子供から学んだ前向きさ クロスカントリー
d0090294_4343398.jpg
ことりの努力と、やる気につられて私も人生では数える位しかした事のないクロスカントリーに先週末、挑戦しました。ことりの通うプリスクールでは小学校の低学年の子達に混じって体育の授業でクロスカントリーをします。手先が器用な彼女ですけど小柄な上、運動となると後ろの方です。ある日は何校も小学校やプリスクールの生徒達が集まりクロスカントリー大会が行われたのです。「緊張しちゃう。だって学校だと1番最後なんだもん」確かに、授業の様子を家の窓から見ていると最後。「でもね、いつもカイサ(先生)が一緒にいてくれるじゃない、転んでもいつでも待っててくれるんだよ。大会の時は一緒にカイサは行けないけど練習すれば良いよ。それに誰が1番、最後じゃなくて始めたら最後まで滑るのが大事なんだよ」そう言いました。今まで使っていたスキー板にも問題があったので新調して、その日の夜にA-Jと練習に出かけていった彼女。励まされながら練習をして自信が付いたのか当日は「何人も追い抜かしたの!」と自信満々でした。前向きで、やる気があった彼女の姿は勇敢で励みにもなりました。
d0090294_4344758.jpg
日中の日も長くなりギラギラした太陽が出てくるラップランドの2,3月はクロスカントリー日和です。学校でいつも行くルートを、ことりに教えてもらい家族で行きました。ことり以外の家族は誰も滑った事のない道。まるで秘密基地を案内してくれるかのように嬉しそうな彼女。1歳のこゆきはA-Jの背中で寝ながら。初滑りの4歳の、あんじんは手足が思うように動かず必死でしたが…前に窓から見た、ことりとは全く違った滑り。下り坂も余裕に滑っていく姿、子供の吸収力は早い早い。
d0090294_43527.jpg
真っ白い雪・青い空・静かな中、体全身を使って滑っていくのが本当に気持ちが良い! こんな風にトナカイが休んでいる横をスイスイ~。雪の上をブーツで歩くと、思ったより早く進まず体力も使うのですがクロスカントリーは、スイスイと楽!
d0090294_4351720.jpg
坂を下った先に見えたのが大きなラーヌヤルビ湖! クロスカントリーの授業で、こんな素敵な場所に来てるんだね~これは心にも身体にも良い贅沢な環境です。翌日の夕方は、ことりと2人で凍った湖を滑って楽しみました。そんなこんなで、週始めから、ことりが熱を出し、私、あんじんに移り、今はこゆきが発熱中。皆の風邪が完全に治ったら、またこの景色を一緒に見に行こうね。
[PR]
by Kippis_Y | 2015-03-20 05:13 | 村の生活/village life | Comments(10)
Commented by M at 2015-03-20 06:13 x
家族みんなで、クロスカントリーをしたのですね。
広大な雪原、雪がキラキラで奇麗です。
子供の頑張る姿は、ほんとに良いですね。
スキーで雪原を駆け抜けると気持ち良いでしょうね!
Commented by Kippis_Y at 2015-03-20 06:35
♪Mさん
Mさん、朝が早いのですね~!まだ暗いですか?
北海道も春先、太陽が出て、でも地面はまだ白、そんな時、綺麗ですよね?
子供にエネルギーを吸われますが、与えてもらう事も多くて。
今年から本格的に私もクロスカントリーにはまりそうです!
今のうちに足腰を強くしておかないとですね。
Commented by 3740s at 2015-03-20 14:36
澄んだ空気の影響も在るのでしょうか・・

とてもきれいですね~!
大自然の風景。 (感)

Commented by Kippis_Y at 2015-03-20 15:34
♪3740sさん
いつも有難うございます!
いや~本当は、もっとスカッカラッとした色合いなんですよ~
太陽が出なかった時期が長いので、ようやく太陽からビタミンD摂取です!
Commented by natsunana at 2015-03-24 17:30
学校でもクロスカントリーされるだなんてびっくりです!
こちらでいう、冬場のマラソンみたいなもんですかね。
さすが本場だなぁというかんじ。
Commented by Kippis_Y at 2015-03-26 21:20
♪natsunanaさん
そうなんですよ~ スケートとかも冬場はあって。
でも逆に野外や屋内にプールがないので、スイミングはバスにのって大きな町に練習しに行くのですよ。ちょっとした遠足気分のようです♪
Commented by mustakissa at 2015-03-28 19:57
旅行先のフィンランドの森で滑ったクロスカントリースキーを懐かしく思い出しました!!^^
こちらでは,若いときにクロスカントリースキーで林や丘をのんびりと滑ることがありましたが
(わたしたちは「クロカン」「クロカンスキー」と省略して言っています^^)
フィンランドの広大な景色の中で滑る気分は素晴らしく,最高でした☆
それにしても,子どもたちの上達の早さには驚かされますよねー♪

Commented by nonkonogoro at 2015-03-29 12:30
お家のすぐ前から
こんな風景が広がっていて
スキーができるのですね~(^-^)

桜の咲き始めた日本とは別世界ですね。
(日本でも雪深いエリアはあるけれど)

スキーは 昔少しやりましたが
クロスカントリーはしたことがないです。
普通のスキー板なのですか?

Commented by Kippis_Y at 2015-03-30 06:09
♪mustakissaさん
流石、北海道民!スキーやクロスカントリーがお上手で!
フィンランドの森は険しくないので、おまけに平らなので、きっと楽しめたと思います!
ほんと子供の柔軟さや吸収力の良さは驚かされますよね。
私もそうだったのでしょうけど...苦笑!
Commented by Kippis_Y at 2015-03-30 06:12
♪nonkonogoroさん
ここは雪が溶けると、そう簡単に入っていけないので余計に特別に感じてしまいます~。
日本の桜の写真等を拝見したのですが、ほんと別世界!
ないものねだりで、良いな~なんて思ってしまいます。
私は春生まれで、日本の春が好きなのですが、こちらは雪どけが長くって
気が付くと夏になっているのですよ!

あっ、クロスカントリーの板ですけどね、スキー用のとは違うようなのです。クロスカントリー用のは踵部分が固定されてなくって板も軽くて細身だそうです。


<< 冷凍ブルーベリー消費 段々ケー... 穴の開いたラグが2枚に変身 >>