ハンガリー 家族で冒険
d0090294_23495438.jpg
人口200人、幼稚園の友達は4人、20人未満の小学校、そんな小さな村からブダペストの都会にやってきた子供達。歴史的な建物や博物館・美術館を見たい親。その逆に子供達は広い草村を見ると走り回ってハトを見ては喜んで...そうだよね、毎日いっぱい歩いてるし興味のない所にばっかり行ってたら飽きちゃうよね。ある日の夕飯は、あんじんがソーセージを食べたいと言うのでスーパーで買ってアパートで調理したら辛かった...沢山歩いて疲れて食べたかったものが辛すぎてって結構応えるよね。「ハンガリー語が分からないから失敗しちゃった。ごめんね。」と謝って卵焼きを焼いた、こんな旅話も。フィンランドに住んでいると子供はフィンランド語も分かるし、難しい話であっても多少は分かる環境。でも今回のハンガリー訪問は家族全員初。おまけにハンガリー語なんて数単語しか分からない。でも、こういうのが私はワクワクしてたまらなかったのです。家族皆、対等な状況と言うか皆で挑戦と言うか...なので、こういう経験もあって良いと思う。
ブダペストで出会った人達は英語が出来る人達ばかりで子供達も「これ、英語で何て言うの?」とかハンガリー語で「ありがとう」なんて自信をもって言っていた姿を見ると旅はプラスだと思う。
d0090294_1373354.jpg
ある日は、観光をやめて子供達と散歩に出かけ、見つけた可愛い公園で遊んでいたら1人のお母さんが話しかけてきました。「娘さんの白いヘアゴムがベンチに落ちてたの」と。声をかけてくれて優しい...そこから話が進み彼女お勧めのミニ動物公園を教えてもらったり小さなサプライズがありました。遊具で遊んで、動物と触れ合って大満足な子供達。別の場所で出会った人には「パンケーキが美味しいの。ハンガリーに来たら絶対食べないとよ!」とお勧めされて行って来ました。小さな小さなパンケーキのお店。フィンランドのパンケーキと似てクレープ状の薄いもの。しょっぱい系、甘い系と色んなフィリングがあって、どれも美味しかった!チェリー味がやっぱり美味しいかな。毎日優しい人に出会って毎日ブダペストを好きになっていく日々でした。
[PR]
by Kippis_Y | 2015-02-09 00:21 | 国外旅行/travel abroad | Comments(2)
Commented by M at 2015-02-09 12:40 x
このクレープみたいなパンケーキがなんとも!美味しそう。
甘いのもいいですね!
旅先の公園で出会った方からミニ動物公園を
教えてもらったり、パンケーキが美味しいと聞いたり、
楽しい出会いでしたね!
Commented by Kippis_Y at 2015-02-11 06:17
♪Mさん
クレープはフランス!ですよね。私は食べた事ないけど、きっと美味しいはず!フィンランドのパンケーキにも、おかず系のもあって、でもよく食べられているのはジャムと一緒に食べるタイプなのですけどね。焼くといつも1枚以上食べるので、ハンガリーでは家族全員1枚だけでは物足りなく、お代わりしましたよ!


<< ハンガリー 虜になったブダペスト ハンガリー 美味しい物ばかり >>