ビックリ日本
d0090294_23152648.jpg
悪く言えば「なれなれしい」良く言えば「懐っこい」。これが秩父の人。そう、私は埼玉県秩父市の出身で実家を出た21歳まで秩父に住んでいました。家を出る前は地元の魅力にも気が着かずフィンランドへ移住してから帰るたびに、秩父の良さに気が着かされます。長旅の空・陸の旅を経てこの秩父のシンボル・武甲山を見ると「帰ってきた」そう感じます。小学校の夏休みの課題で毎年描かされていた武甲山、当時は本当に嫌で面倒だったなぁ。私達を迎えに来てくれた姉が「先生がどうして毎年、武甲山を描くのか理由を教えてれば生徒も理解出来たのに」そう言ってた。確かに、納得。この山はセメントのもとになる鉱山で日々削られ形が変わってているのです。
d0090294_2353198.jpg
約2年半振りに再会した日本の家族。スカイプでは話しはしていたけど実際に皆集まると賑やかで時には喧しいけど良いもんだね。寒くなってきたと聞いていたけど日中は20度を超え夏のような汗ばむ陽気。毎日晴れで雨の日はなく、お出かけ日和でした。フィンランドではもう畑の野菜は終わりだけど日本はまだ畑に野菜があって、さつま芋の葉っぱなんて久々に見た。物語に出てきそうだね。柿の木が実を実らせて凛々しく立っている姿は墨江で描いたら素敵かもと思ってみたり。子供の頃に読んだ「さるかに合戦」を思い出したり。懐かしいな~。
d0090294_21511888.jpg
生の新鮮な魚をフィンランドで食べると言ったら家はサーモンくらいかな。なので日本で新鮮な魚介類を食べるのが楽しみでした。初日に食べたツブ貝が凄く美味しかったなぁ。頂いたイクラ・毛蟹・鮭・ホッケもとっても美味しかった。たらこなんて目から鱗が出てしまいそうな程。生で持って帰れないので焼いて手荷物と一緒に自宅へ。大事に食べています。日本で食べたいものはほとんど食べたのですが、いつも恋しくなるのは白いご飯に納豆とか、大根の葉っぱの油炒め・塩辛・キムチ。これだけでご飯が進みます。久々に日本の白米を食べた時は「もち米が入っているの?」と思ったほど甘くてモチモチして美味しかったな。こういうご飯は冷めても美味しいよね。
d0090294_2150428.jpg
日本のスーパーのお惣菜の豊富さ・安さ・ビジュアルには驚きでした。そしてスーパーで堂々と写真を撮っている私に注意する事もなく逆に邪魔してしまってスミマセン~っという姿勢は驚きました。
d0090294_2261311.jpg
それからキャラ弁グッズが豊富な事!お母さん達は前日の夜に準備とかしてるんですかねぇ。幼稚園とか小学校の遠足のお弁当のビジュアル度高そう~。海苔をカットするハサミやくり抜きカッターには驚きました。今回買ってくるの忘れちゃったけどお弁当用の楊枝とかも可愛かったな。それにしても日本人の器用さ・子煩悩さ・ビジュアルさ凄いです!フィンランドでランチを持っていくとなると日本の様なスタイルではなくオープンサンド(例えばライ麦パンにバター・チーズ・ハム・きゅうりなどの野菜がのったもの)に果物だったり、とってもシンプルなもの。ご飯を持っていくことはまず無いですね。用意する方は楽と言えば楽ですがね。

では次回も日本滞在紀、続きます。
[PR]
by Kippis_Y | 2011-10-18 00:05 | 国外旅行/travel abroad | Comments(16)
Commented by mika at 2011-10-19 11:36 x
スゴいよね〜、日本のお惣菜達。両親が、この間1ヶ月程滞在してくれたんだけど、遅くなった日に父が「じゃ、今日はお惣菜でも買って済ませれば?」って。いやいや、ここら辺じゃ、そんなもの買えないのよ。って言ったら、反対に目を丸くしてた。干物とか美味しいよね〜。こっちはお寿司屋さんが多いけれど、でも、やっぱり安心して食べられる生ものはやっぱりサーモンかなぁ。こっちで買った明太子食べたら当たっちゃったし。今度日本に帰った時は絶対にキャラ弁グッズを買いに行こう。
Commented by ichikao at 2011-10-19 23:24
日本滞在記(笑)
日本の姿を見ている目線が新鮮ですね。

しろいごはんのおともが豊富ですからねー、日本の味かな?
フィンランドはお魚美味しそうなイメージでしたけど
サーモンなんだー、って妙に納得しました。

Commented by ひらた at 2011-10-21 00:21 x
初コメントさせていただきます。
色とりどりで、オシャレで、ファンタジー小説の舞台みたいなKippisさんのブログ。
ワクワクしながら拝見させてもらいました。
ステキですね、天性のセンスなんでしょうか?
それもあると思いますが、すごく勉強もされているはずです。
これからも拝見させてもらいます。というか、勉強させてもらいますね。
頑張って下さい、応援しております。
Commented by go-misaking at 2011-10-22 19:59
良いですね~、日本!
私もこちらに来てから日本に4年半ほど帰ってません!
来年の春ごろに空と相方を連れて帰ろうとお金貯めてます。

日本のキャラ弁はすごいですよねー!
こちらもそんな物はなく~、サンドウィッチがほとんどです。
楽だけど飽きる・・。

日本滞在記の続き楽しみです♪
Commented at 2011-10-24 11:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kippis_Y at 2011-10-24 22:21
♪mikaさん
そちらもお惣菜事情同じような感じですか~。やっぱ日本のは凄いですよね。しかも1人暮らし用の人や年配の人が食べやすいような小さなパッケージのもあるしね。
明太子であたってしまったって、これ痛いわ~。おすし屋さんって結構あるのかしら?フィンランドはヘルシンキは結構ある感じですけどね、でもやっぱ本場が一番!エストニアに行った時はお寿司のビジュアルの高さにビックリでしたけど。
キャラ弁グッヅ、見てるだけでも面白かったですよ&日本に住んでなくてホッ・笑!
Commented by Kippis_Y at 2011-10-24 22:26
♪ichikaoさん
ほんと、新鮮でしたよ~そして色々と新製品が多い!
子供が寝てたのでじっくりスーパーを巡回してましたよ、笑。
そうそう、ご飯のお供が豊富で、あ~なんとも言えません~~
旦那様はあまり好んで食べないような、あの日本~!っていう磯の香がする食べ物とか、あー大好きです。恋しいな~(すでに!)
こちらのサーモンはノルウェー産なんですけど脂がのっていて美味しいんです。安い時で1キロ7-8ユーロくらいかな?(740円~840円)
Commented by Kippis_Y at 2011-10-24 22:28
♪ひらたさん
はじめまして。コメントありがとうございます!
そんなに褒めて頂けるとは、とんでもないんです!
本当はまだまだ伝えたい事があるんですけど時間が追いつかなくて、、是非ともまた遊びにいらしてください♪
Commented by Kippis_Y at 2011-10-24 22:31
♪go-misakingさん
わ~もう、そんなに長らく帰国してないんですか~そしたら楽しみですね!
そして逆カルチャーショックがあったりして!
桜の時期に帰国でしょうか、ああ~楽しみですねぇ~そしてソラちゃんは大人気になるはずぅぅ~!
確かに、サンドウィッチだと楽だけど飽きてしまうんですよね、、、。でも日本に住んでたらキャラ弁修行に追われてるかもしれません、私。フィンランドにいて少々安心、笑!
Commented by Kippis_Y at 2011-10-24 22:34
♪鍵コメ10-24 11:21さん
!!!!わ~何だか嬉しいですよ~でも確かに周りは緑~ですけど、笑!
鍵コメさんも行った事ありますか?
結構、作家さんが住んでいるので隠れ家的なスポットもありますよ~
実家を出てから比べると随分、お店も増えて作家さんも沢山!
今日アップした作家さん&お店も是非、妹さんに報告して下さい!!
Commented by etigoya13 at 2011-10-25 00:03
秩父、私は実家から小旅行と言う感じで行く場所でした。小学校入学前に札所巡りでめぐったのが懐かしいな〜。

日本はまだまだ緑豊かね。こちらはもう氷点下が当たり前で冬らしい荒涼たる時期です。雪が降った方がはるかに景色は柔らかくなりますね。

惣菜はいつも感じます。
ここも基本的に惣菜はほとんど無い上にお店で作っている惣菜を扱うとなると近所にはたった1軒しか有りません。あんまり買わないけれど。
そしてお昼、ここも何か持って行くとしたらパン+バター+胡瓜やトマトにチーズ。ちょっと贅沢でカルバサ(ソフトサラミ)ぐらいです。
Commented by Kippis_Y at 2011-10-25 14:51
♪越後屋さん
ビックリ~越後屋さんも訪れた事があるなんて!札所めぐりは私も小学校で遠足に行きましたね。鍾乳洞とかは結構面白かったけど、ほんとのどかな町ですね。
やっぱり日本のお惣菜は凄いですね。自分で料理しなくても生きていけそうですね、日本って。越後屋さんのご近所にはお惣菜やさんが!昔ながらのかな。
こちら、まだ雪が降りません。早く~っと毎朝思いながらカーテンあけます。
Commented by etigoya13-2 at 2011-10-26 02:56
越後屋です。
近所と言うか広場近くにあるのですが、正確には総菜屋ではなくパンとケーキのお店で惣菜も扱っていると言う感じ。
典型的なロシア家庭料理が量り売りです。ビーツのサラダとかサラダオリビエとか。魚に小麦粉をはたいて揚げや気にしたもの、ロールキャベツ、鶏腿肉グリル、ホットドッグや目玉焼きオープンサンドとかね。
でも我が家は残念ながら殆ど利用しないんです。どれもそれほど難しいというものが無いので結局作っちゃうんですよね。笑

ふふふ、本当に雪恋しいですね。こちらは先日結晶のままはらはらと舞って来ましたがまだ積もる時期ではないのでね。
Commented by Kippis_Y at 2011-10-26 14:49
♪越後屋さん
越後屋さんならお惣菜やさん並みに作ってしまいそう!でも、きっと私からしてみれば「美味しそう~」とか「珍しい」ってなったりして!それにしても目玉焼きオープンサンドってびっくり。フィンランドではまずなさそう~!
Commented by taicho at 2011-11-05 07:28 x
はじめまして。 いつもたのしく拝見しています。
・・・と、見覚えある風景が。ぶ、武甲山?? 私、長野県に住んで20年近くになりますが、横瀬町の出身です。フィンランドの話を楽しみにしていたら、ブロガーさんが隣町出身だとは。 不思議な感じです~。
これからもさらに楽しみに見ていきます☆
Commented by Kippis_Y at 2011-11-05 23:27
♪taichoさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
そして、いつも拝見してくださってるとは&出身市が一緒!!!
いっや~taichoさん、私は黒○出身なんですよ、笑。なので横瀬は凄く近いですよね。そして私の生まれる前は両親と姉、兄が小さい時まで横瀬に住んでいたんですよ!そして、この武甲山は299を走っている時、車から撮りました。しかも横瀬で!!本当に偶然ですね。長野に住んで長いようですけど、秩父へは遊びに来る事もあるのですか?数年帰ってなかっただけで結構変化がありましたよ~。


<< 日本でサプライズバースデー ハラハラドキドキの日本行き 飛行機編 >>