冬の暖か手袋・ハンドメイド子供用テキスタイル販売します
d0090294_22103542.jpg
めっきり寒くなって外に出るには帽子・マフラー・手袋が必需品になってきました。先日、膝まである毛糸の靴下を編み終えて手袋も完成したし、子供用のマフラーを編もうか自分用に編もうか、やっぱり靴下をまた編もうか編んでは解いて編んでは解いての繰り返しの日々です。家で子供が絵を描いている間もテレビを見ている時も料理の間でも毛糸と棒針が近くにあります。昨日は色の組み合わせを考えるのにワクワクしてしまって寝付けませんでした、笑。

フィンランドでは編み物が出来る人が多くて冬のアイテムも自分で編んだり家族や親戚が編んだものなどよく目にします。色も様々でね、お洒落な人程、編み目や色合いに工夫があって色々と参考になります。私はたんたんと同じ色が続くよりも色の変化やコントラストがあったり可愛い模様が編まれているのが好み。色も原色よりもアースがかった温かみのある色。去年の冬、何を血迷ったのか青い色のグラデーションがかかった宇宙色のような毛糸を買ってしまって今困っています。途中まで編んでみたけど、やっぱり好きになれない色でめ、今試行錯誤しています...

私好みの手袋をお店で販売します。私が編んだと言いたいけど、違うんですね~。でもとっても可愛いでしょ!手編みの新品手袋です。上段は女性用・下段は5-7歳用の子供用です。
d0090294_21573660.jpg
先週は大好きなレトロ布を使ってミシンを朝から夕方までガタガタしていました。そして、こんなのが完成!片方にΦ2cmのリング反対側には丸や長細いい留め金。これ何か分かりますか?
d0090294_21581050.jpg
こうすれば分かるかな?
d0090294_21583252.jpg
もう分かりますよね。おしゃぶり用のサポーター紐。リングの部分がシリコンになっていて、おしゃぶりの指で持つ部分にはめられます。そして留め金は子供の服などに留めれば、おしゃぶりが口から落ちても床や地面に落ちなくて安心!子供達がまだ小さい頃、出先で、おしゃぶりが何度も落ちてしまって時には洗えない場所に居たりしたので、こういうおしゃぶり紐は便利です。市販でも、おしゃぶり紐は売ってますが自分の好きな柄や色、そしてこういう留め金部分もとってもお洒落でしょ?!
d0090294_21564384.jpg
息子・あんじんのスタイが小さくなっってきたのでサイズ変更して、お店用にも縫いました。以前のタイプは1歳~1歳半までの子にも使えますが、もりもり食べる時期になると生地も少し大きめで片面はタオル生地にしたので厚みがあります。片面はレトロコットン生地ですが水がこぼれてもタオル生地がブロックしてくれるので自分でモリモリと食べる子供向きです。
d0090294_22512366.jpg
そして最後に、あんじんと、ことりの帽子に加え4種類の絵柄の帽子も販売します。左のフクロウ柄はバンブー素材ですので手触りが最高です。中央2つはフィンランド人の友達がデザインした柄。右のネコ柄はオーガニックコットン。すべてジャガード生地です。サイズは2歳2ヶ月のあんじん&4歳1ヶ月の、ことりが被れるサイズです。詳しい頭周はお店にて後程発表します。手袋・子供用品は10月31日Kassun kauppaのお店にて販売開始します。
[PR]
by Kippis_Y | 2012-10-29 22:57 | ちょっとお知らせ/info | Comments(0)


<< 冬の過ごし方 冬時間に切り替わり >>