白樺のカゴワークショップ&ホームステイ/ヴィレッジステイ参加者募集
d0090294_14341060.jpg去年の夏、「また、会いましょう!」と言って元気に別れた白樺細工の先生。今年も春の光が注ぐ中、先生に電話をしましたよ。いつもロバニエミの夏のマーケットになると出店をしている彼。でも、去年はいつもの場所に居なく、どうしたんだろう、もしかして...そんな予感を数ヶ月も持ちながらいました。そして予感が的中。彼が自宅で介護をしていた最愛の奥さんが8月に天国へ旅たってしまったそうです。「家に1人で居ると寂しいからコテージに来てるんだ。今はプーッコ(フィンランドの伝統ナイフ)を作っているよ。」っと、寂しいながらも、いつもと変らず元気な声をしていました。そうです、今年も先生が1時間車を運転してラーヌヤルビの村に白樺のカゴのワークショップをしに来てくれます。

2年前は90歳と言っていたけど去年聞いた時は80何ぼと言っていた気が...一体、お幾つなのか謎に包まれましたが、見るからに優しくって手仕事を愛する素敵な男性です。

2014年6月23日(月)~27日(金) 4泊5日

宿泊先は我家にホームステイ、もしくはコテージステイ。
滞在中、森へ行って白樺樹皮の切り出し・下準備に1日
カゴ作りに1日です。カゴは手の平にのるサイズです。

● 恐縮ですがお子様連れの参加はお断りします。
● 4泊5日まるまる参加可能な方

参加人数は4-6名を目処にしています。
※現在4名様が参加予定。

詳細を知りたい方は下記の連絡先までご一報下さい。
kippisk(at)yahoo.co.jp
info(at)yahoo.co.jp
※過去の様子はコチラの2012年6-7月・2013年6-7月からご覧になれます。
[PR]
by Kippis_Y | 2014-04-04 14:49 | イベント/event | Comments(4)
Commented by chocottoo2 at 2014-04-05 05:36
もう~近かったら絶対参加してるもん!!
あ~羨ましいつくりた~い。。。

前回の記事を見て。。。。わ~いいな~て思っていたのです・・・。。。
Commented by Kippis_Y at 2014-04-06 20:44
♪chocottoo2さん
どこでもドアがあったら、、、ドラえもんが本当に居たら、、、ですよね~。
フィンランドの空気の中、森の感じ、そして白樺の樹皮を自分で採取して
下準備して出来上がるカゴ、たとえ小さくても思いでも詰まっていて
素敵なカゴになると思うんですよ。
もーそしたら、いつか壁紙を買いに来るついでに、、、って凄い遠い
お買い物旅になりますね~ でも、いつか、きっと!
Commented by yamazou13 at 2014-04-25 11:49
もうそんな時期ですね。
今年は上手い事この時期に一時帰国なので参加出来るかもと喜んでいたのだけれど…、急な出張が入りそうで悩み中。
なんだか悩んでいるうちに埋まってしまいそうですね。苦笑
Commented by Kippis_Y at 2014-04-28 03:57
♪越後屋さん
そうです、今年ももう少しで!お陰さまで4名様参加です。
りこさんは検討中だそうで。もしも越後屋さんがまた来てくれたら嬉しい!
でも、そしたら4泊5日じゃ足りませんよ!!


<< 33と言う数字 冬時間から夏時間へ切り替え >>