フィンランド 村の郵便事情
d0090294_533315.jpg
ロバニエミに住んでいた時は郵便局がお店の中に入っていたり、キオスクからも送れたし郵便ポストも多かったのですが、ラーヌヤルビの村は自宅から1番近い郵便ポストまで約2~3km程。しかも道路沿いなので出すのも何だか不便です。最寄の郵便局は35km先です。郵便受けは家の玄関から50m位先の道沿いに立っています。こんな感じでね。真ん中が我家ので左は近所のおじさんの、右は村の学校の。車で来る郵便屋さんは、この中に配達してくれます。国内小包便では指定が無い限り郵便受けやドアまで運んでくれません。国内・国外の大きな荷物は郵便局まで取りにいきます。日本だったら不在表が入ってて再配達してくれますよね。

この時期は郵便受けの中に雪が入ったりして、せっかくの手紙や新聞が濡れてフニャフニャしたり滲んでしまう事もしばしば…何か対策を取らないとです。
d0090294_5333014.jpg
郵便ポストまで遠いので田舎ならではの方法があります。手紙を送りたい時、封筒に切手を貼って郵便受けの蓋の所に反射板を挟みます。(写真右)そうすると郵便屋さんが手紙を受け取って郵送してくれるのです。冬は日中でも暗いので反射板が役立つのです。便利なサービスですよね。郵便屋さんが受け取った後は反射板は郵便受けの中に入っています。小包などは別ですけどね。なので小包は毎回、主人がロバニエミの職場に行く時に郵便局へ頼んでいます。

この時期になると各家庭の郵便受けに赤い封筒が入っています。(写真左)これはクリスマスカードを入れて郵便受けに投函する袋です。封筒にはフィンランド語とスウェーデン語の2ヶ国語で書かれていて、早めの指定日までに出すと国内宛は少しだけ安い切手料金で出せますよ~などのお知らせも書いてあります。今年もそんな時期がきました。今年のクリスマスカードは何にしようかな?
[PR]
by Kippis_Y | 2012-11-17 08:43 | 村の生活/village life | Comments(6)
Commented by M at 2012-11-17 09:06 x
郵便を一つ受け取るのにも手間がかかるんですね。
反射板を付けて送りたいのがあると知らせるのいいですね。
村の知恵ですね。クリスマスカードは、私も毎年オリジナルイラストのカードを作って送ります。

冬に玄関が凍って開かなくなるの私も何度も経験してますよ。
道北と道東で場所も違うけど冬は同じなんですねぇ。面白い!
Commented by yamazou13 at 2012-11-17 15:26
村は小包は全て局留め。ロシア人であっても国内用パスポートを携帯して受け取りに行きます。
我が家郵便受けが無いので、手紙や印刷物だけの小包はなんと門扉に挟んであるんです。雨だろうが雪だろうが…。
以前本で薄いものは半分に無理矢理折って挟んだりました。それだったら、玄関の前に置いてくれれば良いのに(ひさしがあって濡れにくいから)といつも思います。苦笑
日本の郵便システム便利ですよねヤッパリ。

季節のカードをこうやって郵便局が少し安い金額で送ってくれるの良いですねー。こちらなんてクリスマスカードや新年のカードは届くかわからないから送らないという知人もいますよ。苦笑
Commented by Kippis_Y at 2012-11-18 21:17
♪Mさん
ここに引っ越した時にキッチンに反射板が置いてあって不思議だったんですよね、そしたら郵便屋さんが教えてくれました。ポストまで距離があるので便利です。
Mさんもカード手作りなのですね。思い思いしながら楽しい作業ですよね。
そちらは雪が降りましたか?窓とかも凍ったりはしないですよね?!
Commented by Kippis_Y at 2012-11-18 21:20
♪越後屋さん
越後屋さんのとこは郵便受けがないとは!これって他のお宅も同じなのかな?
たまに紙が濡れて字がぼやけてしまったりしないのかな?
クリスマスカード事情も面白いですね!信用できないだなんて、、、あらら!
そう考えると、日本の郵便屋さんは何て丁寧で便利なんでしょう!
懐かしいなーあの郵便屋さんのバイクの音、笑
Commented by etigoya13-2 at 2012-11-24 15:59
我が家だけです郵便受けが無いのは。
なにせ、我が家が駐在する前までは、外国への郵便が紛失しない確率があまりに低過ぎて全く郵便局を使っていなかったのだそうです。
私が郵便を出したとき、村に駐在経験の有る連れ合いの同僚の方達には「勇気がある」って半分あきれながら感心されましたから。笑
もちろんモスクワ等大都市ではこんな事は無いんでしょうけどねー。
小包に至っては、たとえ課税対象で無いものでも、隣りの市まで2時間以上車で掛かるっていうのに、平日に税関で確認してもらってからでないと受け取れなくなってしまったし。
それも我が家だけ(芸術家さん宅へ同じ物を送ったら問題無く村に届いた)!!!ひどすぎるわ。苦笑
以前クリスマス&新年のカードをモスクワヘ出したら…お盆の時期に届いたそうですよ。ほんとう〜に全く当てにならないの特に国内郵便が。爆
という場所にいるので日本の郵便事情は天国です〜。
Commented by Kippis_Y at 2012-11-26 23:18
♪越後屋さん
あっ、そうなんですかーー、クリスマスカードだしてお盆の時期って、、何週したんでしょうか?!みたいな時間ではないですか~!忘れていた頃に届く…苦!
ここ数日、ネット回線が非常に悪くって困っています…
豚ハムの件、住所の件、数日間の内に送りますので、もう少しお待ち下さい。すみません~!


<< 長いフィンランドの冬も編み物が... 手作りのヒンメリ >>