4歳の誕生日はバットマンケーキでお祝い 
d0090294_18202855.jpg
16日で丸4歳になった、あんじん。ラズベリーがとっても好きな少年。なのでラズベリーを摘んでケーキを焼きました。軽いスポンジケーキではなくバターたっぷりのチョコレートケーキの間にラズベリークリーム(クリーム・マスカルポーネ・少量のゼラチン)を挟んで。今年は少年らしくバットマンケーキ。マジパンを伸ばすのに一苦労しながら…誕生日数日前に購入したバットマンの玩具をのせて。このバットマンのヤリ、ボタンを押すとプシュッーと2メートル位飛ぶのです・笑。本人の希望あって、お友達を呼んで我家で誕生日パーティーをしました。
d0090294_18213346.jpg
小麦粉アレルギーの子用に抹茶ムースケーキを作りました。スポンジは米粉を使用して。でも、抹茶ムースが分離してしまって抹茶部分が二層になってしまうというアクシデントもあったり…写真は抹茶ムースケーキで余った卵白を使用して焼いたメレンゲのお菓子。ココアを少々混ぜてオーブンで焼いて溶かしたチョコレート&ココナッツパウダーでデコレーション。サクサクッとした歯ごたえのお菓子です。小さくも大きくもアレンジ次第で色々と楽しめる便利なお菓子!
d0090294_18205410.jpg
d0090294_18211728.jpg
このケーキはラム酒やチェリー酒の入った大人用のケーキ。なので、パパ&ママ達用に焼きました。スタイリッシュ型がないのでサランラップの空き箱を使用しました。焼いている間に横に膨れないように両端には段ボールを切って二重壁にし強度を出させてね。サランラップ箱なので小さなケーキです。上にはオレンジピールやナッツでデコレーション。
d0090294_18223478.jpg
甘いものだけではね…野菜も補給です。
他にも子供達のムンモ(おばぁちゃん)の焼いてきてくれたキッシュも一緒に。

d0090294_18223497.jpg
食べ物よりもケーキよりも何よりも友達が来て一緒にワイワイと遊ぶのが楽しかったようで疲れ果てるまで1日遊んでいた、あんじん。ムンモから贈られたオレンジ色のカッコ良い自転車に乗って転んでも一生懸命挑戦して、お気に入りのよう。

あんじんが生まれた時は4日間、毎晩陣痛に襲われて病室のベッドで格闘し、本陣痛が来た時には疲れきってしまった私。6週間早く未熟児として生まれた彼は約1ヶ月間、病院の保育器の中で過ごしました。会いにいっても、いつも寝てばかりでしたよ。今でも良く寝て食べて、あんなに小さかったのが信じられないくらい大きく成長しています。

誕生日の前日に買ったバラ。テーブルにバラがあるとお祝いの印。
お誕生日おめでとう!
[PR]
by Kippis_Y | 2014-08-20 18:52 | 村の生活/village life


<< わっさわっさ フィンランドの森... 森の中の贅沢  >>