お茶の時間のお供
d0090294_19293542.jpg
暖冬でビックリしちゃいましたが数日前から冬らしさが戻って来て昨日は-21度、今日は-16度のラーヌヤルビ村。先週の土曜日は大きな綺麗なオーロラも観られました。外へ出なくても2階や1階の窓から観られるので横着をしています。

外がどんなに寒くても家の中は暖かいフィンランドの家。ガラスも3枚重の窓です。大晦日~新年に再ホームステイに来てくれたご夫婦。色んな意味で「フィンランドは暖/温かい」と言っていました。本当です!家の中が暖かいうえ、紅茶を飲むと更に温かさがアップします。
d0090294_19295510.jpg
コーヒー愛国の国、フィンランドですが紅茶派の人も沢山います。私もコーヒーは飲むけど紅茶も大好きで1日に何杯も飲むようになりました。紅茶用の大きなカップに朝2-3杯。昼間や夜、食後にもガブガブと飲むんです。でも飲み過ぎると暑くなって汗をかくので来客がある時は控えめにしてます、笑。朝によく飲むアールグレイやアッサム、チャイを飲む時はブラックでは飲めないのでミルクティーにして。ガブガブ飲めるノンカフェインティーは色々な種類があります。味が薄いと思うものでも飲んでいると自然の甘みや味が出てきて美味しいのです。
d0090294_19301632.jpg
そこで活躍するのがコチラ。底にキャンドルが置けるようになっていて上にティーポットを置くと紅茶が冷めずに保温されます。編み物をしている時や他に作業をしている時なんか便利なのです。
[PR]
by Kippis_Y | 2014-01-13 19:48 | 村の生活/village life


<< 春色ミトン出来ました フィンランドの薄いオーブンパンケーキ >>