情熱がある人は魅力的
d0090294_19133869.jpg
Kassun koti(カッスンコティ)と言う名で開業をしたのが2011年の2月。今月で丸4年が経過し5年目に突入です。相変わらず、緩~い感じに続けております。2011年の夏には白樺のカゴのワークショップを開き、そこでお会いしたロシア在住の日本人のご夫婦。奥さんの越後屋さんとは、実際にお会いする年々も前からブログで仲良くさせて頂いていました。初めてお会いした時の、あの嬉しさ忘れません~。そして、今年の2月上旬に再度、村へ訪問されました。2泊3日、本当に短かった! 越後屋さんご夫婦はとっても素敵なのですよ。それに、私は越後屋さんの食・物作りに対する情熱が好きで、興味津々に聞き入ったり話をしてくれる姿がとっても良いの。例えば、食の材料を言うと彼女から「こうして食べると美味しいの!」っと歩くレシピ本のように話してくれるので飽きない!彼女の身につけているものは、ご自信の手作りも多くて、彼女の自作の白樺の樹皮バッグは凄い輝きなのですよ!流石、白樺作家さん!はじめはオイルが付いているのかと思ったら使っていくうちに出た光沢だそうで、あんなに輝いているのは今までに見た事なくって目を疑いしましよ~。何でも出てくるバッグは他にも白樺のグッズが色々!とにかく可愛い~。白樺やお料理だけに限らず、こぎん刺しも凄いの~ 虫眼鏡を使わないと見えないような小さな目のものもあってね。それに、こういう物作りに関して嬉しそうに説明している姿の越後屋さんが、また素敵なの~。本当に物作りが好きなんだって伝わってくるのです。そんな彼女のリクエストで一緒にカレリアパイを作りました。
こんな風に情熱がある人は周囲の方を動かす力を持っているのだなっと越後屋さんを通じて感じました。また村で再会しましょうね!
[PR]
by Kippis_Y | 2015-02-27 19:27 | 村の生活/village life | Comments(2)
Commented by M at 2015-02-27 19:52 x
etigoyaさん、いらしてたって言ってましたもんね。
私もetigoyaさんのブログ、いつも見ているんですよ。
白樺細工やこぎん刺しもブログで拝見さて頂いて、
いつも素晴らしいなと思っていました。
素敵な再会でよかったですね。
Commented by Kippis_Y at 2015-02-28 19:34
♪Mさん
お互いのお友達ですね、越後屋さん!
ほんと彼女は器用で、やはり手先をつかう事が上手ですよね。
色々な料理の事も知っていて、ためになります!
それに、越後屋さんの旦那さん、優しくってダンディー!
本当に素敵なご夫婦なのですよ~!


<< ブログが書籍化します! 3月7... 世界1臭い食べ物? シュールス... >>