暖かいクリスマス 
d0090294_2229224.jpg
4本目のキャンドルに光が灯ってクリスマスを迎える事が出来ました。今まで小さな家族で過ごしてきたクリスマス。今年限定で4人の日本人ゲストを迎えて一緒に過ごしました。オウル大学に留学している学生2人&夏にホームステイをしてロバニエミに住んでいる、ありさちゃんとヘルシンキに留学中の彼女のお友達。今年4月にヘルシンキからロバニエミに引っ越した義理のお母さんも、もちろん一緒です。どの部屋にも明るい灯りがあって会話が聞こえてきて食べる事にも困らず普段のお家が更に愛に満たされたような空間でした。今日はそれぞれ、お家に帰ったのですが何だか、ひっそりしています。子供は相変わらず元気だけど、いつも付いていた灯りがないので変な感じです。これは毎回ゲストが帰る度に感じる事で、なかなか慣れませんね。

d0090294_22453952.jpg
今年もクリスマスツリーを森から切ってきました。例年ならイブの数日前に寒い森から切って解凍させるのですが今年はA-Jの仕事が忙しくイブの前日に探しに行きました。国が管理している森で切る前に携帯でメッセージを送り5€で買える、そういうシステムになっています。もちろんお店や路上販売で予め切ってある木を買えますが、A-Jはそう簡単に事を済ます人ではないので…雪深い森にトレーラーを引いて行ってきました。しかも、こう言うイベントは各家のお父さんだけするのではなくて子供も妻も一緒、そう家族巻き込みぐるみで行くのが良いそう。深い雪にタイヤを取られ横道にずれそうになる度に「来年はお店で買おう…」と思いつつ…でもA-Jはこのスリル感が良いそうで来年もまた同じく森に皆で出向くそうです。でも切ってしまえば私も来年も森に行こうなんて思うんですけどね。こうやって夫婦は段々似てくるのかしら…?!
d0090294_22565881.jpg
ちゃんと木をシャワーに浴びさせて解凍させて(これ凄く大事なキーポイントらしですよ~)24日の朝に皆で飾りつけ。今年は場所が悪かったせいか針がよく抜けるけどツリーがあると部屋の雰囲気もガラリと変わりますね。去年はお昼寝をしていて飾りつけが出来なかった、あんじんも今年は参加しました。お姉ちゃん、お兄ちゃんに手伝ってもらいながら。
d0090294_22301885.jpg
23日の夜に皆でロバニエミのサンタ村へサンタさんの出発式を見に行ったのですが我家にもサンタさんが来てくれましたよ。フィンランドでは24日の夜にサンタさんが来てくれるのです。もちろん子供達は大喜び。毎日待ってたもんね~。サンタさんが帰った後はクリスマス料理を皆で食べてサウナに入って温まって就寝に付きました。
[PR]
by Kippis_Y | 2012-12-26 23:23 | 村の生活/village life | Comments(10)
Commented by etigoya13-2 at 2012-12-27 03:34
家族だけとはまた違う賑やかなクリスマスだったんですね。
いきたかったな〜。
ハムとっても美味しく出来ましたよ〜。
もう凄く美味しくて連れ合い絶賛していたの。
あの作り方は材料さえ入ればここでは気温的に放置出来るから凄く気にいりました。
我が家も23日にギリギリツリーを知人が切り出してくれたんだけど…、今年は葉がよく落ちるの。1月まで持つかしら。笑
Commented by M at 2012-12-27 06:52 x
賑やかなクリスマスだったようですねぇ。
お家にサンタさんが来てくれて、お子さん達も喜んだでしょうね。
大人も嬉しいですよね。

こちら北海道は、クリスマスから大寒波が来て、私の住む道北は連日−10度です。−29度になるところもあり、北海道はフリーズ状態ですよ!
Commented by fujiyo at 2012-12-27 09:32 x
アリスこと、fujiyoです。Happy Marry Christmas! Kippisさんの暮らし方、いつも参考になります。大勢ですごすクリスマスもよいですね。私も今年父を亡くしました。親への恩返しのためにも、元気で暮らしたいですね♪
Commented by bettyko at 2012-12-27 20:25
お久しぶりです、こんにちは!
賑やかで平和なクリスマスを過ごせたようでなによりです。我が家も毎年恒例で夫実家で過ごしましたが、残念ながら今回は諸処の悪要素が積み重なり、残念ながら平和で和やかなというよりはいつにも増して不穏な空気の流れる1日でした・苦笑 年明けに弟家族が我が家に遊びに来るのですが、その際は楽しく過ごせたらなと思ってます。その前に体を動かしてストレス発散と気持ちよく新年を迎えるための大掃除=3・笑 
2012年も残り僅か。どうぞ楽しい年末年始をお迎え下さい。
Commented by paprica at 2012-12-28 04:55 x
すこし遅れちゃったけど、メリークリスマス☆
な〜んて素敵な家族行事!羨ましくなってしまう。いいなぁ、手作り感たっぷりで。森に木をきりにいって、それを解凍させるなんて初めて聞きました。こちらのお店で売っているクリスマスツリーは、見ばえを良くするために人が手を加えているそうです。でも、私はこの、スヌーピーに出てくるような枝の細い(?)木が大好きで、この写真を見て「わぁ〜☆理想の木!」と声を上げてしまいました♪ 

今年はKippisさんのブログに出会い、フィンランドの温かい暮らしにすっかり魅せられてしまいました。これからもとても楽しみにしています!
素敵な年越しを!
Commented by Kippis_Y at 2012-12-28 06:40
♪越後屋さん
越後屋さんがご一緒してたら野菜のキャセロール、凄く気に入ると思うな!
ハム、塩漬け成功したのですね!良かった、美味しく出来て!
私は25日用にトナカイの肉を仕込んだのですが塩が多くて私にはしょっぱ過ぎでした…でも塩が大好きな?A-Jは美味しいと食べていました。
そうそう、我家のツリーも今年は切った直後、いや、、前から針が落ちるんです。今まではこんな事なかったのに。掃除がね、、、苦
Commented by Kippis_Y at 2012-12-28 06:42
♪Mさん
ひゃぁ~そちらもフィンランド状態に凍り付いていますね!
学校とか閉鎖しちゃうのかしら。あっでも冬休みですね。
こちらは-30度以下になっても学校はあるんですよ~ 強!

サンタさん、子供はもちろん、大人にも、義理のお母さんにもゲストにもプレゼントを渡してくれるんですよ。いくつになっても開ける瞬間ドキドキしますね。
Commented by Kippis_Y at 2012-12-28 06:47
♪fujiyoさん
今年は例年にない過ごし方で楽しかったです。
今までに気にしなかったお話を生生しく聞く事が出来たり、そしてゲストからも色々な事を教えて頂きました。皆ほんと、輝くように素敵な人達でね、それぞれの才能があると改めて感じました。
fujiyoさん、どうも有難うございます。fujiyoさんも今年は悲しいお別れがあったのですね。お気持ち分かりますよ。私は寂しさだけだったのが、少しづつ強さや勇気に返られて来ています。大丈夫ですよね!
Commented by Kippis_Y at 2012-12-28 06:49
♪bettykoさん
あらあら、そんな雰囲気のクリスマスだったのですね。
昔、父はよく冗談で「クリスマスは苦しみます~」なんて言ったけどbettykoさん、本当に苦しんでなかったでしょうねぇ~!?きっと、良い新年の幕開けとなりますよ!大掃除に励むなんて、よく出来た人です!!今年もお喋り楽しかったです。あっ、、我家はまだフロア全部終わってませんが…見て見ぬふり、、、きゃぁ~。また来年も宜しくお願いします♪
Commented by Kippis_Y at 2012-12-28 06:53
♪papricaさん
もっと横に太い木が欲しかったんですけどね、なんせ北の地域なので、こんな感じの木が多いんです。今年は何故か針の落ちがよく掃除も日課です、、。そうなんですよ、-25度よりも下回ってて解凍させるためにシャワーを浴びるんです。そうすると水のみもよくなるんですよ~。面白いですよね、シャワーなんて、笑

私も今年はpapricaさんとお知り合いになれて知らなかった生活習慣も知れて物知りになったと言うか知識が増えました。また来年も宜しくお願いしますね!


<< フィンランドのクリスマス料理でお祝い Hyvää Joulua! >>