フィンランドの美味しいパン リエスカ
d0090294_325810.jpg
毎年7月にA-Jの幼馴染の友達一家が我家に宿泊しに来ます。今年もやってきました。子供達も休みなので、と~っても賑やか!でも日本からフィンランド語が出来るお手伝いの方が2週間の住み込みで子供達と遊んでくれるので助かっています。明日と来週の土曜日は4時間だけ庭でカフェを開くので今日はケーキ焼き三昧でした。その話しはさておき、先日ホームステイに来た日本人留学生の子のリクエストでリエスカを焼きました。イーストの入っていない、じゃが芋ベースの美味しいパンです。
d0090294_3252915.jpg
お店でもリエスカは色んな種類が売られているけど、コツをつかんでしまうば家で簡単に作れるのです。ペロリと食べてしまうので、じゃが芋の量は沢山必要です。
d0090294_3254661.jpg
じゃが芋の種類によっても味も変るし粉の種類によってもガラリと変ります。今回は食べやすいように1枚は小麦粉で、2枚目は大麦の粉を使って焼きました。小麦粉の方は柔らかかった分、冷めても美味しかったです。でもリエスカは少し温めて食べるのが断然美味しい!
d0090294_326397.jpg
丸い形のリエスカが多いんですけど我家は一度に沢山食べるのでオーブントレーいっぱいに作って四角く切ってバターを塗ってチーズ、野菜をのせて食べます。子供達も大好きで大人気のパン。満腹感もあるんですよ~。食材に触れて五感を感じて作る料理は何よりも美味しいですね。
[PR]
by Kippis_Y | 2013-07-13 03:42 | 食べ物色々/food


<< 限定カフェ フィンランドの夏のケーキ 苺ケ... >>