ルバーブ採取
d0090294_4514272.jpg週末はとってもお天気がよく室内に要るのがもったいないので、畑に出たり庭にいたりして過ごしました。家の裏に生えているルバーブも大きくなりました。夏至祭の前頃には収穫すると良いと聞いたので、ジュースにする分だけ抜きました。これで1キロ少しです。まだまだ生えています。ジュースは毎年作っていますが簡単に出来て夏の暑い時期にはピッタリの飲み物。ほのかにピンクなのも綺麗なんですよ。明日は苺を買ってジャムを作ったり、他はケーキにしたり、冬のキーッセリ用に冷凍保存しておきます。もう花が咲きそうなので、ここ数日の内に全部抜いてしまいます。

ところで、この猫車、非常に便利。学校のを借りているのですが、こんなに便利とは思わなかった。田舎暮らしには必要道具ですね。息子・あんじんは猫車に座って押してもらうのが大好きで、薪に埋もれながら一緒に移動したり座ってアイスクリームを食べたりします。娘・ことりと一緒に出かけるとき、彼女は補助輪付きの自転車、あんじんは猫車で行くとねだります。猫車と言えば私が幼稚園の時の運動会の親子競技で児童が猫車に座って保護者が押して走るという競技がありました。昔の写真を見ると勢いよく走って押してくれた父と私は一等賞でした。もしも、私があんじんを押して競技、となったら危なっかしくて落としてしまいそう...笑。


d0090294_535559.jpg今年は畑の作物の成長が少し遅いですけど、グリーンハウス内の作物は元気に成長しています。家の前の肯定し基地内にはtuomi:エゾノウワミズザクラが白い花を咲かせて、とっても綺麗です。木の高さも丁度良く、赤い校舎にも良く映えます。

昨日の夜10時頃、外に居たらカリカリと大きな音が聞こえてきました。この敷地内には大きな大きな杉の木があるのですが、その木に8匹くらいのリスが追いかけっこをして遊んでいました。結構長い事遊んでいたのでビデオに撮る準備をしていたら疲れたのか動くのを止めてしまいました。そんなもんか...

さて、来週の火曜日から「白樺のかごワークショップ&ホームステイ」をしに9人の日本人の方が来ます。とってもとっても楽しみです。
[PR]
by Kippis_Y | 2012-06-18 05:12 | 村の生活/village life | Comments(4)
Commented by garjun2 at 2012-06-20 16:27
ルバーブだっ。 もう収穫できるんだー。 緑できれいー。ジュースにジャムにケーキ?ルバーブ大活躍。
フィンランドはちょうど春なんですね。tuomi の花、可憐です。
あんじんくんも、きっと大人になってからお母さんが押してくれた猫車のことをなつかしく思い出すんでしょうね。
じん
Commented by bettyko at 2012-06-22 08:11
こんにちは!
毎日が慌ただしいせいか、なんとなく旅の疲れがとれないBettykoです。歳ですかね・苦笑
とれたてルバーブ、いいですねえ♪私は先日、毎日曜にノルマンディー地方からくるマルシェのお兄さんからルバーブを買ったのでタルトを焼いてみました。たくさん買いすぎてまだ残っているので、Kippisさんおすすめのルバーブジュースにも挑戦してみようと思ってます☆Kippisさんのレシピ、参考にさせてもらいますね!
Commented by Kippis_Y at 2012-06-28 16:12
♪garjun2さん
もう我家のルバーブは全部引き抜いてしまいました。
もう花が咲いていて。行くとこ行くとこでルバーブのケーキをご馳走になりますが、美味しいんですよ。得に数日寝かせたのは最高にしっとりです。
あんじん、アクティブな男の子ですけど、猫車の中では静かにしています、笑
Commented by Kippis_Y at 2012-06-28 16:15
♪bettykoさん
旅の疲れは日々取れてきていますか?
でも自宅が一番疲れが取れやすいんじゃないですか?それともリフォームでまた忙しかったりして?!家はお客さんが帰った後、思い出に浸りながら...床貼りは中断しています、、、。これを危うく逃すと来年の夏まで何もしなそうなので要注意です。
あっ、ルバーブジュースは好評ですよ。そして簡単に作れます!是非どうぞ~


<< 白樺のカゴワークショップ&ホー... 空間作り 床貼り作業 >>