レシピ付きのクリスマスカード
d0090294_5544055.jpg
フィンランドでは期限までいに国内用クリスマスカードを送る場合少し切って代が安くなって60㌣で送れます。ヨーロッパ以外の国は75㌣で郵送できるのですが毎年早めの期日にワタワタしながら期限ギリギリになって送っていました。でも今年は今までにない早さで国外・国内郵送完了!

日本の家族や親戚のお家には、お知らせという事もあって市販のカードに毎年びっちりとメッセージを書いています。フィンランドの家族や親戚・お友達やお世話になった方達には手作りのカードを毎年作っています。いつも心がけているのは手作り・素材(紙や布など)。プリントアウトして貼るのは簡単だけど、もう1つ何か加えたくなるのですよ。中には「また仕事を増やして~」なんて思う人もいるかもしれないけど、作っている私は楽しいんですよ。

フィンランドのクリスマスカードはクリスマスの挨拶+送り主からの名前の形式が殆どです。中には短いメッセージを添えたり、短い詩付きだったり手作りで個性を出したりする人もいますけどね。私もクリスマスや冬にちなんだ詩を探して書き写していたけど今年はクリスマスにちなんだレシピを付けました。レシピを受け取る人、詩を受け取る人、少しでもカードを受け取って喜んでくれれば良いな。受け取る人との事を思い出しながら毎年作っています。
d0090294_5553721.jpg
冬の寒さも増すと余計に味の濃いものが恋しくなります。毎年、この時期にポートワインを買ってジュースベースのグロギ(私のお勧めはコチラ)に入れて温めて飲むとリラックスします。師走は、ここフィンランドでも忙しいですけど我家のある村はいたって暗く静か…笑。そして特に華やかなクリスマスの飾りもない我家ですけど…
今日は第2回目のアドベントです。キャンドル2本目に灯りがともります。
[PR]
by Kippis_Y | 2012-12-09 07:41 | 雑貨・インテリア/Interior | Comments(10)
Commented by M at 2012-12-09 08:01 x
素敵なカードが出来上がってる感じですね。
私はイラストを描いてMacでレイアウトと文字入れしてプリントアウトだけですよ。Kippisさんの方が手作り感あるなぁ〜!

飲めない私ですけど、ヨーロッパではこの時期暖かいスパイス入りのワインをのみますね。
フランスのパリに3年住んでた事があり、この時期フランスでは
友達がヴァン・ショー(暖かいワイン)を飲んでいました。
Commented by piglets3 at 2012-12-09 11:44
差し出す側、受け取る側、・・・双方を想像してみました。
カードのやり取りじゃないですね。
想う気持ちの贈り合い。
素敵だわ~♡。
Commented by paprica at 2012-12-10 06:51 x
Kippisさん、素晴らしい!手づくりのレシピ入りのカード、なんて素敵なアイデア☆ 今年は無理かも…しれないけど、来年は真似っ子してみようかな!
最近はメールばっかりですもんね。自分宛の頼りが郵便受けにはいっていると、それはそれは嬉しいです。Kippis さんのカード、受け取った方の笑顔が眼に見えるようです♪
Commented by etigoya13 at 2012-12-11 16:18
レシピ付きのカード素敵ですね。
私も何とか先週年賀状の発送を完了したところです。
こちらも至って平常通り粛々と日々が過ぎていっています。
Commented by Kippis_Y at 2012-12-11 22:03
♪Mさん
イラストを自分で描くカード、個性がありますね~
私は毎年、手で感じながら作っています。工作とか好きなんですよ~。

Mさん、フランスに3年もお住まいだったのですね。
今も旅行に行ったりするのかしら? フランスでもホットワインなのですね。
そっか、ワインの国ですもんね。こちらはグロギに強めのアルコールを入れたりもするんですよ。さすが寒い冬の国の知恵ですね。
Commented by Kippis_Y at 2012-12-11 22:04
♪piglets3さん
A-Jは、クリスマスカードを書いたりとかしないので毎年私が、誰に送って、どんなカードで、と1人作るのを楽しんでいます。piglets3さんの旦那様はカード類、書いたりします?妻がする家庭が多いのかしら?!
Commented by Kippis_Y at 2012-12-11 22:07
♪papricaさん
是非、来年して下さいね~!
私のレシピと詩は全てフィンランド語なので読めない方は訳して頂く必要があるんですけどね、、。でも、そうすれば美味しい何かが出来るんです~
そちらでも早期郵送したら切手が安くなる~というサービスはあるのかな?
毎年出される切手も楽しみの1つなんですよね♪
Commented by Kippis_Y at 2012-12-11 22:09
♪越後屋さん
日本は干支があるので、その年にちなんだ干支の絵、云々色々とありますよね。
でも今年、何年だっけ、平成何年だっけ…?!なんて毎年ようです…
越後屋さんの次の帰国はいつかしら?日本宛に送りましたよ!
Commented by M at 2012-12-12 10:19 x
そうなんです。パリに絵とグラフィックデザインの学校へ2年、後の1年は学校へ入るため準備でフランス語学校へ通ってたんです。なので今は、フリーのグラフィックデザイナーですよ。

毎年6月か9月のどちらかにフランスに行ってます。今年は行けなかったです。11年前からの友達が沢山フランスに居ます。
あぁ〜歳がばれますね。ハハ
Commented by Kippis_Y at 2012-12-12 16:30
♪Mさん
そうなんですか~!いっやぁ~フリーのグラフィックデザイナーさんとは!
そうれはそうですよね、なのでイラストかいてPCで処理してカード。
毎年フランスにも行かれてるとは。6月か9月とは天候が良いのかしら?
そのまま間違えてフィンランドに着いてしまっても良いですよ~、笑
いっやー、年齢は経験の積み重ねの数ですよ!


<< お買い物の共はキーホルダー スリムなクラシック型 ジンジャ... >>