカップやクッキーの絵を描いて、おやつを作ってくれました。楽しい時間でした。A-Jが帰宅すると出来上がったハムスターを見せながら大満足なことり。こういう様子を見るのは親として嬉しいですね。
d0090294_610435.jpg
日中に作ったボストンケーキ。先日のロールケーキにも使用したプラムジャムを入れました。生地はシナモンロールの生地です。このボストンケーキは毎年クリスマスに義理のお母さんが焼いてくれるのですが今回、私は初挑戦。中身がしっとりしていて好評でした。働き者で家事にも子供の面倒もマメなA-J。いつも色々とありがとう!
[PR]
by Kippis_Y | 2015-11-09 06:35 | イベント/event | Comments(4)
Commented by M at 2015-11-09 08:05 x
へぇ、フィンランドは、11月が父の日なんですね。
ことりちゃんのハムスター、よくできますね。可愛いなぁ。
学校でお裁縫を習うのですか!それは、いいことですね。
手が器用になりますね。姪っ子もこう言うの好きだと思います。

ボストンケーキと言うのですか、これ、凄く美味しそうですね。
プラムのジャムってこれまた、美味しそう!
Commented by Marja at 2015-11-09 19:50 x
そちらでは父の日は11月ですか。母の日は同じですか?
日本では子どもの日とか敬老の日がありますが、そちらではどうですか?
ことりちゃんのハムスター、上手に縫えていて、とってもかわいいです。こんなのをもらうとうれしいですね。
ボストンケーキもおいしそう!写真を見ていると食べたくなってきました。
Commented by Kippis_Y at 2015-11-09 22:42
♪Mさん
裁縫はプリスクールの6歳頃から始まったので本人は自分で縫える事の楽しさを感じているようです。今日は小学校から帰ってきてハムスターのお世話をしています、笑。

何でか、ボストンケーキというこの食べ物。迫力もあってお勧めです!
Commented by Kippis_Y at 2015-11-09 22:44
♪Marjaさん
そうなのです。母の日は日本と一緒なので覚えやすいですね。
自転車のりはまだ上手くできませんが、、、手先を使うのは好きなようです。好きな事を好きなだけさせてあげたいですね。
ボストンケーキ、生地がオーブンでくっ付くので、プルーンペースとも入っている関係もありますけど、単独のシナモンロールより、しっとりしています!アメリカンタイプよりも甘さ控えめなフィンランドの焼き菓子です♪


<< ラーヌヤルビの色 草木染の毛糸 2歳になりました。 >>