冬の防寒
d0090294_21322154.jpg
ここ最近は日中-10度程。朝起きると霜で白かったり雪が降ってうっすらと白くなっている事が多いです。まだ、どっさりと降っていないので青い芝も見えたりしてコントラストが綺麗なんですよ。でも、今はロバニエミの町に雪がチラチラしています。

先日、-10度をさした温度計を見て気合を入れて街まで出かけました。タイツにストレッチパンツ・靴下の上に更にウールの靴下・ウールのレッグウォーマー。コットン素材のシャツ2枚にワンピース・ウールのカーデガン+膝までくるインナー付きのジャケット。それから帽子・2重の手袋。約15分程歩いた結果、温かいと言うよりも暑すぎて汗が出てきました・笑。こういう服装は、もう少し気温が下がってからのほうが良いかな。

フィンランドに来て思ったのですが、こちえらではミトンの手袋がよく使われています。一見、指が自由に使えなくて不便そうと思われそうだけど、下に5本指の分かれた手袋をして、その上にミトンの手袋をするパターンが多いので温かさも守られて効果的なのです。それにミトンって形がとっても可愛い。写真のように編んでフェルト化されたのや伝統的な柄・北欧柄が編まれたものもあります。
手袋やマフラー・帽子って結構、無くしやすいんですけど、こちらでは小さな子から大人までしている賢い方法があるんです。出先でジャケットを脱いだ時に手袋や帽子は一緒にジャケットの袖に入れる。こうすると「これ誰の~?」とか「片方の手袋どこだぁ~?」っていう事が防げるようです。
d0090294_22483070.jpg

こちらでは趣味で編み物を楽しんでいる人が多いので魅力的なものを目にします。中でも毛糸の靴下はとっても便利で何足あっても重宝。写真の靴下は娘・ことり様。編み物や毛糸で有名なエストニアのタリンから、猫の柄が可愛い。右のは手編みの新品靴下がロバニエミの蚤の市で格安だったので購入。今取り掛かっている仕事を徐々に終わらせて子供用の靴下でも作ってみようかな。

今年は例年の寒さを越える本当~に寒い冬!!
になるそうですので旅行者の皆さん、準備万端でお越し下さい!
[PR]
by Kippis_Y | 2010-11-09 21:43 | フィンランド色々/Finland | Comments(34)
Commented by ToutEstBien at 2010-11-11 00:01
わ〜可愛らしい靴下☆お子さん向けだと尚更ですね^^
ミトンも実は実用的というか、お洒落なだけじゃないんですね。
寒さ厳しいフィンランド・・・しかし魅力的なもの沢山です。
Commented by わたこ at 2010-11-11 11:26 x
aoieriです。混乱しそうなのでこちらのコメント欄への投稿もわたこで統一しますね!
写真のミトンも靴下もとてもかわいいですね。暖かさが伝わってきます(^^)
フィンランドはもう-10℃なんですね!わたしの住む町は最近10℃前後になってきていますがすでに寒くて外に出るのがおっくうです。
Commented by mika at 2010-11-11 16:47 x
ウチの方も、今日はマイナス9℃らしいです。私はただ今に本滞在中。1週間後に帰るけれど、その頃には寒いんだろうな〜、と気合いを入れて食べてます(笑)。
Commented by vicolo at 2010-11-12 09:05 x
ジャケットの袖に入れるのは良いアイデアですね。
ポケットよりも容量があるし、着るときに必ず中のものに気づくから、ナルホト!忘れることはありませんね^^
この冬はこの方法を使わせていただきます。
Commented by yamazou13 at 2010-11-12 09:29
ふふふ、こちらもやっと冬らしい氷点下10度代に入って来ました。凄く寒くなるといいつつ全然暑くて例年ならもう真冬と言っていいこのジキに0度とか+ってあり得ない〜〜。とロシア人と話していたら何とか気温下がって来て雪の音が変わって来てワクワクします。
それにしてもまだその気温で其れだけ着たら汗かいて風邪引いちゃいますよ(笑)

靴下やミトン、こちらも同じ。五本指手袋の上からミトンって良いですよね。毎冬編みます。去年からは靴下も何足も編むようになりました。自分のサイズに合わせてあむ靴下ッて暖かくてなんとも履き心地が良いですよね。
連れ合いのミトンは大きく編み過ぎたので洗濯機でまわしてフェルト化したから氷点下50度代にも耐える事が出来る物になりました。(怪我の功名?)
↓ミトン穴残念でしたね。でも次があるから楽しみね。
Commented by attumenu at 2010-11-12 13:30
はじめまして。あっつです。
色合いが鮮やかで素敵なブログですね。
ミトンの手袋もかわいいです。
Commented by sakanatowani at 2010-11-13 06:52 x
kippisさん、こんばんわ。ご無沙汰してました。
そちらはもう−10度なんですね〜。びっくり!こちらでは、今年の2月に−12度になったことがあって、もう、大事件!!って感じでしたよ。でもそのぐらいじゃ、そちらのみなさんは、「まだ温かいわね」って感じなんでしょうね。
フエルト化された毛糸の手袋!いいですね〜。そうか〜、そういうのもありですねえ。
↓のフエルトのミトンの色、とってもかわいいですね!紫とターコイズ、そこに濃紺(かな?)。自分では、0からつくるなら考えない色の組み合わせなので、とっても新鮮です!
リベンジ、頑張ってください!!
Commented by bettyko at 2010-11-15 01:15
こんにちは。
ロバニエミはもうそんなに寒いんですね〜。パリも朝に気温が2度近くまで下がった時にはびっくりしましたが、ロバニエミに比べたら大したことないですね・苦笑。
毛糸の靴下、随分前にフィン人の友人が履いているのを見て私もすっごく欲しくなり、エストニアのタリンへ行った時にマーケットで安く買いました。毎冬大活躍してます(その時はまだ夏でしたが・笑)。ことりちゃん用の小さな靴下、カラフルでかわいいですね。ヨーロッパの寒い冬はついつい気持ちが鬱になりがちですが、こういうカラフルな色を見たり身につけたりするとなんだか気分が明るくなる気がします。
Commented by monta at 2010-11-16 16:03 x
初めまして~ロバニエミに12月遊びに行くので検索してたら、Kippisさんのブログに出会いました(^^)ロバニエミは15年前にまだ独身の時今の主人と旅行にいきました。今年は子供を連れて行きます。今年夏はヘルシンキやナーンタリをウロウロしてたんですよ・・・去年がサーリセルカだったんで今年こそロバニエミ行きます!またロバニエミ情報のせてくださいね。楽しみにしています。
Commented by masami at 2010-11-17 01:04 x
すでに−10℃なんですね!?
15℃くらいで「寒い〜」って言ってるのがお恥ずかしい(笑)。
5本指の手袋の上にミトンとは、かわいいだけではなく実用的ですね。
ニット帽をかぶって、ぐるぐるマフラーを巻き、ダッフルコートのフードを
かぶって、風を切って自転車に乗るのが寒い冬のお楽しみなのです。
今年は、手袋オンミトン、試してみます♪
kippisさんのブログでの冬景色、楽しみにしています。
日々寒さが増しますが、お風邪などひかれませんように。
Commented by Tsugumi at 2010-11-18 00:26 x
初めまして。
Chakoさんから紹介されてこのブログに遊びに来ました。
テキスタイルデザインのお勉強されているんですか。

素晴らしいですね。

子育てしながらの勉強大変でしょうが頑張ってくださいね。
Commented by annebm at 2010-11-18 07:38 x
kippisちゃん、イギリスもとっても寒くなってきていますよー!
でも去年も今年も同じく「100年に1度の極寒」とのことだけど(笑)ヨーロッパ全域でそうなのかな?でもそちらは並じゃないのでしょうねえー。ほかほかあったか靴下、かわいい^^
こういうのって女子としては嬉しいよね!
私もこんなの欲しくなっちゃったな。

アンのお誕生日で、前にkippisちゃんがことりちゃんのお祝いの時に、上から吊るす飾りを作られていて、それがとてもかわいかったので、アイディアをおかりしました。
絵の具でね、丸い紙に絵を描いて、吊るしてみたの。
とても素敵にできて、嬉しかったです^^
そのことで記事でリンクしました。お願いしますね。ありがとう!
Commented by ichikao at 2010-11-18 21:52
はじめまして。時々こっそり拝見させてもらっては
「北欧っておしゃれー」と思いながら可愛い写真に見入っています。
私は趣味で陶人形を作っています。
小さいものや、かわいいものが(おばちゃんになっても)大好きなので、素敵な雑貨やフィンランドのお話楽しみにしてます。

小さいお子さんとの海外生活なんて尊敬してしまいます。
頑張って下さいね!
Commented by Kippis_Y at 2010-11-19 06:33
♪ToutEstBienさん
寒い冬、暗くなるのも早いので、この時期は沢山の人が編み物しているんですよ。毛糸の種類も色々あって見ているだけでもワクワクしちゃうんです。「これは、おばぁちゃんが作ったの」とか、お下がりのお下がりとか、年期ものもあって魅力的なものばかり。冬の過ごし方も上手だな~って関心させられます。
Commented by Kippis_Y at 2010-11-19 06:38
♪わたこさん
子供のものって特に可愛いですよね~。
寒くなると自分の防寒だけじゃなくて、子供の防寒もしっかりとしなきゃだし、こちらでは、しっかり防寒していかないと本当に寒いので、外に出るのに「パケッティ=パッケージ」なんて言います。時間もかかるんですよね、特に子供は!これ、わたこさん分かりますよね、笑。
Commented by Kippis_Y at 2010-11-19 06:41
♪mikaさん
気合を入れて食べてる、笑!いいなぁぁぁ~~~
美味しい旬のものとか新鮮なものを胃袋に収めたんだろうなーーー!
もう帰国された=お家に帰られたかな?時差ぼけや気温差ぼけ?もあるのかしら。日本でしっかり食べた免疫で元気に寒い冬過ごせますように!
Commented by Kippis_Y at 2010-11-19 06:43
♪vicoloさん
これ便利ですよ~でも、入れた事をすっかり忘れていてジャケットを着ると「んん、、、中になにか...」って変な違和感があるんです、笑。まさに、今日は話しに夢中の中ジャケットを着たので、そう感じましたの、くははは
Commented by Kippis_Y at 2010-11-19 06:48
♪越後屋さん
そうそう、冬の音になるんですよね。
まさに、この時は風邪引きだったので厚着していったら暑かった、、。越後屋さん分かると思うけど-10度と-15度ってあまり差はないですよね。でも、そちらの-50度は支障が起きそう。だってこちらの-30度代で外の機械が動かなくなるのでね、、。
越後屋さんは素敵な編み物しますよね。難しい模様とか、関心しますよ。こうやって買わずに作る、魅力です。私もこの冬靴下挑戦したいな!
Commented by Kippis_Y at 2010-11-19 06:50
♪attumenuさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
そして嬉しいお言葉も何だか照れくさいです、、、わぁぁぁ~~
ミトン、色々とあって手は2つなのに色んなの欲しくなります。
やっぱり、手編みが魅力ですね。
Commented by Kippis_Y at 2010-11-19 06:53
♪sakanatowaniさん
そちらで-12度っていう事は結構寒いんじゃないですか!!
こちらは、特に私の住むロバニエミは内陸なので海側の町に比べると湿気が少ないので外気がカラリとしているんです。でもその分、髪にダメージが出たり肌が乾燥するんですけどね...
フェルトの手袋、今日リベンジしてきましたよ~。後ほどアップしますね!
Commented by Kippis_Y at 2010-11-19 06:57
♪bettykoさん
タリンでは比較的値段が安くて素敵な柄のもありますよね。
それに重宝するのでお買い得~!!
きっと、そちらでは無いような独特な柄なんかもあるのではないかな~。
あおちらの冬はどんな感じなのですかねぇ。こちらは、やっぱり暗いので家で過ごす事も多いけど日が出ている時は皆さんクロスカントリーやスキーをしたりして時間をつかうのが上手だなって思うんです。マイナスいっぱい下がった時でもジョギングしてる人いるんですよ~笑
Commented by Kippis_Y at 2010-11-19 07:00
♪montaさん
はじめまして。コメント有難うございます!
毎年フィンランドへいらしてるのですね~!そして今回はロバニエミに!
お子さんも一緒との事、そしたらサンタさんの居る村、楽しめると思いますよ。ご家族でこられるとの事、家族用にも新しく出来たサービス?があるので後ほど、紹介します。冬のロバニエミ、綺麗ですよ!
Commented by Kippis_Y at 2010-11-19 07:03
♪masamiさん
そういった冬の楽しみがあると外に出るのも面倒ではなくなりますね。
こちらも寒いんですけど、寒い中にも魅力的なものは沢山あって自然の素晴らしさに驚かせられます。毎日温度計を見るのが楽しみなんです~。
Commented by Kippis_Y at 2010-11-19 07:08
♪Tsugumiさん
はじめまして。コメントありがとうございます!
Chakoさんて、、もしかして、、ん??と思ったら実の姉からではないですか!
嬉しいです。コメントまで頂いて!!
実は先日、Tsugumiさん夫婦のBritish Pubの事を聞いたばかりなのでホント驚いています~。春に日本へ遊びに行く際には是非ともお邪魔させて下さい。今から夫婦共々とっても楽しみです!
Commented by Kippis_Y at 2010-11-19 07:34
♪annebmさん
アンちゃんお誕生日おめでとうございます!リンクも有難うございます。
今ね、見にいったらとっても可愛いの♪♪5歳になるとあんなに上手に出きるんだねぇ。私も近い将来が楽しみ~
そちらでも冬には毛糸の靴下ってよく使われるのかな?
こちらでは子供にはウール素材のものが人気で、特に子供が身に着けると可愛いんですよね。着せ替え状態です、ぐふふふ
Commented by Kippis_Y at 2010-11-19 07:39
♪ichikaoさん
はじめまして。コメントありがとうございます!
いっやー私は逆に日本で暮らしている北欧好きな方達を拝見すると、こちらよりも、お洒落なものを使っているなぁぁと思うんです。

ichikaoさんは陶人形を作っていらっしゃるのですね。拝見するのが楽しみです。やっぱり良いもの、好きなものは年は関係ないですよ!何かに没頭していると楽しいんですよね。また遊びに来て下さい!
Commented by CHAKO@姉 at 2010-11-21 22:55 x
やぁ、姉です(笑)。
Tsugumiさんのお店に通い状態になってます。今もお店のカウンターから書き込み(爆)。

今夜はギネスパイを食べる!!
Commented by montaです at 2010-11-24 00:01 x
お返事ありがとうございます。フィンランドは主人の仕事の関係で今まで数え切れないほど行ってるんです。娘は海外をフィンランド以外行った事がなかったので、あまりのも可哀想だから、ヘルシンキから行ける近場、シリアラインやバイキングラインでスウェーデンや夏はデンマークに連れて行ってあげました。今は主人、ヘルシンキに住んでるんです。単身赴任中です(^^)娘はフィンランド語を毎日勉強してはパパにスカイプでフィンランド語で質問してます(><)フィンランド語は難しいですね!ロバニエミ12月オーロラ見えますか??オーロラはやっぱり2月3月がベストですよね。。。オススメスポットあれば教えて下さい~宜しくお願いします。
Commented by yamazou13 at 2010-11-26 00:56
私冬の音と色好きです。
ふふふ、風邪気味だと確かに服難しいですよね。私も厚着をして汗かいてかえって悪くなった事があったりします(汗)
そうそう−10度と15度って違いないですね。この気温帯村だと凄く快適です。寒すぎずかつ高く無いから外にも出やすく歩きやすい。
え〜〜〜ロバニエミ−30度で駄目ですか?こちらは42度以下になると確かに学校は休み、屋外作業もクレーンがやっぱり折れたりするので休みになります。でも30度代なんてごく普通の生活ですよ。
以前レヴィの方で−42度でアクティビティーが全てキャンセルになったのを日本人旅行客が「何故?」って聞いていました現地スタッフに(笑)一瞬なら良いけれど、超時間屋外にいるのはなれていないと寒いですよね。
靴下やミトン編みたい物がたまっているのですが、ずーっと作品展用の作品制作で手一杯だったので作れませんでした。それももう終り、村へ戻ったら夜は編み物昼は白樺細工の生活が出来そうです。
あ、そうそう例のプレゼントも始めますお楽しみに。
手編みの靴下は格別ですよ。お薦めです。

Commented by マスミ at 2010-11-27 13:02 x
お久しぶりです
えっ!もう-10!想像できません!
実は私 体脂肪一桁なんです...
来月のフィンランドに備えて食べてるんですけど...
寒いと貧血になりやすいし...
もう出たとこ勝負です(笑)
Commented by Kippis_Y at 2010-11-30 07:10
♪CHAKO@姉
日記見てるよ~
常連さんじゃん!ますます行きたくなるねぇ~~
Commented by Kippis_Y at 2010-11-30 07:15
♪montaさん
そうなのですかぁ~単身赴任とは!なるほど~
娘さんパパと毎日スカイプ。パパも恋しくなる時あるんだろうな~
娘さんのフィン語のモチベーションも上がりますね!
フィンランドからは、そんなに高くもなく他の国へ行けるのは凄く便利ですよね。では、今度はノルウェーやエストニアも良いのでは!?
オーロラですけどね、秋9月頃とかよく見られるらしいですよ。私の見たのも9月下旬でした。あとは12月でもお天気が良くて気温が下がれば...スカイホテルの屋上やアルクティクムの後ろは穴場ですよ!
Commented by Kippis_Y at 2010-11-30 07:18
♪越後屋さん
-30度が普通の生活って人間って凄いもんですねぇぇ笑!
でもやっぱり慣れてないと体はこたえてしまうのでアクティビティー中止になるの、分かりますよー。まぁ残念ですけどね。そちらでは湖に穴あけて寒中水泳しますか?これしたら心臓鍛えられるそうですね。でも私には度胸が...
越後屋さん、羨ましいな~1日中物作りの日々!冬は寒いけど夜、暖かくして物作りに没頭、これ良いですよね~!
Commented by Kippis_Y at 2010-11-30 07:21
♪マスミさん
わぁぁ~羨ましい!体脂肪一桁って!私の脂肪剥がしてあげたいくらい~
でも、それはそれで大変なのですね。
どうか貧血にならずに旅が楽しめますように。(あっ、もう-20度の日あります。)
こちらには豚の血で出来たソーセージやパンケーキ、レバー料理もありますから、ってこれは興味ないか...こちらでも沢山食べて下さいね。


<< 完成 フェルトのミトン 失敗は成功のもとなり >>