田舎暮らし
d0090294_20204117.jpg
ある日、A-Jが興味深い事を言いました。「オウルで(3時間離れた海沿いの町)コンテナを差し上げますって。これ良いよ!」輸送費を実費で負担すればコンテナをどうぞ貰って下さい、と言う話。タダなので凄くオンボロなのです…数年後に始まる家作りのために少しづつ森を綺麗にしているのだけどコンテナに道具を入れておけば作業しやすいと。凄くオンボロコンテナ。でも彼の目は嬉しそうで本気。なので輸送会社をお願いして9月の下旬に移動してもらいました。でもね、連絡ミス?が生じて持ち主の方「奥さんが羊のために使う台が欲しかったからコンテナのドアを取って使った」と。なのでドア無しです。そしたら今朝、近所のヨルマじーちゃんが「知り合いがドアを要らないって言うから貰ったよ、コンテナのドア寸法測ったらピッタリだったよ」と言う事でドアが付けられそうです。
d0090294_2021530.jpg
この秋は人との繋がりが色々とありました。良し悪し全てひっくるめて。嬉しかったのは中学時代の友達と久々に連絡がついてお喋りした事。昔を懐かしみながら次に会う時の楽しみも増えました。
d0090294_2114469.jpg
私は田舎出身です。でもね、ラーヌヤルビの村はもっと田舎~。街に行けば物欲はもちろん出るけど村の自然の中に居ると自然の音や香りに敏感になって「生活とは何か」とよく考えます。食べる事とは何か、得るものは何か。こんな思いは、この村に引っ越してからよく考えるようになりました。村はね、夜も真っ暗になって静かです。9月中旬にロバニエミの義理のお母さんの家に泊まりに行った時、車の音が良く聞こえて寝付きにくかったのです。ほんの1年半前は私もロバニエミの街中近くで暮らしていたのに、すっかり村の静けさに慣れてしまいました。季節ごと、それぞれの静けさがあるんですよ。
d0090294_20212037.jpg

[PR]
by Kippis_Y | 2012-10-09 21:04 | 村の生活/village life | Comments(8)
Commented by annebm at 2012-10-10 06:24 x
なるほどねえ 季節ごとの静けさがあるって、素敵な表現ね。
本当にうらやましい環境だなあ。自然がすぐそこで暮らせるって、私も夢だな。いつか郊外に出たいなと思うの。
地方都市生活は中途半端で、嫌よ。都会なら思い切り都会の方がいい^^;
でも私も絶対に田舎が好き。自然の力ってすごいものね。
人間も自然と調和するということ自体が、本来なのだものね。

新しいブログ、地味にまた始めましたので、お知らせです^^
Commented by wannotomarigi at 2012-10-10 13:50
いいなあ、いいなあ~。

おひさしぶりです、kippisさん♪
いつも読んでいて、いいなあ、と思います。

ヨルの静けさのこととか想像して、わたしもどこかに行きたいと思いました。(ここも十分田舎ですが、車は一応、少し通る。笑)

いつかどこかに行きたい、というのは、子どものころから海を見ながらよく思うことなのですが、本当にどこかに行こうという気持ちはまったく起きなかったわたしです。だけど、今は、ほんの少しだけそういう気持ちが起きている気がします。
それなので、どこか旅に出てみたい、(それが、一泊でも二泊でも)と思うこともあるんですが、じゃあどこに?というのが、いざ、思い浮かばないんですねえ。kippisさんはフィンランドに強くひかれたのですよね?それは、どんなふうにでしたか?

かもめ食堂を見てフィンランドに憧れ、こどものときは赤毛のアンを見て、プリンスエドワード島を夢見た、九州島のトリより~。
Commented by Kippis_Y at 2012-10-10 18:16
♪あつこさん
そうなのです、どんな感じで?っと聞かれると私の文章力じゃ上手くかけないんですけど、あるんですよ。季節の変わり目、敏感に季節を感じる事ありますよね、それに似たような感覚です。
私達もね、少し都会の中で自然に根付いた生活を...ってした場合、やっぱり限りがあったり、街には街の流れがあったりするので無理なんだろうなぁっと昨日夫婦で話していたのです。田舎の魅力は自然や人情だったりしますよね。イギリスにも素敵な田舎がありそうだな。
お知らせも有難う御座います!嬉しいですよ。
Commented by Kippis_Y at 2012-10-10 18:22
♪トリさん
本当に田舎なのですよ。でもまだ現役の小さな学校(全校数10数人)もあって、でもフィンランドも合併化が各地であって、良い面悪い面と色々とあるのです。私は、こういう小さな村を合併化するのは反対なんですけどね。
海を見ながら何処かへ行きたいってロマンチック~。
私は、小学校の頃から何処かへ行きたいと思っていて、とにかく地元を離れたかったのですよ。中高校頃かな、海外に出てみたくって。なので結婚をし、フィンランドに移住するのは然程、抵抗はなかったのです。でも、たまたま出会った人がフィンランド人だったので、他の国の人だったら、その国へ行ってたのかもしれないですね。でも絶対、都会は避けたと思いますよ、笑。比較的フィンランドは過ごしやすい国ですよ~。
Commented by miyuki at 2012-10-11 21:52 x
こんにちわ〜♬先日メールさせて頂いていたmiyukiです(^v^)

私も静かな自然の中が大好きです。手仕事が好きだから、全くもって街がなくても大丈夫です(笑)
自然って日々丁寧に生きていくことの素晴らしさを教えてくれる存在のようにも思います。
あぁ、癒されたいです(_ _。)
Commented by Kippis_Y at 2012-10-12 21:59
♪miyukiさん
こちらにも遊びに来てくださって嬉しいです!
手仕事が好きな人って自然の中、静かな中でも大丈夫な人多いですよね。
逆を言ってしまえば自然や静けさからインスピレーションが来たり、
静かな中集中して色々と考える時間も良いんですよね。
人々の生活は自然と密着していないと、そうよく感じます。
Commented by 晴美 at 2012-10-15 01:08 x
わー、ヨルマじいちゃん。懐かしい~。
優しい人だね!
また会いたいな。

あくせくしない生活、素敵です。
穏やかに暮らしたいと思う、今日この頃・・・。
Commented by Kippis_Y at 2012-10-19 21:25
♪晴美さん
懐かしいでしょ~!あんな感じのおじいちゃんだけど色々と手伝ってくれるの。
たまに酒臭いんだけどね、、。

でもね、1枚目のドアは合わず、先日2枚もまた調達したんだって!!


<< お店に入荷 手作り好きな方必見! スプーンをルサイクルして… >>