イースター 6歳のことりの心
d0090294_22405959.jpg
怖い夢を見たり、見るんじゃないかと不安があって夜なかなか寝付けなかった、ことり。1ヶ月位前程から安心して寝られるようになったそう。「夜寝る時にイエス・キリストにお祈りをしてるの。それから夜寝られるようになった。」そう言っています。学校でもキリスト教のお話をしたり食事の時にお祈りをしたりするそう。昨日は学校で教会訪問をしてイースターの話を聞いたそう。「イエス・キリストが十字架に架けられてしまった話を聞いたら悲しくて泣きそうになちゃった。」そう言う彼女は神様の存在を信じているそうです。実際に目の前で姿として見る事の出きない神様を疑いもなくピュアに信じられる心に感謝です。

さて、明日からイースターホリデー4日間が始まります。週末は義理のお母さんの誕生日、イースターをお祝いしにロバニエミに住む義理のお母さんのお家へ行く予定です。
Hyvää pääsiäistä! Happy Easter!
[PR]
by Kippis_Y | 2015-04-02 23:08 | 村の生活/village life | Comments(10)
Commented by M at 2015-04-03 08:00 x
ことりちゃんは、学校で食事の時にお祈りしてるんですね。
姪っ子の幼稚園は、お寺の幼稚園で、園長先生が住職さんなんですよ。
やはり、簡単なお説教を聞いたり、お弁当の時は、
お祈りするそうです。
どうぞ、ご家族と楽しいヴァカンスを!
Commented by Kippis_Y at 2015-04-04 03:44
♪Mさん
姪っ子ちゃんの園長先生が住職さん!A-Jが以前、釧路市の幼稚園で英語を教えてたのですが、そこもお寺の幼稚園で毎朝、先生達や子供達はお祈りをしていたそうです。稚内はロシア人も多そうですけどキリスト系の幼稚園もあるのかしら?!
Commented by M at 2015-04-04 09:04 x
稚内には、お寺の幼稚園とキリスト教の幼稚園もありますよ。
教会の隣に幼稚園があります。園長先生はシスターさん。
姪っ子は去年から旭川と札幌の間の名寄(なよろ)市に
住んでいるんですよ。
Commented by gogofinland at 2015-04-04 19:10
とってもとってもご無沙汰です。久しぶりに覗きにきてビックリ。お子さん、もう6歳ですか⁉︎
楽しいイースター休暇をお過ごしください。
これからは、またちょくちょく覗きに来させていただきます。(^ ^)
Commented by 3740s at 2015-04-06 08:10
おはようございます。

”ピュアな心”大切にしたいですね、
想像力も磨きたいとも、、、、。

 今日も感謝。  (礼)
 PS 繊細な写真に感動です!
Commented by Kippis_Y at 2015-04-07 02:17
♪Mさん
北海道は私の故郷の埼玉に比べて教会の数も多いな~と思っていたのですよ~
名寄市、懐かしい地名です!
それにしても北海道は広いですよね。
その土地によっても色々と特徴があるし。これからの春は観光客も増えますね!
Commented by Kippis_Y at 2015-04-07 02:21
♪gogofinlandさん
お久し振りです!そうなのですよ~もう6歳、まだ6歳という感じです!子供の方が吸収力もすごいスピードで、笑。
是非、またいらして下さいね!
Commented by Kippis_Y at 2015-04-07 02:23
♪3740sさん
ありがとうございます!
大人になるにつれて見えなくなってしまう事が、子供にとっては新鮮で当たり前で、そんな姿を見ながら私も刺激を受けています!
Commented by natsunana at 2015-04-08 22:16
このオブジェはなんでしょう?^^
イースターのなにかかな?
イースターといえば、イースターエッグぐらいしかしらなくて・・・
ポップな色で河合らしいですね!
Commented by Kippis_Y at 2015-04-09 02:40
♪natsunanaさん
ケトルにカラフルなイースターの羽を入れてみたのです。
こちらでは猫柳の枝を切ってカラフルな羽を付けて飾るのです。
魔女に変身した子供達が、その枝を持って近所を巡って呪文を唱えるのです。引き換えにお菓子を頂けるという習慣なのです♪なので、この羽は必需品の1つなのです~!


<< +1 フィンランドのイースター魔女 >>