南でお祝い
d0090294_2423126.jpg
3月末に車で南へ向かって10日に帰宅しました。目的は60歳になる義理のお母さんのお祝い。誕生日当日が土曜日だったので前日に会社でお祝いをしたそう。誕生日当日は彼女の友達・私達家族もレストランに招待され、久し振りに生牡蠣やシーフードをご馳走になりました。その後、義理のお母さんは友達の家に行き夜更けまで楽しい話は尽きなかったそう。60歳になったとは言え、女が集まればいつまでも花が咲くものだそうです。仕事もバリバリで年を感じさせない若さは素晴らしい。

彼女の誕生日の数日後は私の誕生日でした。暖かい国に小旅行しようか、と言う案もあがったけど結局ギリギリまで迷って近場の(ヘルシンキ隣のヴァンター)スパを選びました。なので皆でヴァンターで2泊。誕生日当日はスパを楽しんで夜は義理のお母さんに子守を頼んで夫婦でボーリング。翌日はCenCeiで90分のフルボディーマッサージをしてもらって30年分の垢を落としてもらいましたよ~。その後、夫婦でスパへ出かけて夜はまたナイトアウト。存分にリラックスさせて頂きました。

休暇中はトゥルクに住む旦那様の親友夫婦のお家へ泊まったり、おじいちゃんに会ったり、義理のお母さんと目をギラギラさせながら、あちこちの蚤の市へも行きました。休暇を終えて村に帰ってきたら早速、村の子供達が家に遊びに来ました。ちょっと控えめな子が「お帰り」と言ってハグをしてきたのは可愛かった。
[PR]
by Kippis_Y | 2011-04-11 03:30 | 国内旅行/travel Finland


<< アイスフィッシング マデスープ サマータイム >>