フィンランド人 謎
d0090294_22535348.jpg
フィンランド語でkarkkiはキャンディー。知っている人も多いと思いますが、フィンランドには真っ黒でアンモニアの味がする、しょっぱいsalmiakkiと言う飴だったり、ゴムのような噛み切りにくいようなグミがあります。私は好んで食べませんが...他にも、こんなビビットで可愛らしい形の少々固めのグミがあります。袋入りだったり、量り売りだったり、とにかく子供も大人も好きな様子です。日本人の私は、「どうして、ここまで好きなのか。しかも大人も」未だに謎です。旦那様も一度袋が開くと食べきるまでが早い事!日本でも小さい時、駄菓子でグミをよく食べたけど物心つく頃には食べる量も減っていたなぁ。我家の3歳の娘:ことりには自宅では、こういうキャンディーをあげないのですが、幼稚園で食べたり彼女の友達の家で食べたらしく「karkkiは美味しい」とインプットされたようです...出来ればあげたくないけど、彼女の社交も始まったしね。まー食べる事はダメじゃないけど、食べ過ぎは禁物ですよね。
d0090294_22374553.jpg
ちなみにこちらがサルミアッキ。色々な形があるので、その点では楽しめるけど、お味はね...サルミアッキ味のアイスクリームは美味しいんですよ。
[PR]
by Kippis_Y | 2012-02-13 22:44 | 食べ物色々/food


<< フィンランドの謝肉祭 ラスキアイネン 春へ向けての光 >>