フィンランド料理のレシピ本
d0090294_17323396.jpg
私の大好きなフィンランドの菓子パン・プッラ。大きく言って菓子パン。日本でも菓子パンの種類は沢山ありますよね、メロンパン・あんぱん・シナモンロール・クリームパンetc...フィンランドではプッラは何処でも食べられる菓子パンです。お店やカフェでも食べられるし、もちろん家庭でも焼いている人気ダントツの菓子パン。市販の小麦粉の袋にはプッラのレシピまで付いています。しかも1回のレシピで使う粉の量は大体1kgとかね。他のお菓子に比べ砂糖も少なめです。何処の小さなお店でもプッラに必要な材料は売っているので急な来客にも対応できるホント便利で美味しい菓子パン。日本の菓子パンやパンも美味しいけどね、私はこの素朴さがある&スパイスの効いたシナモンロール:korvapuustiや丸くして上からバターと砂糖をのせた:voisilmäpullaが好きで、よく焼きます。先日の料理ワークショップでも、この2種類を焼きました。焼き立てなんて最高!

先日のゲストが滞在している間の食事はフィンランドの郷土料理を中心に時には数日前に裁いた新鮮なトナカイ肉を使ってラップランド料理などを出しました。毎回ね「美味しい~」って染みる様に言ってくれたのが印象的で、でもね、そう言われると私は照れてしまうのよ、、笑。本当に料理が上手なのはマメなA-Jなのですよっ。

プッラ作りや郷土料理作りなどはレシピが決っているので慣れてくると自分なりに味を足したり手加減や味加減で少し変えていきます。元となる2つの大好きなフィンランド料理のレシピ本があるので、ちょっとご紹介。こちらの2種類のレシピ本は日本では入手困難とのことですのでKassun kauppaのお店10/22(月)発売開始です。
d0090294_18114170.jpg
このレシピ本は私が結婚してから間もなくして義理のお母さんからプレゼントされた大事な本。フィンランドの国柄・季節ごとの説明が紹介されていて季節毎の伝統料理が載っています。写真のデザインやテーブルセッティング・イラストも参考になって見ていて飽きません。少し変ったレシピや他のレシピ本やネットでは探せない私のお気に入りのレシピもあります。これから来るクリスマス、フィンランドの伝統料理を作りたい方には、この本1冊で乗り切れますよ!この本は書店にはもう売られていなく、探すのに一苦労でした。全96ページ・英語表記・7000円(送料込)・在庫1冊。作り方に関しては比較的、易しい英文だと思います。語学が苦手でも作りたいがためにレシピの言語は理解できる、こういう方いますよね。私もそうしてレシピ解読強くなりましたよ。
d0090294_18362169.jpg
全639ページ・フィンランド語表記・6800円(送料込)・在庫2冊。こちらのレシピ本は私達、夫婦で愛用している分厚いレシピ本。本屋さんの料理本ランキングでもダントツ人気です。写真での紹介やイラストの紹介もちらほらありますが文章でのレシピ紹介が多いです。食材で分かれていたりパンやお菓子の種類も豊富、保存食などのレシピもあります。コツなども丁寧に書かれていますよ。フィンランド古くから伝わる伝統料理がベースとなっているのですが中にはモダンなレシピもあります。基本的なテーブルセッティング・魚の裁き方などイラストで載っていて魚・肉の種類によってオーブンの強さなど細かな事までも。フィンランド語を習っていて料理好きな人にもお勧めです。
追記! こちらの本は完売致しました。只今、再入荷待ちです。予約受付も可能です。info(at)kassunkoti.comまでご連絡下さい。 10/22
追記!10月31日 再入荷冊しました!
[PR]
by Kippis_Y | 2012-10-19 20:02 | 食べ物色々/food | Comments(2)
Commented by CHAKO at 2012-10-23 23:23 x
最近はパンやうどん作りをしてないやぁ(ρ_;)
Commented by Kippis_Y at 2012-10-26 22:07
♪CHAKOさん
パン作り、すると結構勢いがでるんだよね。うどん作りか、粉は代用できるけど、しばらくしてないな~


<< クリスマス フィンランドで過ご... 世界に1つだけのプーッコ >>