限定カフェ
d0090294_22545131.jpg
7月の第2週・3週の土曜日はラーヌヤルビの催しの日で私達夫婦は10時-14時の4時間だけの限定カフェを開きました。会場の1つは村の学校の敷地=家の目の前。第1週目はパンや雑貨や、ちょっとした蚤の市、昔の村のスライドショーなんかもあったのでカフェも繁盛して開始2時間以内で人気のケーキも完売、4時間の予定だったけど途中で雨が降ってきたので3時間くらいで全て完売となりました。なので翌週ははり切って準備したけど他の会場で催しがあったのでケーキ、あまり放題でした。でもシッターに来ていた女性と子供達が、ちゃ~んと食べてくれたので良かった。
d0090294_22551045.jpg
d0090294_22552744.jpg
こちらが開始2時間以内で完売になった濃厚なチョコレートケーキ。
フィンランド人はチョコレートが好きな影響?
d0090294_22555119.jpg
1週目はルバーブ&林檎のケーキも好評でした。翌週は、写真のブルーベリーケーキ。森で摘んできたのを沢山使いました。でも、このケーキは手頃に簡単に家でも出来るからか人気は今一。
d0090294_22561092.jpg
始めの週は日本のレモンチーズケーキを焼いたら、こちらも好評でした。本当は林檎&デイツのケーキを焼いたけどベーキングパウダーを入れ忘れると言う最悪・撃沈な失敗をしたので急遽、ブルーベリーチーズケーキを焼きました。こちらもフィンランドの夏の定番のケーキ(写真、下の方)で冷やして食べると、とっても美味しいんです。上段のはアーモンドパウダーベースなので小麦粉アレルギーの人にも安心して食べられるお菓子です。真ん中にはチョコレートが入っていて、我家の子供達に人気でした。
d0090294_22562597.jpg
やっぱり甘いものは別腹...の我家の娘・ことり。ベーキングパウダーを入れ忘れて以来、ケーキを焼く際には「ベーキングパウダーね」と言われるようになりました、苦笑。
食べるのよりも作るのが好きで、喜んで食べてくれる人がいると尚更ですね。
[PR]
by Kippis_Y | 2013-07-28 23:18 | 村の生活/village life


<< ラップランドの貴重なベリー:ヒッラ フィンランドの美味しいパン リエスカ >>