ミシン部屋の模様替え
d0090294_6471364.jpg



我家は1階2階とキッチンがあります。本来2家族住める物件だけど上下借りています。なので1階のキッチンはユーティリティールームや私のミシンの作業場として使っています。物置もこめて。どんよりとした感じが気になっていたので春にもなった事だし模様替えをしてみました。まずは壁が殺風景なのでスパイスラックを掛けてみました。でも調理をしないキッチンなのでスパイスは置かずミシン道具を。こうやって壁に掛けて収納するとサッと取れて便利。
d0090294_651447.jpg
以前はこのミシン台の下に布の収納ラックがあったのを思い切って移動して、移動先にあったテーブルを作業台として台の下に入れてみました。ミシンを使いながら左に90度向くと作業台がある感じで、まさに私だけのスペース!
d0090294_6484266.jpg
移動されたラックはこちら。何だか色々ありすぎて...ゴチャゴチャしているのが気になります。
d0090294_6522891.jpg
本来、キッチンなのですが、窓際の微妙なカウンターとか壁に付いている白×黒のパネルとか中途半端過ぎて家庭のキッチンと言うよりも業務的な中途半端な感じなキッチン。でもミシンを並べて使うには、まー丁度良い感じです。古い物件なので気にせず壁に穴も開け道具を吊るし取りやすいようにしてあります。カウンターにはツインニードルを付けているミシンやロックミシンがあります。
d0090294_6533514.jpg
先月、購入したシンガーのミシンも隣に。このミシンは直線・ジグザグ縫い専門です。驚く程、重いミシンです。作業中、あまり動かなくて良い・すぐに手が届くという横着場です。何時間も縫いたい気持ちは山々、でも、こゆきが、飽きてしまうのでチマチマ作業です。
[PR]
by Kippis_Y | 2014-04-23 07:12 | 村の生活/village life | Comments(13)
Commented by M at 2014-04-23 07:39 x
家で仕事する人にとって仕事部屋は、重要ですよね。
素敵なミシン部屋です。可愛いし。色に溢れていますね!
スパイスラックを利用した赤い棚、糸巻きとか飾って楽しいなぁ。
私の仕事部屋は、シンプルにベットが後ろにあるだけです。
徹夜してもすぐに寝られる様に!
黄色の茶色の木でできた本棚の蓋をあけて倒すと机になっています!直ぐ調べものできる様にフランス語の辞書や英語の辞書があります。上の段には、パリの蚤の市で買った昔のカメラ、ラジオ、アンティークの小皿や小さい壷を飾ってます。
ちょっと全体的に60〜70年代風です。
Commented by chocottoo2 at 2014-04-23 15:02
もうもう~いやんなっちゃうくらい可愛いんですけどぉ~!!
布も可愛いし・・・インテリア化しているわ・・・。
素敵~買い取りたい・・・金持ちだったら。。。笑。
Commented by wannotomarigi at 2014-04-24 21:42
こんばんは☆ 湾の森のトリです。

先日はコメントへのお返事、キートスです\(^o^)/

ミシンスペース、素敵ですね♪
わたしは、ものすごく不器用かつ色彩感覚に自信がなく、服のことは考えるのも苦手、なのに洋裁をちょっとだけします。いったいなぜなのだ、と自分でも思うんだけど、なんだか、取り組みたくなるんですよねえ…
しばらく妹のおさがりのミシンを使っていたのだけど、5年前に直進専用の職業ミシンを買いました。それは、山越え谷越えまっすぐ縫ってくれるおりこうミシンです!

そして、まさに本日、ロックミシンを注文したばかりなのです~!
ツインニードル…って聞いたことない言葉だと一瞬思ったけど、針2本!ですね!まさにわたしのも♪
でも、まわりの人に、糸通しがたいへんだとかいろいろおどされています。どうなることやらです。

写真のSINGERのミシン、いいですね~!
レトロ感がありますよねえ?!素敵ですね~。
直線とジグザグだけのがあるとは知りませんでした。でも、それってとってもいい!と思いました。
わたしは簡単なボタンホールとかも、、じぐざぐの一番小さいメモリでじぐさぐじぐざぐ縁を縫ったりもします。

Commented by wannotomarigi at 2014-04-24 21:43
湾の森のトリの追伸です。

村にたったひとりの日本人女性の録画映像、昨夜ネットで見ました!イメージ通りのkippisさん!
ときどきあの番組、見るのですが、あの回は見ていませんでした。もし、知らなくて見ていても、町の名前を聞いた時点でわかったと思います。知ってて見ていてもわくわくしたけど、知らなくてもびっくりしただろうなあ、なんて思いながら。
なかなかの遠い旅ですよね!すばらしいところですね~。
テレビは、どうやってkippisさんの存在を見つけたのでしょうね!?



Commented by Kippis_Y at 2014-04-28 03:47
♪Mさん
いいな~私の好きな60-70年代風って!!絶対、可愛いに違いないですよっ。
確信できます♪ やっぱり作業場は自分のスペースですもんね。
徹夜してもすぐ寝られるスペースって良いですね。
私はミシンを使うので布によっては服に良く着くし鼻にも入ってクシャミですよ~
Commented by Kippis_Y at 2014-04-28 03:49
♪chocottooさん
お金持ちだったら買取たいだなんて、笑。結構コンディション悪いですよ~
でも、その分、壁に穴もあけ放題で楽しみがいもあります!
私のスペースはこんな感じですけどA-Jの道具は屋根裏部屋で、ちょっと可哀想です...彼の場所は真冬になると、凍るほど寒いのですよー。
Commented by Kippis_Y at 2014-04-28 03:56
♪トリさん
職業用とは本格的ですね!しかもロックミシンを注文されたとは!
メーカーは何ですか?私のは全てシンガーです。
ツインニードルは糸通し、そんなに大変ではないですよ。と言うか、ツインニードルを設置して直線で1本の針で縫いたい時に一々交換するのが面倒で...そんな時に安い直線専用の重たいシンガーを発見したのです。はい、横着者です!それぞれ個性があって使っていて楽しいです。もー部屋に篭って一日中縫っていたいくらいですよ~。トリさんはどの位、頻繁に縫いますか?自分の服を縫えると布のバリエーションも広がって布選びも楽しいですよね♪

あっ、動画、お恥ずかしいですね~ テレビ制作会社の方、私のブログを通して連絡してくださったんですよ。
Commented by チー at 2014-04-28 21:58 x
どれもこれもステキですね。
あ~~~憧れます。私も自分のミシン部屋が欲しいなぁ~
スパイスラックも赤くてオシャレ!
Kippisさんのブログを見ていると、何だかワクワクします♪
Commented by Kippis_Y at 2014-04-30 06:18
♪チーさん
でも、この部屋は何だか中途半端な感じがして、もっと整理整頓も必要です。でも、でも、そう思ってても目の前の事が片付かず...汗! ワクワクなんて言っていただいて嬉しいですね~ しっかーし、春になると光も差し込んでホコリや汚れが目立つ目立つ! 掃除機と友達です!
Commented by yk-voyant54 at 2014-04-30 10:13
お久しぶりです。以前コメントを頂いて嬉しくて、
すぐに訪問してコメントをしようとしたら、クローズばっかりでした。
今日やっと、訪問しましたよ。トップ記事はクローズだったけれど、
前ページのここは開いてた。やったー!
やっぱり、いいね。このブログから発っしている空気。
いいなぁ〜この世界、と、心の中がやさしく夢の中へ導かれます。
久しぶりに見ると、子どもたちがグイグイ大きくなっていて。笑
またそれもサプライズになって楽しかったですよ。
Commented by ねぁっ=やるも at 2014-05-02 19:10 x
こんにちは~、初めてお邪魔します。

シーマでこちらに辿り着き、幾つかのお話を読んでみたら、なんとビックリ!
我が家から、然程遠くも無い所(こちらは左隣国の北部です)にお住まいなんですね~!
しかも国境から芬に抜ける道路、1回通過したことがあるんですが、あの辺りに日本の方がいらしたなんて、本当にもう驚きです!

今週の火曜迄の数日間、国境付近とラヌアを徘徊していたんですよ~、そして友人の芬人にシーマ(メヒ・カッティの)をお土産に買って来ました。
北芬蘭は結構近いので年に2回位は行っていて、芬蘭語に臆せん苦闘してるクセに、本気でラヌアにサマーハウスを持ちたいなぁ♪、って思ってたりしてます

またお邪魔にあがりますね。
Commented by Kippis_Y at 2014-05-04 05:32
♪voyantさん
お久し振りです! ピックアップブロガーおめでとう御座います!
いつかは、きっとと思っていたのですよ~♪写真も綺麗で、やっぱり色彩が良い!
子供達は知らない間に大きくなるもんですね。親のこちらが驚く事も沢山です。ことりは、秋で6歳、あんじんは夏で4歳で、こゆきはもうすぐ半年。賑やかですよ~!!
ブログ、褒めて頂いて、照れますねーー、ゆっくり更新になりつつありますが宜しくお願いします♪
Commented by Kippis_Y at 2014-05-04 05:37
♪ねぁっ=やるもさん
はじめまして!そんな事になっていたとはぁぁぁ~!!興奮しながら読みました、笑。
我家から一番近いスウェーデンはペッロ側で、40km少しで行けます。もう1つの道は80kmなのです。どっちの辺かしら?!しかも、ラヌアにも!長女、ことりの元幼稚園の先生=村の女性はラヌア出身の方なのです。動物園がありますよね。しかも本気でラヌアにサマーハウスを購入したいとは!近い内に実現すると良いですね。ラヌアあたりは物件そんなに高くないのでは?!
シマはフィンランドのメーデーには欠かせませんね。そちらではメーデーに特別な飲み物ありますか?
またお話しましょう!楽しい~~


<< フィンランドのメーデーの飲み物... 美味しいパンを囲む日 >>