村での大晦日の過ごし方
d0090294_2326369.jpg
明けましておめでとうございます!
本年もどうぞ宜しくお願いします。

大晦日からお正月は一般花火打ち上げの解禁の日。クリスマスが終わる頃にはお店に特別コーナーが設置され花火購入者が続出。たかが花火とは言え年に1度なので、結構な金額を費やす人もいるのですよ。我家は小さい子供が居るので「子供が楽しめる花火」をお願いしてみました。
d0090294_23272099.jpg
近所のお宅で毎年年越しパーティーが開催されるので今年もお寿司を持って行きました。スモークしたサーモンのお寿司はフィンランド人のお口に合うようです。夏にホームステイしてた&現在フィンランドに留学中のアリサちゃんが彼女のお姉ちゃんと一緒に我家に遊びに来たので皆で一緒にパーティーへ。村は小さいので私達が2年前に村の学校の一角に引っ越した事・日本人が住んでいる事は結構知り渡っています。今回は日本人女性2人来た事に皆、興味津々!
d0090294_2327119.jpg
爆弾が入っていそうな?緑の木箱を持ったおじさんが登場。中に何が入っているか聞いてみたら花火だそう。夜の10時頃、皆で外に出て小さな花火から始まって、あの爆弾箱の中の花火が空に弾けました。家の目の前は凍った湖。花火をあげる人はちゃんと、保護めがねやヘルメットを被っていましたよ。小さな村ラーヌヤルビですが、村1番の花火だったなぁ!帰宅して23時頃、学校の校庭でもあげたけど近所の小さなおじさんから「近い!」と苦情が…A-Jが聞き返しても返事をしなかったので近所の子供があげていると思ったのかな?あげる権利がある日なのに寝る権利もあるって事なのかしら?!その後お家の中に入りました。
d0090294_23274881.jpg
年が明ける前にフィンランドの伝統行事も忘れてならないそう。馬の蹄鉄の形をした小さな鉛をレードルに入れて溶かして雪の入ったバケツの中へサッ。冷えて固まった鉛の形・影を見て新年はどんな年になるかを見ます。1人1人ユニークな形をして「何かな~」と想像力を膨らませるのも楽しいんですよね。私は↓こんな感じでした。トカゲに見えるんだけどなぁ~。あんじんのは大きく翼を広げた鳥のようでしたっけ。年が明けて深夜のお餅を食べて元旦は、アリサちゃんのお姉ちゃんに美味しい抹茶をたててもらって、何だか良い年になりそうではないですか~!
d0090294_23354982.jpg

[PR]
by Kippis_Y | 2013-01-02 05:12 | フィンランド色々/Finland | Comments(10)
Commented by M at 2013-01-02 07:04 x
大晦日は、花火をして祝うんですね。
フランスに住んでた時、フランス人の友達にスモークサーモンの押し寿司を作ってあげたら喜んでました。外国の方に受けるのかもね。
馬の蹄鉄の鉛を溶かして固めた形で占うって面白いね。
ほんとkippisさんのトカゲみたいだよね。ハハ
Commented by garjun2 at 2013-01-02 08:26
明けましておめでとうございます。

花火も、鉛を溶かすのも(雪の上に注ぐところが雪国ですねー)、
楽しい習慣ですね。
スモークサーモンのおすし、おいしそうですねー。いいなあ。
皆さんでの楽しいお正月。皆さんにとっていい年になりますように。
今年もよろしくお願いいたします。
じん
Commented by etigoya13-2 at 2013-01-02 20:31
この新年の馬の蹄鉄の形をした小さな鉛を溶かすやつに似ているのが村でも最近はやっています。こちらは新年に集った時にやっているみたいだけど。
ローソクを水に垂らしてその形で来年を占うって言うの。
お寿司美味しそう。
皆さん喜ばれるでしょうねこういうのは。
私はにぎりは全然だめで、何時も押し寿司か巻ものでごまかしています。笑
Commented by Kippis_Y at 2013-01-03 17:14
♪Mさん
そうなんですよ、一般人も花火解禁になるので大人の方が結構夢中ですよ!
スモークサーモンは美味しいですよね。日本ではスモークサーモンのお寿司なんて出ているのかな?あ~釧路時代にはよくランチでも回転寿司に行っていたので今思うと贅沢です~!
Commented by Kippis_Y at 2013-01-03 17:16
♪じんさん
是非、今年も宜しくお願いします!
鉛を溶かしたものは水の中に入れる事が多いんですけどね、北の地なのでっとA-Jが外からバケツの中に雪を入れてきました。ほじって探すのも面白かったですよ!
Commented by Kippis_Y at 2013-01-03 17:19
♪越後屋さん
面白い!キャンドルでもって。でもそうですよね似た感じですよね。
でもキャンドルの方が環境には良さそうだな~
日本食って酢飯にも気を配って作るじゃないですか、そりゃ美味しいのできますよね!以前、タリンで食べたお寿司はロシアで修行をしたコックさんでした。なのでビジュアルも最高でしたよ!このお寿司を作っている時に思い出しました。ロシアでお寿司、人気なんですってね。
Commented by mocha-mai at 2013-01-04 12:02
明けましておめでとうございます^^
承認ありがとうございます♪これから、よろしくお願いします(*^_^*)
素敵なお正月風景に、とても癒されました☆
サーモンのお寿司もおいしそう:-)
ますますフィンランドに行きたくなりました♪
Commented by cottoncandyhuwawa at 2013-01-04 12:03
新年あけましておめでとうございます。
いつも素敵なブログを楽しませていただいています^^

フィンランドといえばやっぱりサーモンなんでしょうか。
飾りつけも繊細でおいしそうですね!
私もお正月だけは贅沢して、お寿司をがっつり食べました^^;
Commented by Kippis_Y at 2013-01-06 19:50
♪mocha-maiさん
明けましておめでとうございます。こちらこそ宜しくお願いしま~す!
お正月、こちらは静かで2日から仕事も始まるので短いんですよ。
あまりお正月気分はしませんが…でも、1月になると空の感じが違うんですよ。
これから綺麗な自然の姿が見られるので楽しみでもあります。
Commented by Kippis_Y at 2013-01-06 19:53
♪cottoncandyhuwawaさん
明けましておめでとうございます!嬉しいお言葉有難う御座います~
そうですね、魚と言えばサーモンが代表格ですけど他にも白身の魚とか美味しいのもあるんですよ。でもでも日本のお寿司や魚などの魚介類には比べ物になりません!日本の美味しい白米の酢飯に新鮮な魚は最高ですよね!


<< フィンランド&ドイツの美味しいもの フィンランドのクリスマス料理でお祝い >>