4th Advent クリスマスツリーに飾り付け
d0090294_1892832.jpg
d0090294_18175422.jpg


日曜日は4回目のアドベントでした。フィンランドではクリスマスの飾り付けはクリスマス直前にするそうだけど今年は自宅でクリスマスを迎えないので日曜日、飾り付けしました。我が家の飾りは定番の赤いボール・藁で出来た北欧のオーナメント。そして友人から日本経由で来た木のオーナメント。今年はフィンランド産の木製↑tonttu:小人が加わりました。肝心な星が毎年ないので気に入るのが見つかるまで手作りになりそうです。今年は星の降り方を発見したのでクリスマスに間に合うように作れるかな?
d0090294_20193880.jpg

これは生木には欠かせないスタンドです。最近はメタル&プラスチック製のスタンドが多いけど、このレトロな完全メタル製は蚤の市から。古いのが好きな私には、この形とか色とかピッタリ。生木に加えライトも付いているので、よく水を必要とします。1日に数回、この中に水を入れないとです。そして落ちた葉を履くのも日課。面倒くさそうだけど、生木の香りが良いので大丈夫。
d0090294_20351916.jpg


夕方はクリスマスの木に付けたライトとキャンドル&写真右側のアドベントキャンドルランプを付けると家の散らかりをごまかせ雰囲気も良く落ち着きますね。こちらでは至る所の窓辺にこのクラシックなアドベントキャンドルランプを見かけます。小さなバルブだけど7個も斜め状に集まると結構光りが強いんですよ。
<ちょこっと豆知識>購入してから1週間はバルコニーに放置。その後、幹の下を少しカットしてシャワー室へ移動。全体にシャワーをかけてあげて水をいっぱい汲んだバケツに最低8時間つけておきました。こうするとゆっくり解凍されるそう。シャワーをしないで寒い所から室内へすぐ入れると葉の落ちが早いそう。
[PR]
by Kippis_Y | 2010-12-21 20:45 | フィンランド色々/Finland | Comments(10)
Commented by go-misaking at 2010-12-22 14:32
へぇ~!生木の場合はどうやって立てるんだろうと疑問に思っていたことが解決しました!
やっぱり本物のツリーは素敵ですね♪
我が家はまだツリーがないのですが来年はムスコの為に
色々と準備する予定です。
風邪、ご心配おかけしました。すでに3週間経つって言うのに
未だに咳と鼻水が止まらない状態。妊婦なので薬を頼らず治そうと思ってがんばっているのですがまだ治まりません。
徐々に良くなってきているのですが・・・。
早速リンク貼らせていただきました!ありがとうございますー!
Commented by kukka at 2010-12-23 12:09 x
はじめまして!いつも楽しく拝見しています。私も来年フィンランドに引っ越しをする予定なのですが、心配事もありつつ、Kippisさんのブログを拝見していると楽しみな気持ちの方が大きくなります。ありがとうございます☆
では、楽しいクリスマスを過ごしてくださいね♪
Commented by Kippis_Y at 2010-12-30 05:45
♪go-misakingさん
このスタンドがないと、木が立ってられないんですよね。
日本に住んでいた時は、このスタンドがなかったので旦那様、自分で作っていたんです、しかも見事に段ボール使って、笑
妊婦さんの風邪はほんと大変ですよね。薬飲めないし自然治療で...
私も妊娠中は特に健康が1番だなーっと思いましたっけ。しかも、なった本人じゃないと、この気持ちって分からないんですよね。
どうがぶり返しなしに無事に新年迎えられますように!
そしてリンクも有難うございます!
Commented by Kippis_Y at 2010-12-30 05:47
♪kukkaさん
はじめまして~嬉しいコメント有難うございます!
来年、フィンランドへ引越し!色々と準備、大丈夫でしょうか~?!
私は移住前に極寒の冬の寒さに対して構えていた?のですが住んでしまったら厳しい中にも美しさがあって私には、この国が合っている感じがします。まー日本と比べてしまえば足りないものもあるけど、無いものねだり?ですね。きっと楽しい生活になりますよ!!
Commented by 越後屋 at 2011-01-06 23:35 x
本体ブログ作り直し始めました。また宜しくお願いします。
樅の木、こうやって時間をかけて用意出来るの良いですね。我が家はどうしても12月24日前後に切り出して、1月7日のロシア正教のクリスマスに間に合えば良いという方にお願いするからあわてて設置です(苦笑)
こちらでもスタンド有りますが、村では大抵バケツに土を入れて水を与えながら持たせる感じですねー。
来年は早めに頼んでフィンランド方式でやってみようかな〜。
Commented by Kippis_Y at 2011-01-18 07:10
♪越後屋さん
前後してしまいましたが、明けましておめでとうございます!
クリスマスの木のスタンド、そちらでは土と水を使うのですね。なるほど~
うちは6日にクリスマスの木片付けたのですがニードルが凄く沢山落ちましたよー。1階に住んでるので片付けがしやすかったのが救いですけどね、、。
そうそう、新年はロバニエミの町に沢山のロシア人が買い物してましたよ~!
Commented by etigoya13 at 2011-01-26 00:43
ええ、我が家もフィンランドで沢山のロシア人と会いました。
私があー「○○って書いてある」とロシア語の新年おめでとうを読んでいたらハッキリ振り向いた人が一杯。というかその時周りにいた人は全てロシア語と知って反応していました(笑)
すれ違う人ほとんどロシア人状態で連れ合いも思わずロシア語で店員と話す始末(笑)
我が家も買物して帰って来ました〜。
Commented by Kippis_Y at 2011-01-27 05:28
♪越後屋さん
はははは!そんなにロシア人は沢山なのですね。
ロシアの方、フィンランドのエコノミーに貢献していますね!!
私の旦那様は何回もロシアにまた言ってみたいと言っています。
村を訪ねた事があるので大都会と違って凄く魅力的だったそうですよ。
Commented by etigoya13 at 2011-01-31 23:38
この前は特にロシアは1月10日まで休みだったので多かったのだと思います。それにサンクトペテルブルグからはすぐですしね。
私がフィンランドに行った時、連れ合いの会社の人達はなんでほとんど同じ様な環境に新婚旅行へ行くんだ?って言っていたそうです(笑)だから我が家が住んでいるところの雰囲気はサーリセルカを更に田舎にした様な感じです。
御主人がいらしたらきっと違和感内と思いますよ言葉以外。
それとフィンランド経由で帰るとロシア出入国がタイミング的に凄く楽なので便利です。
Commented by Kippis_Y at 2011-02-07 05:35
♪越後屋さん
確かにサンクトペテルブルグからはすぐですよね。
私は実際にロシアに行った事がないので、大都会も田舎町も興味あります。
きっと写真やテレビで見るのとは違う空気が流れていると思います。


<< piparkakku:ジンジャ... 手作りクリスマスカード >>