壁紙貼り ベッドルーム
d0090294_2354513.jpg
まだまだ続いてました壁紙貼り。ゲストルーム2部屋、キッチン、2階のリビング、そして私達の寝室です。青の壁は以前に塗ったので統一して青×白の壁紙。ここは前は子供部屋でしたが、夫婦の寝室として数ヶ月前から使っています。小さな部屋ですけど、その狭さが丁度良く、落ち着きます。
d0090294_23533753.jpg
リビングにあったIKEAの白い棚。居場所がなくなって寝室に来ました。IKEAの家具は好んではあまり買いませんが、こういったちょっとした収納的なものは安いので助かりますね。普段、寝室のドアは開けたままにしているのですが、ドアの後ろがデッドスペースになるのです。なので、この棚を入れたら丁度よく収まりました。分かりますか、棚の一番下の入れ物。実はパンパースのダンボールなのです。壁紙を貼って収納ボックスです、笑。

今は床張りの毎日です。業者さんは来ないので自分達で。昼間は私が少しして、夕方から夜にA-Jが続行。16,17段ある階段もフェルトを貼って側面にはラミネートをして、ストッパーもします。結構、仕事があるので今月いっぱいで終わりませんね。後一週間で我家に来るお客さん、家の中はリファービッシュ中です。すみませ~ん!
[PR]
by Kippis_Y | 2012-06-08 23:55 | 村の生活/village life | Comments(10)
Commented by mika at 2012-06-12 00:37 x
頑張ってるね〜。楽しそう!壁紙って、でも、空気が入ったりしそうで、怖くて貼れないわ〜。いつか絶対に遊びに行くね。それまでは写真で楽しませてね。
Commented by じゃり at 2012-06-12 22:46 x
すごいですね~素敵~☆
夫婦の寝室いいですね~
私もぜひ泊りに行きたいでーす
Commented by Kippis_Y at 2012-06-14 05:10
♪mikaさん
長い冬が終わったので家の中を綺麗にしたりする家庭が多くて、広告もそんな道具だったり、畑や庭の道具だったり、広告みて妄想するだけでもメンタルに良いですよ、笑。そちらも夏になると同じような広告内容かしら?!
私もね、壁紙って貼ってる最中にシワになったらどうしよう...って思ったけど、そんな心配は大丈夫でした。空気も逃せるようにハケがあって。でも、これから季節によって乾いたり湿ったりした時の変化でどうなるのかなーっと。でもでも、いつか自分達の家を建てる時には今の経験が約に立つかな、そう思ってます。
Commented by Kippis_Y at 2012-06-14 05:14
♪じゃりさん
寝室ってホテルくらいの広さでデスクがあって座れる椅子も...なんていうのが良いと前から思ってたのですが、実際は寝るのに必要な部屋なので、書き事も寝室でしないので、丁度良い広さですね。本はベッドに入って壁に寄りかかりながら。人によっては寝室は情熱的な赤色の部屋も多いですけど私は爽やかに清潔的な青が好みですね。じゃりさんとこは何色かしら?!
Commented by じゃ at 2012-06-14 22:48 x
おお~情熱的な色は目が冴えて寝れなくなりそう(笑)
私も白~などのスッキリした色で寝たいな~
そう!今日から地元の雑貨屋でマリメッコ古着市がスタートしたんですが、やはりあの柔軟剤のにほいが~☆
テンション上がります!!
Commented by moonsk at 2012-06-15 00:31
相変わらずセンスいーぃ!
真似したくなる技がたくさんですね♪
素敵です☆
Commented by Kippis_Y at 2012-06-18 04:49
♪じゃりさん
数年前にイタリアに春、訪問したのですが、白い部屋で気が付いたら朝、壁がポツリポツリと赤くなっていました。でも、その赤は私の血を吸った蚊の後、、、。何だか嫌~な例えでしたね、、。
白ですか~スッキリですね。やっぱり、このみってありますよね。
むふふふ、あの柔軟剤の香り!しっかもマリメッコの古着市が日本でもあるのですね、凄い~、何でもありです、日本!
Commented by Kippis_Y at 2012-06-18 04:50
♪moonskさん
有難う御座います、嬉しいコメント。
でもですね、家の中は他、凄い事になっていて片付けをするのが常にプロジェクトになっているようで、収納上手になりたいです。収納と言うか、詰め込み作戦状態なので、何処に物があるのか、、、。あちゃちゃちゃ、、。
Commented by minuminukanon at 2012-06-20 12:05
はじめまして

 フランスに住んでいます。素敵ですね 北欧のデザイン・・・
 私の住んでいる近くに スカンジナビアの家具や小物を扱うお店があり シンプルかつ 色合いが素敵で よく利用しています
 私も 蚤の市めぐりは大好きです
 今後も 良く覗かせてください
Commented by Kippis_Y at 2012-06-28 16:26
♪minuminukanonさん
はじめまして。コメント有難う御座います!
フランスのデザインと北欧のデザイン、建物も違えば小物類まで結構違いがありますよね。そちらにも北欧の物を扱うお店があるそうですが、人気の具合とかどうなのかしら。どう溶け込んでいるのかな~。蚤の市、そちらには沢山古い物がありそうですね。癖になりますよね、蚤の市!また遊びに来て下さいね。


<< 空間作り 床貼り作業 壁紙貼り リビングルーム >>