ラーヌヤルビの小学校 半日体験
d0090294_21115010.jpg
先日ホームステイに来ました3世代の家族の皆さん一緒に我が家の真横にある小学校訪問をしました。プリスクールの6歳児を含め6-8歳のクラスは7人。先生が2人います。8歳のRちゃんの日本の学校風景の写真を見せながらお話しをし、その後に授業見学。

小さな小学校なので縦割り式です。日本の様に授業参観という行事がないので私も今回の訪問が興味津々でした。まずプリスクールの子は隣の部屋で先生と色ぬりや工作。もう1人の先生は「2年生、○○ページのアルファベット書きをして下さい。」と指示を出した後に1年生の子達へレッスンを進めます。この日は教科書に出てくる登場人物の名前をあげていくというものでした。そのうちに2年生への子達へ新たな課題を出していました。同時進行です。とっても興味がありました。

本当は1科目目で帰るつもりでしたが、休み時間後に再びお邪魔する事になりました。「くす玉作り」をしました。家族の皆さんが率先して1人1枚の折り紙を折って最後にRちゃんのお母さんが組み立てていきます。くす玉は教室にちゃんと吊るしてあります。静かに作っていた子達、折り紙をあげるとやっぱり大人気だったようです。作り方が分かるように家族で説明ボードを作り学校へプレゼント。本当にチームワークの良い家族です!Rちゃんは人懐こく勇気もあって村の子供達とも仲良くなるのが早い。柔軟な年頃、1週間も小学校へ通ったらフィンランド語も飲み込みが早いのでは?私も貴重な体験をさせて頂きました。ありがとうございます!
[PR]
by Kippis_Y | 2015-08-26 21:37 | 村の生活/village life | Comments(6)
Commented by M at 2015-08-27 06:44 x
3世代のご家族がホームステイされて行かれたのですね。
それは、素晴しいですね。
小学校を訪問されて、いいですね。私も訪問してみたいです。
その体験された子は、いい経験になったでしょうね!
折り紙は、人気ありますよね。
フランス人の友達夫婦の子供に折り紙あげたら、喜んで折ってました。
姪っ子も好きで毎日、折り紙やってます。
Commented by nonkonogoro at 2015-08-28 08:49
ホームステイされたご家族の皆さんにとっても
小学校での交流は とても楽しいイベントになったことでしょうね。
日本でも 地方の分校などでは
縦割り授業が行われているところもあるのでしょうね。

折り紙のくす玉
素敵ですね~ 折り紙は世界に誇れる日本の文化の一つですね~
私は不器用なので 苦手ですが~|*δ_δ|ノ


Commented by アンジー at 2015-08-29 22:33 x
☆ こんばんは~☆

Rちゃんたち ご一家 は 夏休みを 利用されて そちらに ご旅行され ホームステイ されたんですか!?
なら… Rちゃんに 素敵な 体験を プレゼントされた訳 ♪ ですね~ (*^o^*)

あんじんくんたちにも いい体験 ♪ ですよね 子どもは なんでも 吸収が 速い から 周りのオトナは いい見本 見せないと ねっ (*^o^*)

授業参観 なつかしい ふたり観るの 掛け持ちして! 学校内 走りまわりましたよ (・_・;)
Commented by Kippis_Y at 2015-08-30 05:09
♪Mさん
とっても素敵な3世代のご家族でしたよ!
夫々のよいところが出ていて、これまた調和していて。
きっと村の小学生にとっても刺激的だったと思います!
やはり折り紙はフランスでも人気なのですね。ポップな色も人気なのかしら?
Commented by Kippis_Y at 2015-08-30 05:12
♪nonkonogoroさん
折り紙=折り鶴はこちらでも連想する方は多いと思うのですが
くす玉!こんな素敵なのをミルミルと作り上げてしまうとこは誇りに思いましたよ!1人1人折って1個の作品完成っていうのも良かったです♪
またお孫さん、娘さん、お母さんと3世代っていうのも良いんですよね!
Commented by Kippis_Y at 2015-08-30 05:17
♪アンジーさん
そうなのです。夏休み中を利用されて、丁度、村の学校は8月中旬よりスタートだったのでRちゃんも体験しました!とっても勇気のあるRちゃんなので自分から道を開いていましたよ!すっごく良い子なのです♪
授業参観の思い出、そうでしたか~同じ日に授業参観だとそんな事も!日本の学校はフィンランドの学校と比べ保護者の方達の参加行事が多そうですもんね。


<< ヒンメリ作り ブルーベリー食べ放題 >>