やっぱり、魚貝の国で育った私
d0090294_5511223.jpg
去年、日本に帰国訪問した時は次女・こゆきがお腹に居たので生ものは禁止でした。
でも、今回の帰国訪問では美味しい魚介類を食べる事が出来て満足!

フィンランドでも魚は食べられていますけど日本ほど種類がないのです。タコやイカも普段食べられている習慣がないのです。日本と比べると貝類も種類が少なく頻繁に食卓に並ぶという感じではないのです。なので新鮮なムラサキ貝が店頭に売られていると、つい買ってしまいます。バターやセロリ・ネギ・ニンニク・塩・胡椒を入れて蒸し焼きにした貝は美味しくって出汁は翌日スープにして食べます。手で食べる上手さも格別です!
[PR]
by Kippis_Y | 2014-05-29 06:00 | 食べ物色々/food


<< フィンランドの初夏の食べ物と言... 日本訪問 有意義だった日々 >>